ムスタング ギター

ムスタング・ギター‥なぜに今?

フェンダージャパン・USA製のムスタングのギターがありますが、

いままでエレキギターを趣味で弾いてきて一度も手にしたことがないんですよね。

 

特徴あるボディシェイプですし、弾きやすそうな印象はあるけど、

ついレスポールやストラトを手にとってしまいます。

 

いままでバンドやスタジオ練習やセッションで会った人達で

ムスタングを愛用していた人に出会ってないのも大きいな。

 

サウンド的にも予想がつかないっていうか。

 

あとで一度YouTube動画でフェンダー・ムスタングを演奏している

ギター動画でも観てみるかな。

 

ジャガーやジャズマスターはフェンジャパ製のを試奏した経験は

あるんですけどね。マスタングはないなぁ。

 

でも最近ESPのスナッパーがほしくて。

 

定価は50万円近いけど、中古品ならけっこう安い値段の固体を

見てきているので。お茶の水いって中古楽器屋さん巡りしてきたい。

 

 

ギター売りますとかで宣伝しているものっていうのは、

安くなっているようなイメージが強かったりもするのですが、

実際のところはどうなんだろうって思ったり‥

 

「売ります!ムスタングギター」って書かれていたとして

そのギターが良いのか悪いのかってどう判断したら良いのでしょう?

 

そもそもムスタングってフェンダージャパンのギター、

ジャパンじゃなくてusaでも良いのですが、フェンダーのギターだったと思います。

 

ギターってストラトとかベースとかジャガーとかいろいろあるので、

正直、難しいなって思ってます。

 

ちなみに、フェンダーって言っていると

オーバーフェンダーとかフェンダーモールとか

フェンダーミラーなどなどいろいろありますけど、

ギターに関係言葉もちょっと混じってきますね。

 

それで、売りますムスタングギターってなっていた場合なんですが、

弦がついていればまともっていうことでもないと思います。

 

ギターを弾くのであれば、アンプだっていると思うし、

調律っていうのもしないといけません。

 

よく初心者にはフェンダーのテレキャスなんていうのが

オススメだっていう話は聞くのですが、

そういう意味ではムスタングってあまり初心者向きではないのでしょうか?

 

 

シリアルとか刻印されていたりすると

ギターって自分のものって感じがしますけど、

全部に刻印されているのですかね?

 

 

それとも初心者向けのものには刻印されていないか・・・

 

 

どうしてもフェンダーって言っていると

車ばかりがイメージされてしまって。

 

リアフェンダーにフロントフェンダーとあります。

 

車とギターが好きな人は混同してしまわないのでしょうか?

 

フェンダーカスタムショップっていうと

どちらのことを指しているのですかね?(笑)