Orville by Gibson

Orville by Gibson(オービルバイギブソン)1996年度カタログによると‥

「Orville by Gibson」のエレキギターが1本欲しいです。

 

 

 

実はヘッドにオービルbyギブソンと刻印はされてませんが、

 

日本製であるオービル製のレスポールカスタムは1本所有しています。

 

 

 

オークションでの中古品購入ではなく、当時の行き着けの楽器屋さんにて新品購入しました。

 

その時に店長さんからこのオービルのレスポールカスタムは日本製だといわれました。

 

 

Orville by GibsonのレスポールかES-335あたりが欲しいのですが、

 

たしか家にカタログがありました、エアロスミスのジョーペリーモデルもカタログにあったような気がします。

 

 

 

それとジョン・サイクス風なミラー・ピックアップガードのレスポールモデルも‥!?でもオービルのカタログはもうないと思って、

 

家捜ししたら発掘されました。紛れもないOrville by Gibsonのカタログです、楽器屋さんでもらった奴。

 

 

 

ちゃんと表紙?には「Orville by Gibson」と右下に小さくあり、

 

写真はガラス瓶をぶったぎったボトルネックの画像です。

 

裏をみると1996年4月1日現在の価格‥とありますね。

 

 

 

さらにカタログの裏表紙には

 

 

「Orville by Gibsonは唯一、米国ギブソン社に承認された

 

オリジナルと同様の仕様と名称を有する国産ブランドです。」

 

とあります。

 

 

 

さらに購買意欲がわいてきました。

 

 

やっぱりありましたね、Orville by Gibsonのジョーペリー風なモデル

 

「LPS-JP」とジョン・サイクス風な「LPC-JS」というモデル。

 

 

どちらもカタログには定価\85,000とあります。

 

 

オークションに出品されてたらプレミア価格になる‥!?かはわかりません‥

 

 

 

自分が所有しているOrville by Gibson‥まぁヘッドには刻印されてないので
新しい年代?カタログ当時の1996年モデルなんでしょうかね?

 

 

「LPC-85」だと思います、購入した記憶と値段的に。

 

 

 

スペックはボディ材がオールマホガニー、ピックアップはオービル・オリジナルのハムバッカーだそうです。

 

カタログには「1957年のリイシュー」と表記されています。

 

 

 

Orville by Gibsonには定価\75,000の「LPC-75」というモデルもあります、

 

LPCとついてるだけあってレスポールカスタムモデル。

 

 

 

こちらは見た目的にトラスロッドカバーに何も書いてないようです、格上の「LPC-85」ですと、

 

トラスロッドカバーに「Les Paul CUSTOM」と入ってます。

 

 

 

それにボディのバインディングがLPC-85ですとクリーム色?のようです。

 

 

 

レスポールカスタムモデルも十分にカッコいいですが、カタログにラインナップされているゴールドトップも渋いですね。

 

ちなみにOrville by GibsonのES-335モデルは定価\85,000とあります、意外にリーズナブルですね。

 

 

 

 

 

※記事内容は手元にある1996年4月1日の価格を掲載している

 

「Orville by Gibson」の店頭用カタログを参考にしています。

Orville by Gibson‥今は本家ギブソン製レスカスが欲しい

オービル製のエレキギターって見直されていて、
中古市場もそれなりにお値段しますね。

 

 

韓国製ってあるんですかね?自分はオービルって
国産のギブソンモデルなんだと思っていました。

 

 

エレキの中で一番好きなモデルはやっぱり、
レスポールスタンダードとレスポールカスタムです。

 

 

特にレスポールカスタムはヘッドのインレイが一番カッコいいのは
本家ギブソンです。いろんなメーカーがパクってるけど、

 

 

やっぱりGibsonのレスポールカスタムが一番カッコいいです、
自分では。

 

 

今後もう一本エレキギターを買うとしたら当然、
ギブソン・レスポールカスタムになります。

 

 

一生モノという覚悟で購入するつもりです。御茶ノ水界隈まで
電車で出かけて一日中、自分の足で楽器屋をまわり、

 

