アルトワークス 燃費

アルトワークスと燃費

まずはアルトワークスの改造について調べる前に、

愛車の維持費って大事ですよね。毎年・月々‥といった具合に。

 

クルマは中古でも新車でも所有しているだけで、

税金や支払いなどで維持費ってかかるわけで。

 

アルトワークスは改造前提ですので、

メンテナンスとか修理は一緒に出来ちゃいそうですが。

 

パーツの取り付け・交換などは基本的にDIY作業で

こなす予定なので、部品の取り付け工賃はそれほどかからないと思います。

 

アルトワークスを改造して加速性能や馬力が上がったり、

ウイングは取り付けないものの、エアロパーツを取り付けたり、

タービン交換やブースとアップしたり‥あくまでチューニングプランですけど。

 

ブローオフバルブや気になるパーツなんかもいろいろあるのですが、

アルトワークスのチューニングの費用はどのくらいかけようかな?

 

結構渋い作業になるのかな

って思うのですが、

マフラー交換したり、

足回りを車高調に変えたり、

ブーストアップしたり‥

 

チューニングってお金かかりますよね。

 

パーツのカタログとか見ていると

確かにいろいろパーツは

あるんですけど。

 

タービンとか。

 

 

アルトワークスの改造でどう調整するかっていうのが

重要だと思うんですよね。

 

アルトワークスって最終的には何代目になったかは分かりませんが、

初代ってどんな感じだったんでしょう?

 

アルトワークスのように

人気の車種とかって初代が

妙に人気が高かったりすることも

ありますよね。

 

そういうのも改造と一緒に

調べてみても良いのかな

って思っていたりしています。