陸っぱり ルアーケース

陸っぱりのルアーケースで便利なのは?

バス釣りでもなんでも基本となる岸釣り(陸っぱり)に、

こだわるアングラーさんはやっぱり多いと思うんですよね。

 

ほとんどの釣り師の方々が岸釣り・オカッパリからはじめていると思いますし、

河川やため池・沼などを攻めるときはおかっぱり釣行になるのが普通?だと思います。

 

そんなバスフィッシング(自分の場合は釣り、イコールバス釣りですが)の陸っぱり釣行で、

使いやすいルアーケースは必要だなぁと多々思うことがあります。自分の場合は、

ルアーケースに入りきれなくて、いちいち駐車場のクルマからタックルなどを取ってくるシチュエーションが

多いので、今のルアーボックスを買い替えようかと検討中。

 

記事を書いている時期的には7月なので、トップウォーターでの釣りをメインにバスフィッシングを

楽しんでいるのですが、まだ初心者の領域なのでなかなかブラックバスが釣れません。

外道?になるブルーギルでもかまわないので、釣りたいなと。

 

そういえば、友達がこないだ釣具屋で値段が手ごろなメジャークラフトのスピニングロッドを

買ってきて、先週の日曜日に一緒に沼に釣りに行ったときに、そのメジャクラの竿で

ワームを投げさせてもらったんですが、意外に重量がすごく軽くて竿の曲がりも

自分としては、使いやすいしなりだったので自分も一本ほしいなぁと思いました。

 

バス釣り初心者には手ごろな価格の竿だったので、魅力的でしたね。

2ピースロッド。夏のボーナスを期待して、メガバスかエバーグリーンの

ベイトロッドを一生モノという意気込みで(まぁ使っていく内にいつか折れるでしょうけど)

バスロッドを買おうと思っていましたが、まだ初心者ですから安い竿で十分ですね。

 

でもエヴァーグリーンのテムジン・コブラは、欲しい竿なんですよ。

おかっぱりにこれ一本というバーサタイルロッドが欲しいなって思ってて。

 

とりあえず次買うタックルはベイトロッドと、イマカツのルアー(クランクベイト)と

陸っぱりに便利なルアーケース(タックルボックス)になるでしょうね。