ソニー 超薄型テレビ

ソニーの超薄型テレビはブラビアでしょう

sonyの超薄型テレビが気になる‥

自分の部屋にあるTVは未だブラウン管のテレビなんですが、

2011年の全国地上デジタル化にともなって、地デジ対応の薄型テレビに買い換えよう‥

とは思っているのですが‥

 

webの比較サイトでソニーのテレビの価格を調べていたら

「超薄型テレビ」を見つけたんです。

 

ソニーの超薄型テレビはとにかく薄い、というのが第一印象、まぁ名前のとおりですけど。

 

「CEATEC JAPAN 2008」で展示された、

超薄型テレビのレビューをwebサイトで見た記憶がありますが、

sony「BRAVIA」の超薄型モデル「ZX1」なんて、

最も薄い部分で9.9m!?驚きました。

 

 

「超薄型」のTVとはいえ、わずか「1cm」にも満たないなんて、ビックリです。

ソニーの超薄型モデル「ZX1」もそうだけど、

内部構造はいったいどんな作りになっているのか?‥

 

これまでのブラウン管テレビは、奥行きがあったのに、

液晶テレビが登場するや、しまいには「超薄型」テレビにまで進化するんだから

日本の家電メーカーの技術たるや凄まじいものがあります。

 

 

ソニーに限らず、国内の家電メーカー‥

シャープや日立、パナソニックも超薄型テレビに注目しています。

 

もうすぐ薄型テレビを超えて、超薄型テレビが当然という時代に突入するのか?

 

しかし、これだけ幅が薄ければ、お部屋のスペースも広く取れて助かりますね。

壁掛けタイプも。超薄型テレビは値段が高いのがネックかなぁ。

 

ですが、超薄型テレビが販売されたら、一般的な薄型テレビは安くなりそうな予感。

まぁ、これから薄型テレビに買い換える家庭が増えてくると思いますので、

どっちにしろ安くはなるでしょう。

 

わたしの家、部屋のテレビは未だにブラウン管のテレビなんですが、

かなり古くてガタがきていて、画質は悪いし、画面が変色してる感がします。

 

中学からの同級生が、先日ソニーの「BRAVIA」を買ったと話していたので、

さっそくテレビを見に(笑、行ったのですが、やはりハイビジョンの液晶テレビは

ウチのテレビとは一味も二味も違います。

 

個人的にいま超薄型テレビのラインナップで気になっているのは、

ソニーの「BRAVIA」しかし、ソニー製品は耐久性の面で心配でもあります。

その点「BRAVIA」の耐久性は大丈夫なのでしょうか、価格.comやyahoo知恵袋などの

口コミで評価を探してみよう。