オービルのレスポールカスタムを所有

オービルのレスポールを一本現在も所有しています。

 

たしか熊谷の楽器屋で十代の終わり‥かな、店長さんが一本だけ残ってると言うので、

その楽器屋さんに入荷してあった、オービルbyギブソンではない、

韓国製でもない日本製・フジゲン?製のオービル・レスポールのカスタムモデルを購入しました。

 

値引きしてもらい6万5千円くらいで買ったと思います。

これはお金をつぎ込み、改造・リペアを大胆に施しましたね。

 

今でもフレットが減っているので、過去にフレットすり合わせをしてもらったのですが、

それからフレットを見てもらったら、

もうフレットごと交換だとリペアマンの方に言われました(汗

 

未だにギブソンのレスポールって持ってないんですよね、

ギター歴は20年を越えるのですが、ギブソン製のエレキは皆無です。

 

一度だけヤフオクでフェンダーはUSA製のアメリカンスタンダードのストラトは落札しましたが、

ほどなくして売却。

 

オービルのレスポールは、ピックアップを純正からフロント・リアともに社外品に交換、

フロントP.Uがたしかギブソンの57クラシックで、リアがセイモア・ダンカンのJBだったと思います。

 

エピフォンのレスポールも過去フジゲン制作でしたっけ?、

レスポールはスタンダードより、カスタムの方が好みですね、やはりエボニーカラーの。

 

オービルのジュニアも少し欲しくてオークションに出品されないかなぁ。

ジャパンビンテージに一時期ハマり、

グレコ(グネコ?)やトーカイ、フェルナンデス(石ロゴ)など

70年〜80年代の日本製のレスポールやストラトキャスターのコピーモデルを落札しました。

 

オークションで落札するとたまに弦高のセッティングがメチャクチャなギターもあったり(汗

 

高すぎるだろ、って。まぁ好みだったのでしょう。

オービルのレスポールは今でも手元にあるので、キチンとフレットをリペアして、

オーバーホールして一生使いたいですね、

メインギターは現在はヒストリー島村楽器のオリジナルブランドのレスポールモデルと、

タイムレスティンバーのストラトモデル、オーネッツのGM5Rの3本かな?、

オーネッツのPRSモデルもオークションに出品されていたのを見て欲しかったですね。

 

スタジオにもって行きたいスペシャルな一本かなぁと。

gibson製のレスポールはダブルカッタウェイのDCってモデルが欲しいですね、

松本孝弘さんが使用しているタイプの。しかしオービルのレスポールは手放しません、修理にだそう。

Orville by Gibson

オービルのレスポールカスタムモデル(黒・エボニーカラー)を所有しています。

たしか当時行き着けの楽器屋さんで、年齢は十代の終わりごろだったと思います、

楽器屋さんの店長さんがオービルのカスタムが一本だけ在庫があると。

 

そのとき購入したオービルのレスポールカスタムは、現在でも手元に残してあります。

でも、現役では使用してないので、きちんとメンテナンスしてあげたい気持ちもあります。

 

フレットがかなり減っていてリフレット・打ちかえレベルだったような‥

たしかリペアするお金がなくて‥そのままだったような気がしますね。

 

ちょっと今はお金の都合がつかないので、冬のボーナスが入ったら、

オービルのレスポールカスタムをリペア屋さんにだして、

オーバーホール・メンテナンスしてもらってまた使いたい気持ちがあります。

 

現在のメインギターをざっと挙げると、ヒストリー、

島村楽器のオリジナルブランドのタイムレスティンバーのストラトキャスターモデルと

オーネッツのGM5Rの2本です。

先日オークションにオーネッツのPRSモデルが出品されていてちょっと欲しかったのですが、

 

スタジオにもって行きたいスペシャルな一本に出会いたいですよ、そろそろ。

Gibson製のレスポールを未だに所有した経験がないので、

ダブルカッタウェイのDCモデルが欲しい。B'zのギタリスト松本孝弘さんが

愛用しているギターですね。ギターサウンド的に松本孝弘さんが好きです。

昔はロックマンやワウペダルかましてましたね、自分も。

 

でもギブソンだのって言っても買うお金がありませんしね、

オービルのレスポールカスタムは手放しません。

 

ギブソン製のレスポールを買うより

リペア修理に出す資金をなんとかしようっと。

 

さいきん自宅でのギター練習がサボりがちで‥

まずいですね、年末年始の休み中もあまりギターにふれてませんでした(汗

アマチュアギタリストとして失格です(汗、アルコールばかり呑んでいて。

 

ハンマリング・プリング、チョーキングの練習は毎日欠かさずしないと、

感?も落ちてくるし。チョーキングはベンディングって海外では言うんでしたっけ?

ベンドするって聞きます。でも譜面・タブ譜もそんなに見ませんけど。

 

耳コピーするかな、久しぶりに。けっきょく「忍耐」って感じですけど、

耳コピって。それ用に機材も買うかな。ヘッドホンはかつてのバンドメンバーに

譲ってしまったので、それなりのヘッドフォンで耳コピしないとな。

オービル製レスポール、リペア時期かも

オービル製レスポールをアルファベットで表記すると「Orville Les Paul」でよろしいのでしょうか?

