新ipad 値段

新ipadの値段と入手までどう動く?

新ipad‥今こうしてホームページの記事を書いているのが2012年の4月上旬。

先月3月16日に新ipad本体が発売になり、アイパッド恒例の行列もおきたようですが、

ワタクシ未だに入手しておりません、新ipad本体‥

 

在庫・品薄で現在のタイミングだと新アイパッドは納期も掛かりそうなので、

入荷情報をネットで検索しつつ、新型アイパッドは「待ち」の体制でしばらくは

乗り切ろうかと。

 

予約をしなかったのが敗因ですね、やはり。初代アイパッドから第2世代アイパッド2、

そして第3世代になる「新しいipad」‥これで3機種目になりますが、

アイパットの人気はやはり絶大です。

 

そんな新ipad本体がアップルストアや最寄のヤマダ電機やソフトバンクに入荷するまで、

心配である不具合に関する情報や、気になる新ipadの価格について、

設定や使い方など新ipadについて情報を収集しておかないとな。

 

ついweb経由で在庫や納期についてとか、調べちゃいがちですが、

落ち着いてipad3‥もとい新ipadについてじっくり検討したい。

 

決して新型アイパッド、販売価格が安い買い物ではないですからね。

 

それともし、幸運にも納期が早く入荷してゲットできた暁には

専用ケースも欲しいですね。

 

万が一の落下事故に備えるのと、使い勝手の向上という意味でも

新ipad専用ケースあるいはカバーは必需品となると思いますので。

 

あとは「siri」について検索しておきたい、通常?は記事を作成するまえに

新ipadのsiriについてあらかじめ下調べしてからコンテンツを作るものですが、

すっかりsiriを忘れていました(汗