スズキ keiワークス パーツ

スズキのkeiワークス、パーツは中古でもいい

suzuki keiワークスのパーツを使っての

改造やチューニングってちょっと憧れます。

 

タイヤサイズを上げることすらしたことがないので、

「ブーストアップ」なんて言ったらそれはもう立派な改造というか憧れのカスタムですね。

 

でもブーストアップはクルマの寿命が縮みそうなのが不安です、

ちゃんと他の箇所も改造すればまだいいのでしょうけど、チューニングすれば

それだけ改造費がかさみますしね。

 

自分がまだ整備士として仕事していれば、リフトを使うなどの

融通も利くでしょうし、カスタムのみならず、整備・メンテナンスといった

事も自分でできるでしょうけど、単純にkeiワークス好きなだけなので(汗

 

タイヤも結局、どれが良いのかっていうのは分からないんですよね。

サイズが合えばそれでいいってノリですし。

 

だから普通車だと維持費も高くついちゃいそう、

ズボラな性格なので‥

 

ケイワークス用の車高調キットも自分に何が適しているのかが分からないので、

みんカラでkeiworksのオーナーさんブログや口コミなどを参考にして、

足回り関連をカスタムしたい。

 

でも別にサーキット走行会へ参加してグリップ走行・タイムアタックを

するわけじゃないし、もっぱら街乗りが主なケイワークスでしょうから、

固い足回りは必要ないな、コンフォート仕様で。

 

 

keiワークスはスズキの中でも

人気の車種だと思いますが、

人気だけにマフラーとかエアロとか

そういった後から付けるようなパーツも

種類が豊富にそろっているのだろうな

っていう期待はあります。

 

種類が多ければ選ぶことが

出来るのもいろいろあるので、

その分楽しいのは間違いないでしょうしね。

 

ただ、チューニングっていうのも

細かいところのチューニングでは

自分がそれを感じ取れないという可能性がありますよね。

 

そこが難しいなって。

 

走りこんでいるような人なら

タイヤがダレてきたとか

タイヤサイズを上げたり下げたりした影響なんかも

如実に分かると思うので楽しそうですが、

素人にはそういったことっていうのは

はっきりわかるものなんでしょうか?

 

それを言うと4WDなんかも同じことが言えますよね。

 

あれってやっぱりFRやFFとの違いは

明らかなのかな〜って思います。