オーネッツ ギター

オーネッツ・ギターは新品購入できるのか?

オーネッツのギターを所有しています。品番は「GM5R」ですね。かなり前にオークションで新品購入しました。

行き着けの楽器屋さんで注文しようと思いましたが、3ヶ月以上かかるって言われて、すぐ欲しいって思ってたら、

オークションで新品で出品されてました。レスポールモデルですね、GM5Rは。「オーネッツ」でググってみると、

ホームページが表示されてますが、PRS風なモデルもあったようですね。

 

ornettsは生産中止‥ですかね。神田商会さん再発してほしいです、ハイエンドギターズさんかな。

通販で購入したので、ダンボールに梱包されて届いたのですが、ダンボール箱はハイエンドギターズでしたね。

今でも残してあります、そのダンボール。オーネッツのギターは新品じゃ手にはいらなそうなんで、

中古楽器店かオークションか‥という感じです。やっぱりオクは人気で、タマ数が少ない上にほとんど新品価格ですね。

コレクターさんの放出品とか多そうです。

 

GM8R・GM8T-3Sがいまになってほしいですね、オークションで気長に出品されるのを待つか‥

しかし、今日は仕事で疲れました。家帰ってギター練習をヘッドホンでしようって考えながら時間が過ぎるのを

待っていたって感じです。自分のオーネッツ・GM5Rは主にスタジオ用なので、普段はケースに入れっぱなしです。

自宅練習はストラトがメインです。オーネッツ・ギターってそういえばフェンダー系のギターはなさそうですね、

別注品とかでもなかったのかな?そもそも別注があったのかもわかりませんけど、レスポールとポールリードスミスモデルですよね。

 

ヘッドが七三分けなんですよね、僕としてはギブソンのヘッドがよかったなぁ。

OrnettsはGrecoが引き継いだ!?

Ornetts‥なんか結婚相談所みたいなネーミングですが、
こちらは「オーネッツ」というかつて国内に存在した
ギターメーカーです。

 

 

現在はすでにメーカー自体ありませんが、近年のGrecoが
オーネッツじゃないか?と言われています。

 

 

あの特徴ある七三分けのヘッド部分、紛れもなくオーネッツの
証です。朝日木工製造なんでしょうかね。

 

 

オーネッツ・グレコと言われているモデルはすぐに完売して
通販でも在庫が残っているショップはほぼ皆無です。

 

 

ヤフオク!にたまに出品されるぐらいですね、個人的には
レスポールモデルが気になります。試奏したことがありませんので。

 

 

具体的にその気になるモデル名を挙げると「GRECO EG-265F」という
レスポールタイプのエレキギター。通販ですとほぼ品切れ状態です。

 

 

限定本数での製造っぽいですから、復刻してくれる以外には
入手する術は中古品を狙うしかありません。コレクション目的で所有していた
方が放出するのを気長に待つか‥

 

 

だいたい相場にしてヤフオク!ならGRECO EG-265Fはコンディションにも
左右されますが、10万から14万ぐらいかなぁ。でも14万じゃ本家の
ギブソンのレスポールスタンダードも買えちゃう金額です。

 

 

定価は¥265,000 (税抜)だそうです。実売価格は幾らぐらいだったのだろう?

 

 

ちなみにこのグレコEG-265Fというモデルは、
ネックとボディバックにはホンジュラスマホガニーを使用しているみたいです。

Ornetts(オーネッツ)復活してほしい

新しいGrecoがオーネッツ復活だと噂されています。

 

 

たしかにオーネッツの象徴ともいえる七三分けのヘッドが
Newグレコにも採用されています。

 

 

そのグレコ、やっぱりレスポールモデルが人気で通販サイトを
みても、商品ページは残っているものの、在庫切れ、もしくは売り切れ状態。

 

 

この先入荷もないでしょうね、中古品で買うしか。オーネッツもグレコも。

 

 

やっぱり朝日木工が製造しているんでしょうかね、そのグレコは。

 

 

所有していたオーネッツのレスポールモデル・GM5RCは、
運搬用のダンボール箱に入ってて、ハイエンドギターズの
箱でした。専用ソフトケースはオーネッツのタグがついてたのを
おぼえています。

 

 

朝日木工?ハイエンドギターズなのかな、やっぱり。

 

 

それはそうとギター練習しないと。レスポールがメインギターなんですが、
座って弾くクセがついちゃうと、いざバンドで立って演奏するとなったばあいに、
弾きづらくて仕方ないので、普段から自宅練習でも立って弾くことを心がけています。

 

 

それと最近は指で弾くことを心がけてます、もちろんピック弾きの割合が多いのですが、
指で弾けたほうが何かといいし、サウンドにも変化が出ますしね。

 

 

クリーン・オーバードライブともに練習しています、
フィンガーピッキングを。でも難しいですけどね、かんたんじゃないです。

 

 

少しでも弦にたいして指の当たりがおかしいと、音になって現れますしね。
それが練習にもなります。ピックでも同じことですしね。