fender usa テレキャス

fender usa製テレキャス、購入を検討してますが‥

fender usaのテレキャスってこれまで一本も

所有したことがありません。

 

ギタープレイヤーとしてあの独特のギタートーンが好きでいながら、

いま現在手元にあるエレキギターはストラトとレスポールのみです

(メーカーは多岐に渡って複数本ありますが)

 

やはりテレキャスターはフェンダー‥それもUSA製のものが欲しいです。

 

ストラトに慣れきっているので弦交換もそのままですし、

ピックアップもテレキャス搭載に面白そうなカスタムのハムバッカーが余っていますので。

 

でもテレキャスのカスタムはピックガードが派手な印象なので、

ストーンズのキース・リチャード風なバタースコッチなタイプか、

元ガンズのイジー・ストラドリン風なテレが好みですね。

 

国内ではシンガーソングライターのYUIがフェンダー系のギターのイメージが。

 

それはさておき、改造するか否かは、先にあげたピックアップ交換程度ですかね、

特別配線は交換したりはしません。

 

ブリッジも純正のままで。

 

ウチのバンドのドラムが元々ギター出身者で、

フェンダージャパンのテレキャスターシンラインをヤフオクで落札して、

たまにスタジオに持ってきます。

 

フロントPUがハムバッキングでしたね、リアがシングルコイル。

 

fenderのusaではなくジャパン製ですが、

年季が入っていてエイジングがカッコよかったですね〜

 

初期のバッカス製も候補に挙がっていたそうですが、

オークションには出品されてなかったそうです。

アベフトシが急逝されたのは驚きました。

 

アベといえば強烈なカッティングとライブでは同じソロを弾かないスタイルが

凄く好きで影響も受けたのですが、すごく残念です。

 

フェンダーUSAのネックですが、感触はどうなのかな?

固体にもよると思うけどあまり丸太なネックは弾きづらいですね、個人的に。

 

ノイズとかは気にしませんがネックの感触は気になるんです、

まぁ慣れてはきますけど。

 

ノイズも音のウチ!?ジャックのガリ程度なら接点復活剤でしょうか。

 

たしかフェルナンデスの布袋モデルは過去に弾かせてもらった記憶があります、

行き着けの楽器屋さんで。

 

ストラトとの違いはそのときは初心者時代だったので正直分かりませんでした。

でも今でも違いがわかるかなぁと心配でもあります。

 

fender USAのテレキャス以外にもストラトも欲しいなぁとも思いますが、

エレキをそう何本も買えるほど経済的に恵まれてません。

 

夏と冬のボーナスも使いたくありませんし‥オークションで中古品は

程度が分かりづらいので新品を実店舗で試奏してから決めたいと思います。

Fender USA Telecaster購入前に

Fender USA Telecaster(テレキャスター)欲しいですね。

いつも欲しい欲しいって言って終わってるんで、本当に自分が

必要としているエレキギターはなんだろう?って考えたときに、

やっぱりFender USA Telecaster(テレキャスター)なんじゃないかと。

 

そういう結論に達したわけであります。

サウンド的にも好みですし、レスポールほどボディの厚みや重みを気にする必要でもない

(ギター本体の重量はモデルごとに違いがあると思いますから一概に軽いとは言えませんけど)

やっぱりフェンダー・テレキャスターかなぁと。

 

ぶっちゃけUSA製かジャパン製かは気にしてませんね、

自分がこれ、と思ったテレキャスがUSAかjapanだったかというだけで。

 

楽器屋さんに行って試奏してみないことには‥でも、

中々わかりづらいんですよね、楽器屋の試し弾き程度じゃ。

そこのギターアンプとシールドとピック、ストラップをつけて立って演奏も

できないでしょうし‥

 

だからサウンド的にはよくわからなくて、いつもギター本体の重量や、

ネックの握りとか感触を確かめるのが精一杯というトコロ。

 

でもそれだけでも意味は大きいですけどね、

実際に触ってみて感じるものは絶対いくつかはありますから。

 

ホントはスタジオが常設してある店舗で自分のセットで音出ししていいよ

って楽器屋さんで購入したいけど、ないですよね、そんな親切なお店って。

 

