メンズ ジャケット 春

メンズジャケット、春を楽しむ

ジャケットの着こなしで忘れたくないのは、

遊び心っていうやつですかね。

 

ブランドとかいろいろ

あるとは思うのですが、

定番の着こなしと

ちょっと外した着こなしって

あるじゃないかと思います。

 

ブランドもバーバリーや

コムサなどなどいろんなブランドがありますし、

デニムと合わせてみたり、

革パンと合わせてみたりってありますよね。

 

ジャケット自体も

テーラードのジャケットや

革ジャンなどなどあるので、

そういう意味では

ジャケットの着こなしって

かなり幅が広いとは思います。

 

革ジャンとかだと手入れとか

やっぱり大変そうですからね。

 

通常のテーラードの

ジャケットとかであれば

クリーニング出せば

問題ないとは思いますけど、

革だとなかなかそうは

いかないんじゃないかと。

 

これから春なので

そういった季節的な要素を

加えるとしたら、

やっぱり色ですかね。

 

色を全体的に明るい雰囲気に

することが出来れば、

まとまったコーデになるんじゃないかなって。

 

ラルフローレンとか

そういったブランドの

ジャケットが1着あればかなり

便利に使いまわせると思うので、

そういう技術って大事ですよね。

 

 

1着でいくつかのパターンをかもし出す的な。

 

 

中古とかっていうか、

古着でもいくらでもジャケットって

売られていると思うし、

着こなしに迷うような場合のデザインは、

一度、古着屋さんで安いジャケットを

手に入れてきて、いろんなインナーとかと

実際に試してみるのが良いのかもしれませんね。