Marshall Lead12

Marshall・Lead12までの道のり

Marshall・Lead12の存在を最近知りました。

ソリッドステート・トランジスタアンプみたいですが、

評判がいいようですね、ネットの所有しているオーナーのブログやホームページなどを

拝見すると。

 

マーシャルのギターアンプはこれまで2台所有していましたが、

どちらも売却してしまいました。

バルブステートの8020とマスターリード30。

 

リード12はマスターリードの12Wバージョン?

でも評判に良く出てくるのはlead12をよく見かけます。

 

 

自宅練習用にプリアンプ部分だけ真空管を搭載した古いGuyatoneのギターアンプを

所有していますが、スタジオ演奏にアンプを持ち込みで移動する際にやっぱりチューブなだけに、

気を使うんですよね、クルマ移動なので。

 

Marshall・Lead12を中古品で購入して、持ち込み専用アンプにしようかな。

でも2チャンネルは欲しいんですよね、セッティングで。

クリーンチャンネルとオーバードライブchで。

 

まぁギター側のマスターボリュームを絞ってクリーンにしてますが。

 

youtubeで気になるギターアンプやエフェクターの動画をチェックします、

あくまでも「参考」程度ですけどね、自分が弾くわけじゃないし。

 

買取・リサイクルショップを巡って取扱ってないかなぁ、

すぐ売れちゃいそうだしなぁ。そもそもどのくらいの値段で販売されるのか‥

一応オークションで落札価格の相場をみてみよう、というか、

オークションの中古も探してみよう、お店の販売価格とオクの値段じゃ差があると思うし。

美品とかだと値段も高そうだなぁ。

マーシャル・リード12を中古で買う前に

ギターアンプでMarshall・Lead12(マーシャル・リード12)という機種があるのを、

つい最近知りました。

 

真空管ギターアンプ(チューブアンプ)ではなくて、

いわゆるソリッドステート(トランジスタ)アンプのようですが、

とても評判がいいようですね。

 

マーシャルのリード12アンプについて少し調べてたら、

過去所有していたオーナーさんのホームページ内でリトルJCM800なんて記載されていて、

そんな呼び名もあるんだなぁ‥って。

 

個人的にMarshallAmpのサウンドが好きで、過去の洋楽ハードロックの名盤といわれている音源で、

特にライブ版のマーシャルサウンドが好きですね。様々なギタリストがいて、

愛用しているギターもフェンダーストラトキャスター、ギブソンレスポール‥など、

あるのですが、アンプはマーシャルでキマリですよね。

 

Marshall・Lead12(マーシャル・リード12)に深く興味を持ちましたので、

てっとり早く中古品をオークションで落札して、

バンドのスタジオ練習用の持ち込み専用アンプとして検討中。

しかしながらやっぱりセッティングと使いやすさを兼ねて、

2チャンネルは欲しいところではありますが、

多少の歪み具合のコントロールは、エレキギター側のマスターボリュームを絞って対応します。

 

リード12とJTM30・60か、JCM2000の20Wのコンボアンプかどちらかも欲しいですね。

どっちもオークションでの中古品を狙ってますけど。真空管アンプなんで、

コンディションが気になりますね。真空管が交換されて間もないモデルが欲しい。