そうそうフェンダー・USA製のテレキャスター、

アメリカンスタンダード(略してアメスタ?)でなるべく値段の安いモデルで探してみるか。

値段の高いの探してもキリないしな。ハードケース付きのがいい。

フェンダーUSA製テレキャスターかプレシジョン・ベースか‥

Fender USA製テレキャスターか、

エレキベースなんですけど、同じくフェンダーUSA製のプレシジョン・ベース

にするか‥かつてのバンドメンバーが先日群馬県の某楽器屋さんで

アコギを購入したとメッセージがとどきました。

 

正直テレキャスターか、プレシジョンベースかで

迷いが生じています‥いわばギターかベースか、

ということです。大きいですね。

 

ストラトキャスターかレスポールか‥それよりも大きいかな!?

テレキャス、ベースどちらにしてもFender USA製には変わりはないですね。

予算もどうしようかと‥クレジットはあまり使いたくないけどなぁ‥

USA製だから10万円越えは確実だし。

 

アウトレットかチョイ傷品をインターネットかオークションで探してからにしてみるかな?

購入を決めるのは。

 

でもアコギか、いいとこついたな。エレキ担当だったのにアコースティックギターに向かうとは

意外?だった。なんでも試奏専用のスタジオ?が常設してある楽器屋さんで、

そのブースで6弦・低音弦をピッキングしただけで購入を決めたんだとか‥

 

でもまだそのアコギのモデル名もメーカー名もお値段も聞いてないんだよな。

一生モンって言ってたから、無理したのかなぁって。

 

これまでエレキターを中心に10本ぐらい購入しては売却を繰り返してきましたが、

手元に残っているのは3本程度‥ですか。スタジオ、バンド演奏で使っているメインは

一本だけだし。そろそろ「これだ!」って思えるギターorベースに出会いたいものですが、

それは尽きない理想なのかも‥でしょうかね?

テレキャスター道、コードカッティング練習

フェンダー・テレキャスターUSA製のが欲しいのですが、

中々先立つものが‥です。

 

ちょっとガマンして今あるエレキギター・アンプなどの機材、エフェクターで

音作りを詰めてみようと思います。アンプは古いグヤトーンのプリチューブ+トランジスタのコンボアンプと

同じくコンボアンプのマーシャル、ローランドのアンプの3台。

 

いつも利用している練習スタジオが中途半端にキャパがあって、

30W程度のコンボアンプがちょうどいい感じなんですよね、なので30Wクラスのコンボばかり。

 

マーシャルのJCM2000フルチューブアンプも欲しいけど、

エフェクターの歪み系は数持っているんで、現在愛用しているメインのフェンダージャパン製のテレキャスター

と弾き方でがんばってみるかな。

 

ランドグラフとケンタウルス、どちらもクローンですけどデキがよくてイイ音してます。

プレイスタイルはカッティング主体でTMGEの故アベフトシに影響されて‥はやウン年、

中々粒がそろったコードカッティングができないまま‥です。

 

へんなクセがついてそうなので、基本に立ちかえりコードカッティングをさらに練習しています。

腕の振り、手首の返り、力の脱力‥左手のコードを押える方もよけいな力が入りすぎて音程がシャープしてそうなので、

神経を集中して‥と。

 

あとは立って演奏するときのちょうどいいストラップの長さ・位置も考えてみるか、やっぱりギターは低い姿勢の方が

カッコいいんで無理してストラップを長くしがちですけど、そのバランスを考えてみるか。プレイアビリティと見た目の。

Fneder USA製テレキャスターを新品購入

フェンダー・テレキャスターを購入しようか迷っています。

とりあえず明日中古楽器販売店に必要のないエフェクターや、

エレキギター(ストラトキャスター3本)アンプを売りにいこうと思います。

 

これで手元に残っているギターはレスポール2本という事になります。

オーネッツのGM5Rとオービルのレスポール・カスタムの2本。

 

売却したお金に足してフェンダーUSA製のテレキャスを新品購入するつもりです。

友達がシンライン持っててカッコいいなと思う反面、近くに持っている人がいるので

却下しました、シンライン。

 

