グレコ ギター レスポール

Greco(グレコ)のエレキギター、やっぱりレスポール人気ですよね

GRECO(グレコ)のレスポールって歴史があるっていうか、

70年代から80年代のレスポールタイプのエレキギターは特に人気みたいですね。

 

いわゆるジャパンヴィンテージと呼ばれるレスポールモデル。本家Gibson(ギブソン)の

コピーだけど、当時の固体は本家をも超えていたと聞きます。

 

自分はこれまでGrecoのエレキギター・レスポールタイプのモデルは

弾いた事がありませんね、そういえば。グレコのリッケンバッカー・コピーのエレキベースなら

ウチのバンドのメンバーに借りてスタジオで弾いたことがありますけど。

 

古いグレコのカタログは希少価値ありそうですね、

品番・名前のわからないGRECOのレスポール・ギターをオークションとか

中古楽器屋さんで購入してそのギターの詳細‥たとえば、ボディやネックの材質を

調べるときとかカタログがあると便利ですよね。

 

まぁインターネットでたとえば「EG-500」とか「MR-600」だとか

検索してもいいけど。

 

そういえばグレコってゼマティスモデルもありましたっけ?

zemaitisってやっぱり布袋さんのイメージが強いな。

 

ギターマガジンやヤングギターなどでプロのギタリストのインタビュー読んでいて、

ギター始めたきっかけで最初に買ったギターという質問にけっこうグレコのレスポールが

最初の買ったギターって答えている人っていますよね。

 

今のグレコのギターってあのオーネッツに似てますよね、

製造元が一緒なのかな?あの独特のヘッドデザインがそう思わせます。

 

自分もOrnetts製のレスポールモデル・GM5Rを所有していますが、

いいギターです。長年11〜の太いゲージの弦を張っていたので、

ネックがかなり順反りしているんですが、リペアに出して復活させたいと思い、

持っています。

 

ネック反りってギターハンガーに吊るしていると反りは直るのかな?よくわからないんですが‥

 

グレコのレスポール・ギター弾いてみたいですね、今のも昔のも。