やずや 十六穀米 栄養

やずや十六穀米の栄養はどうか?

「やずや十六穀米、栄養徹底リサーチ」

やずやの十六穀米の栄養と言えば、第一に挙げられるのが豊富なミネラル分、そして食物繊維です。

ミネラルは意識して積極的に摂らなくてはいけない栄養素の代表!

ミネラルウォーターが売れに売れていることからも、誰もが必要と感じていますよね。

余談ですが最近はミネラルパウダー入りのファンデーションもヒットを飛ばしている真っ最中。

内側からも外側からも摂り入れたい大事な成分です。

 

 

一般的に栄養分というものは白米というよりはオカズから摂取する、というイメージがあります。

パン同様主食からは栄養を摂ることを期待していない、というかお腹を満たすための存在と言うか‥

むしろカロリーが決して低くないので、ダイエット中主食は控えたい、と普通は考えてしまいます。

炭水化物断ちダイエットも流行したことからも、主食はダイエットの敵、というイメージすらあります。

けれどやずやの十六穀米には、ダイエット中に必要な食物繊維(便通を促進することにより老廃物と毒素を排出!)と美肌成分でもあるミネラルをしっかり摂ることができます。

あなどれないやずや十六穀米の栄養力!

 

 

しかもポリフェノールやギャバといった、普段サプリメントで摂取しているような栄養素も含有!

抗酸化作用の強いポリフェノールは動脈硬化や高血圧、虫歯、糖尿病、そして現代人の恐怖の対象…ガンにも有効であるとされています。最近はあまり耳にしなくなったO-157にも効くことでも話題になりましたよね。

一方ギャバは心身共に幅広い角度から健康に導く注目の栄養素です。

元々栄養素はサプリメントで摂るより、食事から摂取する方が健康的、かつ能率的なのです。

 

サプリメントでは空腹は満たされませんし、栄養素をオカズだけに頼っていると、

カロリーオーバーの恐れもあります。

 

その点やずやの十六穀米なら必要な栄養素、美容成分を主食で摂取できますから、

栄養バランスの調整には非常に理想的です。

 

更に雑穀米は白米と比較して噛み応えがあり、しっかり咀嚼することで満腹感も得やすく、

腹持ちが良いのが特徴です。