ピックアップはフロントがハムバッカーでリアがシングルコイルのがいいな、

でもカートコバーンが愛用していたジャガーみたいにフロント・リアともに

ハムバッキングコイルでもいいけど‥でも初めてのテレキャスなんで、

リアはシングルがいいかなぁ。

 

ピックガードはカスタムみたいなデザインより普通?のピックガードでいいや。

配線もディフォルトのまんま、改造は特に考えていません。

 

本当はベースも一本欲しいところですけど、プレシジョンベース。

 

スクワイヤー製の中古のテレキャスターモデルを先日リサイクルショップで

見かけて適度なヤレ具合というかエイジングがカッコよかったですね、値段も

その分手ごろだったんですけど新品がいいと思って買いませんでした。

 

中古ギターは前オーナーの改造や弦高やネックの反り具合、そしてフレットの減り・残り具合が

どうしても不安なので‥

フェンダーUSA製テレキャスターはまだ買ってないけど

Fender USA製Telecasterって考えてみれば今までの
エレキギター人生の中で一度も所有したこともなければ、
弾いたこともないんですよね。

 

 

そもそもテレキャス自体、縁がなくて過去に一本だけ
譲ってもらったフェンダージャパン製のサンバーストの
テレキャスターのみかな、持ってたのって。

 

 

その一本も所有していたのはわずかひと月ほどで
当時のバンドのギタリストに譲ってしまいました。

 

 

買値でいいと言われたけど、さすがに仲間ですので、
多少値引きして譲りました。

 

 

テレキャスってフェンダーUSAでもジャパン製でも、
ボディ形状がなじめないんですよね。長くストラトキャスターを
メインとして使ってきたので、コンター加工っていうんですか?

 

 

テレキャスはたいていそのボディが身体にあたる加工が
されてないので、ストラトに慣れてしまった自分はとても違和感が
あります。これは座って弾いても立っても弾いても、でした。

 

 

Telecasterはなんというか「角ばっている」イメージが今でもあります。

 

 

まぁでも探せばテレキャスモデルでもストラトみたいにボディに加工が
されている物もありますよね。本来テレキャスの音は好きなんです。

 

 

コードカッティング主体のプレイを普段してますので、
テレキャス自体のサウンドは心地よく感じます。CDとか音源でも
頻繁に聞かれますし。

 

 

まぁそのボディ加工に関しては「慣れ」もあるでしょうね。音が好きなんじゃ
一本ぐらい持っていてもいいかなぁと思うけど、今は先立つモノがありません(汗
悲しいことに。

初めて買ったフェンジャパ製テレキャスターはネックが自分の手に合わなかった

ギタープレイとしてコードカッティングがメインなので、
自然とテレキャスがしっくりくるんです。ストラトでも構いませんが、
比率的にカッティングが多いのでテレキャスターを弾いていますし、
スタジオや小屋で演奏といった場合にもテレキャスターは必ず一本持っていきます。

 

 

特徴的な音というのもありますが、やはりテレキャスターの「見た目」が好みなんですよね。
一番好きなのはシンラインですが、自分は所有していません。ウチのバンドのドラムがフェンダージャパン製の
テレキャスター・シンライン(ナチュラルカラー)を持っていますが。たまに借りて弾かせてもらいます。

 

 

はじめて買ったテレキャスモデルは本家フェンダー(ジャパン製ですが)の中古品でした。弾いた感想は、
音がどうこうよりも、ネックが自分の手には太すぎて、なおかつ、ボディの角が身体に当たって痛い‥というのが
率直な感想でしたね、最初は。

 

 

慣れるまで辛かったという。まぁボディの件は立って演奏すればいいけど、ネックの太さは馴染めなかったですね。

 

 

テレキャス買うまではストラトでしたし、たまたまその自分のモデルが弾きやすいネック形状でしたので、
普通に6弦を親指で押さえられたんです。

 

 

いわゆるシェイクハンド?ってフォームでしょうか。
ジミ・ヘンドリックスとか布袋寅泰氏みたいな感じで、
自分のコードフォームも6弦は親指を使って握り込むようなフォームでした。

 

 

それが中古で買ったフェンジャパ製のテレキャスモデルではできなかったのが辛かった。
しばらくして譲ってしまいましたけどね、買い値でいいというので。