180SX 中古パーツ

180SXのパーツより先に中古車から

日産のFRスポーツの180SXですが、チューニングパーツは豊富にありますよね。

チューニングノウハウも。

 

画像はネットで検索すればたくさんでてくるでしょう、ワンエイティにかんする画像。

 

良質な中古車は年々タマ数が減っていくでしょうけど‥

 

改造はドリフト仕様が定番メニューでしたよね。

シルビア・ワンエイティは特に。

 

FR・ターボですからね(NAエンジンもあったか)

 

やっぱり180SXは純正でもフルエアロがカッコいいです。

燃費はそんなに良いとは思えないですが、運転して楽しいクルマでしょうね。

 

ロールバー取り付けなんて自力じゃキツそうですけど。

ボディ補強にはスポット増し溶接やロールバー取り付けは基本でしたね。

あとタワーバーとか、クロスバーとか。

 

180SXはホイールとマフラーは中古車購入ならたいてい交換されているクルマです。

チューニングパーツで人気なのはまず車検対応のスポーツマフラーとエアクリーナーでしょうか。

 

もちろんタービン交換やブーストアップなどの改造も人気でしょうけど。

180SXに限らずターボ車ならば。

 

古口・180SXにあこがれた方も多いでしょう、

あのワンエイティをドリフト天国やオプションビデオで観てドリフト始めたって方もきっといるはずです。

あの半目のリトラが印象的でした。

 

いまそんな日産の180SXを中古車で探してきて乗り換えるならば維持費は月々どのくらい

掛かりそうですかね?やっぱりチューニング・カスタム費用も込みで。

180SX用の中古パーツ一番人気はニスモ製パーツ

今から中古車の日産180SXに乗り換えるのはどうでしょうか?

 

そういえば「諸元」というコトバの意味がわからないので、
辞書で調べよう、この180SXの中古パーツについての記事を書き終えたら。

 

 

1atでのいいのですが、やはり気になりますね、色々と。

 

 

それにしてもニッサンのRPS13こと180SX、ワンエイティとも言いますが、
フルエアロキットを装着するとなんとも言えずカッコいいですよね、外装が。

 

 

180SX型だといかにもスポーツカー!!という佇まいなので、エアロを取り付けると
さらにスポーツカーらしさが強調され、とてもいい感じになります。

 

 

そうそう内装の配線図がわからないので180SXの配線関係に詳しい人の
ブログってないかなぁ?

 

 

tougeでdriftはかなり危険ですしそもそも道交法違反ですのでドリフトは峠ではやりません。
漫画「頭文字D」の影響で峠の走り屋さんが一時期増えて取締りもきびしくなったらしいですが、

 

 

今はどうなんですかね?やっぱり現役で走り屋を続けていて180SXが愛車というドライバーの方も
いらっしゃるのでしょうか。

 

 

nissan車は今ではラインナップからスポーツカーもだいぶ減って、自分が把握しているのは
フェアレディZとR35のGT-Rくらいですね、ほかにもあったかな?

 

 

180SXのみならず、ターボエンジン(NAもありますが)の排気系チューンの代表は、
スポーツマフラーに交換じゃないですか?

 

 

ワンエイティ用のニスモ製スポーツマフラーはヤフオク!でも人気のパーツだから、
オクに出ててもすぐに入札が入って高値更新しちゃいそうです。中古でもそれなりに
するんですよね。ニスモみたいなメーカー純正品って。