スピナーベイト

スピナーベイト(スピナベ)初心者が「使い方」を勉強中‥

スピナーベイト(スピナベ)について勉強しています。

ひと月経たないバス釣り初心者で釣り道具についてもまだまだ理解できてないもので‥

 

今はバスフィッシングのタックル、主に「ルアー」を中心に今日は朝方6時に起床して、

釣り場に行かずにパソコン・インターネットでワイヤーベイト?のスピナーベイトを勉強中。

 

いまこうして記事を書いているのが12月の冬場なんで朝6時起きはさすがに寒いのですが、

「スピナベ」への好奇心の方が寒さに打ち勝っているという状況です。

 

販売メーカー的に気になっているスピナーベイトは、田辺哲男さんの「ノリーズ」と、

ぼく自身としては菊元俊文さんがイメージの「エバーグリーン」の2つのメーカーのスピナベです。

 

使い方関係の情報だけじゃなく、楽天市場やナチュラム、釣具ショップの通販部門などで

なるたけ値段の安い、スピナーベイト・ルアーを探しています。

 

でもスピナベのみ購入の注文はせずに、他のバス釣り用のルアーや

ライン・シンカーなどの小道具も一緒に通販で注文して送料無料を狙っています。

 

(送料が無料になるかはその通販サイトのサービス次第ですけどね、

〜円以上送料無料というパターン)

 

スピナーベイトを自作するバサーの方も意外と多いみたいですね、

前にバズベイトを調べたときでもオリジナルの自作バスを作っちゃう人が多いようだと感じました。

 

ワイヤーベイトは自作しやすい部類のルアーなんでしょうかね?

ぼくはブラックバス釣り初心者なのでルアーに使われる素材がイマイチわかりませんが‥

 

それはそうと「使い方」ですよね、バスフィッシング初心者にとって大切な情報は。

別にスピナベに限ったことではなくルアー全般に言えることでしょうけどね。

 

YouTube(ユーチューブ)に個人の方がアップしているレクチャー系の動画が多数ありますので、

使い方を動画でチェックして次回の釣行で投げてみたいのですが、冬ですからね〜まずは。

 

でもブラックバス釣り初心者・ビギナーが冬場だからって釣り行かないってのは言い訳ですよね、

ビギナーだからこそ場数を踏まなくては‥釣れない・釣りづらいシーズンなのは理解してます。

 

 

エバーグリーンの「D-ZONE」はルアー自体の耐久性を度外視していると聞きました、

40アップを数本釣ったら交換したほうがいいと‥ある意味衝撃でした。

 

他にはどんなスピナベが人気、初心者に使いやすいんでしょうかね?

スピナーベイト人気ランキングみたいなサイト・ブログがあったらうれしいです。

でもこれまでさんざんスピナベって書いておいて、いまだに結び方がわかりません(汗

そこも勉強しなくては‥あとトレーラーフックもつけたほうがいいのでしょうかね?

フッキング率を高めた方向で?

スピナーベイトとマシンガンキャストタイプU

ブラックバスフィッシング、シーズン的に「冬」はスピナーベイトで釣れるのか?

イマカツのジンクスとエバーグリーンのD-ZONEが気になるスピナベです。

こないだタックルベリー行ってどちらかのルアー買ってくるのを忘れてきました(汗

 

スピナーベイトのパーツ構成って変わってるというか、まぁバスベイトもそうですけど。

ヘッドっぽいパーツにラバースカートに隠れたフックがあって、

ブレードが大体2枚くらいあって回転しますよね。

 

 

ダブルウィローリーフっていいんですかね。よくわかりませんけど。

とにかく投げて巻く‥使い方はシンプルですよね。

あとバジング・ガーグリングというテクニックもスピナベにはありましたね。

 

スピナベは根がかりしにくいというメリットが。

クランクベイトはガンガン根がかりしそうになりますけど、

自分の腕が悪いんでしょうけどね。

 

でも自分の行ってるバス釣りポイントがけっこうシャローというか、

水深浅いポイントなんで投げるルアーもローテーション?まだまだ初心者ですので。

今度シャロークランクも釣具屋で探してみたいルアーの一つに。

 

でも巻き物・ワイヤーベイトに特化したベイトロッドが欲しいのも事実。

ダイワ・スティーズのマシンガンキャストタイプUあたり陸っぱりに十分すぎる

性能を持ってそうな予感が‥バーサタイルでいて巻き物に強い‥と

インターネットのサイトかブログで取り上げてる人がいた記憶があるんですが、

実際に周りでもマシンガンキャストタイプU持ってる人いなし、

自分も釣具屋で少し持ってみたことぐらいしかありませんので。

春のスピナーベイト

春のスピナーベイトシーズン到来でうれしくて記事を書いています。

釣れるかどうかはさておいて、個人的に好きなワイヤーベイトが

スピナーベイトなんです。あのブレードのフラッシュと回転がたまらない‥

ブラックバス以上に僕を魅了しているルアーがスピナベです。

 

スカート・トレーラーはそのときの状況で付けたり、外したり。

インターネットでバス釣り関係のブログを拝見してると意外にオリジナルスピナーベイトの

自作方法・作り方なんて記事を昔からちょこちょこ見かけます‥

 

スピナベは自作よりも一時期おかっぱりの釣り場で拾ってましたね(笑、

ワイヤーが曲がっているのもありますけど。イマカツのジンクスやエバーグリーンのDゾーンとか

拾った記憶が。

 

スピナベ用のタックルケースが欲しいなぁ。

 

あと個人的にOSP・並木敏成プロが好きなのでOSP製のルアーを多く揃えています。

ロッドはスティーズ・マシンガンキャストタイプ1・2‥といいたいところですが、

人気ですし値段も高いですね‥オークションでたまに出品されてますけど落札価格は安くないですね。

中古のバスロッドでも。

 

千葉県の高滝湖に先月友達が釣行に出かけたようですけど、強風だったそうで。

ボウズで帰ってきたとか。今度群馬県館林の多々良沼に誘ってみよう。

あとは茨城の牛久沼あたり。

 

ここからじゃ千葉県はけっこう距離あるんで‥でもおじゃが池とかで釣ってみたいなぁ。

あそうだがまかつ・ティムコのスピナーベイトも気になってた。