 

レスポールカスタムを試奏しまくります。新品・中古品問わず。

 

 

ルックス的には中古品、あるいはレリック加工が施されたモデルが
いいんですけど、肝心のサウンドが好みじゃなかったらいけません。

 

 

そういえば今のギブソンのレスポールカスタムって新品で買えるのは
カスタムショップ製のみって楽器屋の店員さんに聞きました。

 

 

カスタムショップ製だと最低でも30万後半から50万ぐらいは軽くしますよね。

 

 

安い中古車買えちゃうお値段しますね、さすがギブソン。

 

 

さらに今のGibsonって評判良くないですよね、さらに個体差が激しくなったとも
聞きます。本当なんでしょうか?こればっかりはそれなりの数を試奏して、
音を聞いてみないことにはわかりません。

Orville by Gibsonの在庫も少なくなってますね

オービルbyギブソン、復活してもいいくらいのメーカーじゃないですか。
非常に勿体ないですよね。

 

 

2014年に入っても人気は未だにありますし、ヤフオク!でもすぐに入札がつき、落札されています。

 

 

中古楽器屋さんもその人気は同様でコンディション良好なバイギブは、
中古のギブソンレスポールが買えちゃうんじゃないか、というような
お値段がついてたりします。

 

 

オービルブランドの初期モノ「Orville by Gibson」は初心者の方にも
おすすめだと思いますが、すでに生産終了されていますので、中古品を
入手するしかありません。

 

 

ビギナーの方が通販媒体で購入するのはリスクが伴いますので、
実物をチェックまたは試奏できるリアルのショップさんでの購入を
おすすめいたします。

 

 

ヘッドに「Orville by Gibson」と刻印されているのが、バイギブになります。

 

 

しかしながら、程度の良いOrville by Gibsonも本数が少なくなっていますからね、
特に当たりの個体はオーナーさんが手放さないでしょう。

 

 

それにしても日本にOrville by Gibson専門のコレクターさんって
何人くらいいらっしゃるのでしょうか?インターネットで検索したら
その人のブログかサイトがヒットしないかな?コレクションの一部とか画像アップしてくれてたら
みてみたいです。

 

 

個人的には最上位クラスのレスポールカスタムモデルが一本欲しいですね、
もちろんOrville by Gibsonのを。色は定番のエボニーカラーのLPCです。

レスポールモデルは本家GibsonじゃなくてOrville(オービル)でも全然オッケー!

レスポール一本欲しい、もうほとんど病気だと思います(汗
やっぱりあのデザインとサウンド、これなんでしょうね。
自分を魅了しているのは。

 

 

別に本家Gibson(ギブソン)製のレスポールギターがいい!とは言いません、
直系ブランドのエピフォンや今は亡きオービルでも構いません。

 

 

まぁエピフォンとオーヴィルでは少しクラスが離れてしまうけど、遠くから見れば
見た目の違いはわかりませんって(苦笑、あ、ヘッドでバレるか‥

 

 

まぁいいんです、とにかくレスポールですよ。これまでエレキギターを弾いてきましたが、
身体がレスポールしか受け付けなくなっています。もちろん自宅練習でも立って練習します。
立って弾くにはレスポールが自分はちょうどいいんです。

 

 

しかし、今日は眠いです、まだ21時前という時間だけど眠気が‥この記事を書いて
洗い物とか家事を終えたら今日はさっさと寝よう。

 

 

そうそうオービル製レスポールって生産終了してけっこう経つけどプレミア価格なのか、
あんまり値段下がらないですよね、中古の。コレクターさんが所有しているデッドストックの
オービルレスポールって今日本全国に何本くらい現存しているんだろう?

 

 

海外の人も持っているかもね、YouTubeで前に古いトーカイのラブロックを紹介している動画を観た。

 

 

トーカイ製レスポールモデルも良いんですよね、Tokai LS-160は弾いたことがあります。
どっしりとした感触というか、ネックの握りもサウンドも。けっこう良かったです。