メガバス ロッド

メガバスのロッドは買わなかったけど、

Megabass(メガバス)のルアーというと毎年発表される干支ルアーも斬新な

企画ですが、DOG-X(ドッグX)やGIANT DOG-X(ジャイアントドッグX)、

POPX(ポップX)あたりが忘れられないメガバスのルアーたちです。

 

先日バス釣り仲間の友達と某中古タックル専門ショップを1日5件ほどはしごして

その友達のタックル選びに付き合ったのですが、ベイトロッドが欲しいとの事で

最終的にメガバスのデストロイヤーシリーズから価格が予算内の竿と、

中古スティーズ、そしてメジャークラフトの新品のベイトロッドを迷い、

その候補からメジャクラの新品の竿を購入していました。

 

定番のコルキッシュでしたね、メジャークラフト製の竿は実はこれで3本目ということで。

すいません、メガバスのルアーの話題を書こうとしたら、メジャークラフトのコルキッシュになってしまって(汗

 

個人的にはメガバス・デストロイヤーの在庫が豊富に取りそろっていたので、

予算内のロッドにするのかな?って思ってましたが、中古よりは新品がやはり気分的にいいとの

事でメジャクラのコルキッシュにしたようです。

 

でも自分が思っていたよりも中古ロッドの相場というかそのお店の判断かはわかりませんけど、

そのお店は意外とメガバスのロッドが安かったので自分が衝動買いするところでした。

所持金は2万円ほどありましたので、十分に買えたんです。

 

これは新品で狙っていますけどレーシングコンディションも気になるんですよね、

たしか釣りビジョンのメガバスの動画で伊東氏本人がレーシングコンディションのタックル解説を

している映像を去年観て印象に残っていたんです。パワーウエイトレシオをあげていくフィッシングスタイルと

力説していました。