英語は苦手なので無理しましたが、初期はオービルバイギブソンでしたよね‥「Orville by Gibson」

 

「バイギブ」とも呼ばれるみたいです。中古品でしか入手できないオービル製のギター。

わたしはレスポールカスタムモデルを今でも所有しています。けっこう改造しちゃいました、

フロントピックアップを純正PUからギブソン・57クラシックに交換、

リアピックアップをダンカンJBに交換。

 

サーキット・配線はトーン回路をキャンセルして、トグルSWをトーンノブに移動しました。

やっぱりカッティング時にトグルスイッチに触れてしまうのが気になってたんで。

手の振りにもスイッチをよけるへんなクセがつくのもイヤだったし。

 

改造だけでギター本体価格ぐらいかかってますね、ついでにリペアしてもらいましたし。

ネック調整フレットすり合わせなど。

 

オーヴィルのレスポールカスタムモデルって今中古で幾らぐらいなんだろう‥?

まぁ程度の良さやオービルバイギブソンかどうかでも値段は変わってくるのはわかりますけど。

 

自分のオービルもそろそろリペアに出したいなぁ、

ネックの反り具合とフレットもうちかえ交換しないとだし。

フレット交換で2〜3万ぐらい掛かりそう?新しい中古で程度の良さそうなオービル製レスポールモデルを

買ったほうが安上がりかなぁ‥でもずっとこれ使ってるから愛着があるんですよね、やっぱりギターって。

オービルのレスポール、やっぱギブソンも欲しい

オービルのレスポール、中品でしかもう入手できないのがキビシイですよね。

自分がエレキギターに転向したときは新品で販売していたのですが、

それももう昔の話。

 

レスポールギターはギブソンというイメージが当時はかなり強くて(当たり前か)

初心者でもいきなりGibson製のレスポールを持っていた人も周りにいました。

 

まぁ、でもそれは家族の持ち物でお父さんが趣味でエレキを長年弾いていて

お下がりを貰ったというだけのハナシですが、いまでも自分はGibson製レスポール・スタンダードorカスタムを

所有しておりません‥

 

それは別に構いませんけど、オービルのレスポールだけは特別な思いがあって

印象に残る一本として脳裏に焼きついているんです。

 

実は昨年一本レスポールカスタムモデルを通販で購入したんです、

新古品だったんですが、フジゲン製の黒いレスポールカスタムを。

 

でも新古品といえど意外と値段が安かったんで「?」と思っていたら、

状態がそんなによくなかったんですよ(苦笑

 

ネック反りとフレットが浮いていて。通りで価格が安かったわけだ‥と。

やっぱり通販はデメリットありますね、実際に品物をチェックできないのは

こういうところで響いてきますね。

 

仕方なく都内のリペアショップへ調整に出す事に。

 

しばらく通販でギターは購入しないでしょうね、

まぁいい勉強になったし当分欲しいギターもないでしょうし。

 

‥でもストラトかギブソン・レスポールカスタムが欲しい。

テレキャス・ストラトの話もしましょうか‥

レスポールばかりのハナシじゃアレなんでたまにはストラトとかテレキャスターとか‥

 

でもテレキャスにいたっては過去所有したのは2本程度でどちらも数ヶ月間という

短命でした(苦笑、フェンダージャパンとフェルナンデス製。

 

フェンジャパは当時のバンドメンバーに売却し、フェルナンデスは某リサイクルショップへ。

 

テレキャスターのサウンドは好きなんですが、どうも自分には合わないみたいです。

フェルナンデスはネックの感触はよかったものの(細めで丸太っぽい握りがツボでした)

肝心のサウンドが良くなかったですね、もともと低価格帯の物だったので仕方ないかなと。

 

一方フェンダージャパンはサウンドはそこそこでしたが、ネックの握りが受け付けなかったようです。

弾きづらかったですね、慣れたくなかったという。すぐに友人に声をかけてみたら買うとのことで。

 

ストラトは個人的に優等生的な位置づけでストラトモデルは7〜8本所有していました。

主にフェンダー・ジャパン製USA製でしたが、ヒストリー製(島村楽器ライン)のストラトは

ボディ材がタイムレスティンバーという木を使ったモデルを中古で入手してしばらく愛用してましたね。

 

バンドメンバーに貸したりしたし。スタジオに持っていく頻度もけっこう高かったです、レスポールについで。

でも、段々と出番が減っていき機材の入れ替えも激しかったんで、たしか機材の購入資金捻出のために

売却‥だったと思います。

 

その後は遅ればせながらアイバニーズギターにハマっていくのでした‥

レスポールカスタム‥オービルとギブソン所有してたけどぶっちゃけ‥

オービルのレスポールモデルはギブソン直径だけあって、
2014年現在でも人気で高値で取引きされているようです。

 

 

なんというか、ここ最近オービルって値が上がったような‥
そんな気がします。なにせ減りはしてもこの先増えることは
ありませんからね。

 

 

オービルブランドはすでに消滅して久しいですから。

 

 

オービルバイギブソンとヘッドに小さく入っているモデルは
現存している物で何本ぐらいあるんだろう?

 

 

自分もバイギブはSGを所有してましたけど、
ずいぶん前に譲ってしまったので手元にありません。

 

 

バイギブじゃない普通の?オービルのレスポールカスタムモデルは
長いことメインギターとして愛用していました。

 

 

そのあとでネック折れリペア品の本家ギブソン製レスポールカスタムを
所有するんですが、今考えても造りとか持った感じはオービル製となんら
遜色なかったですね。順番が逆ですが、オービル長い事愛用していたのもあり、
そのあとでギブソン製持っても違いは感じなかったです。

 

 

自分が単純に鈍感なのかも知れませんが‥

 

 

オービルのレスポールカスタムの方が、電装系などフルカスタムしていて、
前後ピックアップも純正からギブソン57クラシック(フロント)
セイモア・ダンカンのJB(リア)へと交換していたので、

 

 

ぶっちゃけオービルの方が音はよかったと思います。