長寿の里 よか石けん

長寿の里のよか石けんのここがいい!

「長寿の里よか石けん、なぜ売れる!?」

長寿の里のよか石けん、正式には「つかってみんしゃいよか石けん」という商品名。

チューブタイプとジャータイプの2種類ありますが、お値段は共に\1,890、送料も離島以外は200円です。

経済的にも負担のない、安い値段設定もヒットの秘訣と言えるでしょう。

送料は払いたくない、と言う方ならセット商品や2個以上のお買い求めで無料になります。

 

 

では肝心の成分ですが…数ある無添加コスメの中でも、

長寿の里よか石けんが飛び抜けている要因の一つに、天然成分の配合、しかも国内産である、

ということが大きな割合を占めているのではないでしょうか。

 

食品でも今は国内産ブーム。

実際海外からの輸入品には、問題が相次いで起こっています。

こうした国内産ブームの影響もあり、無添加天然成分ブームとの相乗効果で、

長寿の里のよか石けんが爆発的に売れている‥のかも知れません。

 

 

長寿の里よか石けんに配合されている天然成分は、アミノ酸やミネラルを豊富に含み、

保湿のエキスパートとも言える黒砂糖、10種類のビタミン、22種類のアミノ酸、7種類のミネラル、

それにお肌を艶々にする脂肪酸も含むローヤルゼリーエキス、ビタミンやアミノ酸、ミネラル、

そしてアンチエイジングに欠かせない酵素など70種類を越える成分を含有するアロエベラエキスです。

 

もちろん代表成分は話題の「火山灰」

 

火山灰からはエステティックサロンでも使われる遠赤外線が放たれます。

それに天然ミネラルが豊富に含まれていることでも知られていますよね。

 

特に長寿の里が使用している桜島のシラスバルーン(火山灰微粒子)は、

メイクや汚れ、古くなった角質を洗浄できるだけではなく、肌への負担が驚くほど軽いのです。

 

肌を痛めず、むしろパックのように艶やかに磨き上げながら、

余分な汚れを除去できる石けん、というわけです。

 

しっかりした洗浄力と保湿は美容業界の頭を悩ませる矛盾した問題でしたが、

長寿の里は地元九州の天然成分に目をつけ、難なくクリアしてハイクオリティの石けんを生み出すことに成功しました。

 

また、メイクも落とせる為クレンジングが必要ない、というお手入れの短縮も人気の理由でしょう。

経済的にもクレンジング剤がなければその分お安く上がりますよね。