スモラバ 種類

スモラバの種類と釣り方って?

バス釣り用のスモールラバー、略して「スモラバ」の種類って

たくさんありそうですよね。

 

ブラックバス用のルアーだけでも豊富にありますし、

毎年新たな釣り方やそれに応じた新製品のルアーが発売されていくから、

乗り遅れないでスモラバ関係の情報をしっかり入手していきたいです。

 

バス釣りは好きなんですけど、

そういえば個人的にスモラバってそんなに使ったことがないので、

種類についてもほとんど知らないっていう状態です。

 

だいたいの形で判断している程度ですね、

文字通り「ラバー」ですし。けむくじゃらって印象で。

 

トレーラーにワーム系を装着したりしている人も多いし。

 

以前釣り関係の動画でバスプロ・トーナメンターの

青木大介さんがスモラバの釣りを解説している映像があって

スモラバはラバーを動かしてやることが基本だとおっしゃっていました。

 

スモラバが好きな人であれば

自作する人もいるみたいだし、

使い方によってデザインなんかも

いろいろ変えるっていうことなので凄いですよね。

 

冬はコレ、春はコレっていう感じなんでしょうか。

 

作り方が簡単であればやってみたいですけど、

おすすめのスモラバっていうのは

調べればすぐに分かるものなのかな〜。

 

ちょっと疑問。

 

 

アクションなんかをしっかりつけようと思ったら

デザインとかこだわらないと

いけないんじゃないかと思います。

 

カラーとかね。

 

 

テクニックはもちろんですけど、

そもそもロッドとか道具との相性が悪くてもダメでしょうしね。

 

使い方については動画とかを見れば

いろんなテクニックを見ることが出来ると思ってますけど、

作成については重さだったり、

細かい部分についてはどうなんでしょう?

 

ちなみに、バス釣りにはスモラバっていうのは

使うことが出来るのかは気になってますね。

 

ブラックバス相手にスモラバって

どのくらいの効力を発揮するのでしょう?

 

結構使えるのであれば使ってみたいところもありますけど、

まずは種類をいろいろ見てみてから判断っていうところかな。

 

やっぱり種類をいろいろ見てみて、

それから作り方が簡単であれば

作るかどうかっていうのを考えてみることにします。

スモラバの種類もだけど釣り方を理解しているか?

スモールラバー、略して「スモラバ」なんですが、今更書かなくてもいいですよね、
失礼いたしました(汗

 

 

今年になってスモラバのトレーラーについて考えるようになりましたが、
この記事を書いているのが2014年8月下旬ですが、ここ最近はシーズン的に夏なので、
トップウォーターばっかりやっています。あまりスモールラバーの出番がないですね。

 

 

去年はベイトフィネスの流行もあって季節関係なくスモラバを積極的に投げてましたけど、
その反動が今年になってトップの釣りにシフトさせたんじゃないかと。そんなワケないですかね(苦笑
来月‥秋口になったらスモラバの出番かもしれません。

 

 

そうそう自作品にも挑戦してみようかと、なにかの映像であの福島健さんの自宅工房?で
スモラバの自作を撮影していた動画を観た記憶があり、作業手順としては理解できました。

 

 

まぁ、自作スモラバについてネットで検索してみればバス釣り関係のブログやホームページなどで
手順を丁寧に解説されているところもあるでしょうから、後でチャレンジしてみたいですね。

 

 

自作品もそうですが、肝心のスモラバの使い方が自分はまだまだ理解してないというか、
上手く使いこなせていないのを実感していますので、使い方についての情報を集めて
自分なりのアクションを追及してみたいです。

 

 

個人的にはスモラバ?青木大介プロを連想します、青木大介プロの釣りDVDも観たいですね、
買ってみようかなぁ。あと釣りビジョンのsugoiアワーも観たいです。