セーター メンズ 着こなし

セーター、メンズの着こなし

セーターでメンズの着こなしって

かなり人によってことなると思います。

 

着こなしによって

ブランドのチョイスも違うと思うので、

ラルフローレンとか

バーバリーのカシミヤセーターと

安いセーターではきっと違いますよね。

 

 

カシミヤは汚さないような着こなしを

するんじゃないかと。

 

 

それと寒がりの人はタートルネックのセーター着るだろうし、

スーツの中に着る場合はvネックとか

そういったセーターをチョイスしますよね。

 

そして、セーターは自分で手編みするんだっていう人は、

編み方から調べてセーターを作ると思うので、

そうなるとニットのセーターだったり、

ノルディック柄のセーターだったりとなりますね。

 

 

これって店舗のマネキンなんかも

ブランドのイメージとかっで着こなしって

変わってくるんだろうなって感じです。

 

 

アバクロのセーターはメンズの着こなし、

どういう風にディスプレイしているんだろう・・・

 

 

セーターって身近なファッションアイテムなので、

いろいろ考え始めるとキリないですよね。

 

それとセーターでショックなのが毛玉かな。

 

 

お気に入りのニットセーターとかが

毛玉だらけになったりするとあ〜あってなっちゃう。

 

 

自分で編み方を調査して手編みしたお気に入りが

そうなったら絶対ショックですよね。

 

セーターなんて編んだこともないし、

編み方も知らないけど。

 

 

てか、パタゴニアかノースウェスト‥

ちょっと値段が高そうだけど、そういった

ガッチリ暖かそうなセーター見に行きたいなぁ〜。

 

でもそんな暇あるかな。