東洋 スカジャン・スペシャルエディションデビュー計画

東洋のスカジャンのスペシャルエディションモデルが気になります。

 

サテンスカジャンの魅力にとりつかれてしまって、

仕事から帰宅すればパソコンから、スカジャンのネット通販状況や、

ヤフーオークションの入札状況・ウッチリストなどチェックする日々が続いています。

 

暖かくなってきた頃が一つの狙い目ですね、

まぁ春・秋ごろでも中綿なしタイプのスカジャンを着用できますし、

個人的に寒がり体質なので、春・秋でも中綿ありでもオッケーなんですが。

 

東洋のスカジャン・スペシャルを選ぶ理由‥正直「服」として考えたら、

値段も高いし、洗濯や扱いとしても非常にデリケート。

 

未だにスカジャンって「不良」というイメージも払拭されてないと思いますし、

これからもイメージが逆転する‥なんて事は皆無だと思います。

 

でも個人的には「カッコいい」と。

 

実は東洋のスカジャン、スペシャルエディションモデル、

まだ一着も持ってないんです。

 

テーラー東洋の2009年冬モデル・レギュラーTT品番を一着持っているだけです。

 

初め東洋のスカジャンを知ったのはビンテージ物だったと思います、

たしか古着屋さんで。

 

「港商」時代?まだ勉強不足なんですが。

 

なので東洋のスカジャン・初心者がいきなりスペシャルモデルを

買うのはリスク?が大きいかも知れませんが、

大切に着てヴィンテージさながらの味を出したいと思います。

 

さて、テーラー東洋のスペシャル‥どれを選ぶか‥?

刺繍柄としてはSPエディション抜きで考えるとハワイや沖縄マップ、

ウクレレ‥ウクレレって別注品でしたっけ?

 

ネットの買取ショップで見た記憶が‥

脱線するとマスターマインドのスカルはカッコいいですね。

 

やっぱり東洋の初心者としては、

基本的な刺繍柄の龍・虎・鷲‥あたりから始めるのが無難かな。

 

でも気合が必要ですよね、和柄を着るのは。背中に龍とか虎ですよ。

 

スカジャン・メーカーはジェラードが最近気になっています、

サイズ的に「3」が合いそうなので。

 

アラスカジャンカッコいいですよね、

まだネット通販の画像しか実物を見たことがないんですが、

独特な風合いは写真でも伝わってきます。

 

ジェラード・フラットヘッドあたりも候補に上がるなぁ、

フラットヘッドは刺繍がカッコいいです。

 

でもスカジャンの取扱いって意外とデリケートにしないと、

汚れたりジッパーが壊れやすいモデルもあるそうですからね、

その点東洋のスカジャン・スペシャルモデルだと気を使いそうだなぁ‥

洗濯はムリだからドライクリーニングでしょうか?職人のクリーニング屋さん探さないとな。