ha22sチューニング

HA22Sチューニングメニューまずは足回りから?

ha22sチューニング

 

 

スズキアルトワークス・GF-HA22S型のチューニングで

 

どこから手をつけていいのか‥?

 

 

迷っています。ズバリ。

 

内装でいうとやっぱりインパネ周りって

 

個人的な意見でいうと気になるんですよね。

 

 

 

でもてっとり早いのはヘッドライトにアイラインを入れて

 

顔つきを変えてみるとか‥。

 

あとは足元からビシっと見えるようにタイヤをインチアップ‥?

 

 

そういえばGF-HA22Sってvvtだったっけな?ちょっとど忘れしてますが(汗

 

チューニングメニューも個々で変わってくるから

 

一概にこうすると良いよって提示できないんですけどね。

 

 

でもタイヤはやっぱ15インチぐらいはアップさせたい、

 

入るかな?ちょっと不安があったり。

 

 

FFでも4WDでもLSDがあったほうがコーナーは面白いだろうな。

 

スズキスポーツかモンスターからGF-HA22S用のデフ発売されてたっけか?
要検索です。

 

 

でもチューニングするにもタービン交換まで行くにはお金もかかるな、

 

整備士の仕事してて自分でタービンキットを取り付け・交換できるなら

 

部品代だけで済むんでしょうけど、自分は素人だからショップ任せになるでしょうね。

 

 

タービン交換だけしてもやっぱりコンピュータも現車合わせで書き換えないと

 

ダメでしょうし。

 

 

 

やっぱりアルトワークスは軽自動車の中でも名車に入ると自負しています。

 

復活してほしいですよ、GF-HA22Sで終わらないように。

 

 

アルト自体はまだ生産しているけどワークスはないので。

 

 

前期か最終型かで言えば最終型がいいけど、

 

それも程度によるな。あまりにボロい最終ワークスなら

 

GF-HA22Sの前期でもいいし。

 

 

社外エアロもあるみたいだけど、純正のまんまで

 

十分かな、外装は。

 

 

 

HIDに交換するのも立派なチューニングですよね?

 

 

 

そういえばブースト計も必要だなぁ、純正でどのくらい
ブーストかかっているのか知りたいし。

 

 

あと純正といえば最初からキーレス仕様?

 

じゃなかったら後付けでキーレスエントリーにしたいな。

 

こういう快適装備も必要だし。

 

 

マフラーはヤフオク!に出品されてるだろうから、

 

スズスポ製の車検対応のスポーツマフラーを落とそうかな。

 

 

マフラーぐらいは自分でもDIY作業で取り付け・交換作業はできるから。

 

ジャッキもウマも家にあるし。

 

 

ラリーっぽくマッドフラップを四輪に付けるのも本気度がでていいかも。

 

 

HA-22Sアルトワークスの中古車のタマ数も年々減少していて

 

程度の良い中古は余裕で100万円オーバーですね、まぁ仕方がないですね。

 

軽自動車のスポーツカーは余計に割高ってイメージあるし。

 

カプチーノとかコペンとか高いですよね。

HA22Sのアルトワークスは中古車しか手に入らないから

HA22Sを今から改造するとなると手っ取り早いのはまず見た目のエアロから!?

 

 

でも肝心のアルトワークスHA-22S用のエアロパーツがどれくらい発売されているのか
検討がつきません。チューニングはオクが深いですね。

 

 

いきなりエンジンチューンやブーストアップされている中古車を買うのも少し不安がありますから、
ホイールやローダウン程度の改造度で無難にステップアップしていきたい。

 

 

VVTは初期でしたっけ?そこらへんもウロおぼえだからVVTについて勉強しないとダメ。

 

 

スピーカーはアルパインかカロッツェリアが好みです、なんというかネーミングの語呂がいいかんじ。

 

 

たしかアルトワークスって四駆かFF駆動が純正で、ちまたで人気のFRワークスは改造して
FR化されているんだと思うんで、やっぱFRチューンのアルトワークスはリアにLSDを装着しているのかなぁ。
それかデフロックでしょうか?

 

 

中古車ですとプラグやブレーキパッドなどちゃんとメンテされていた個体か気になります。
あとはバッテリーやLLCも。追加メーターがやたらと取り付けられている中古も考えようによっては
不安が残ります。

 

 

ブースト計と水温計・油圧計ぐらいならまだいいんだけど。

 

HA22SになるとエンジンもK6Aのみ‥かな?F6AはC系のアルトワークスだったかなぁ。

 

 

でもF6Aチューンも熱いみたいです、鉄ブロックなんでしたっけ?K6Aはアルミだった気が。

 

 

しかしながら、アルトワークス自体中古車のタマ数が年々少なくなっていて、
個人間の取引きも多いみたいだから、中古車探しも大変みたいです。

HA22Sのチューニングプランを今から計画しておく

アルトワークスの中でも新規格VerのHA22Sに乗りたいです。
いまちょこちょこ中古車情報をインターネットでチェックしています。

 

 

アルトワークスのHA22Sって純正エアロでも十分見た目カッコいいので
車高調を入れてローダウンさせれば見た目はそれでオッケーかな。

 

 

そういえばVVTって単語はよく聞くけど意味はわからないので
勉強しないと。ネットでVVTを検索すればどういう事かブログなどに書いてあるでしょう。

 

 

ホイールは15インチ入るかな?スズキスポーツ製のアルミがいいけど、
HA22Sって純正ホイールもカッコいいんですよね、特に白いアルミの。

 

 

マフラーも純正のままだったらスズスポ製のスポーツマフラーに交換したいですね、
中古マフラーならヤフオク!に何本も出品されてるだろうから。

 

 

タービン交換やブーストアップの類は今は考えてません、費用も掛かるし
作業はショップに依頼しないといけないし。ecuなどのセッティングも出してもらわないと。

 

 

やっぱりHA22Sは中古車でしか今は買えないからMT車乗るつもりなんですが、
クラッチの消耗が不安です、滑ってたり。さすがに最初からクラッチが滑ってる中古車は
パスしますけど。あとはファンベルトとかね。

 

 

エアクリーナーは定番のHKS製の毒キノコで決まりでしょうか?当然マフラーも交換して。
ターボ車なんで多少なりともナチュラルブーストアップしてほしい。

 

 

オートジュエルってマフラーのメーカーでしたっけ?ちょっとウロ覚えなんですが‥

HA22Sをチューニングする上でパーツの互換性を知っておくと色々と便利

HA22Sをチューニングするならまずどこからイジるか?

 

 

というか、自分がどんなチューニングプランを持っているか?
決めるのがまず先決ですよね。やみくもに改造してもお金が
掛かるだけだし。いきなりエンジン内部からチューンをはじめて、
足回りやボディ関係など後回しというのも変な話です。

 

 

パワーを出してから他を補強するのは間違いじゃないけど、
危険度は高まります。

 

 

HA22S用のパーツの互換性ってどのくらいあるのでしょうか?新規格と旧規格で
純正部品の互換性に詳しかったらチューニングや修理でパーツの調達費用が
グッと抑えられるのでは?と思うんですが。

 

 

あのクルマとこのクルマはあそこのパーツが共通だよ、という感じで。それがHA22S型の
アルトワークスにも当てはまるんじゃないかと。とりあえずインターネットで調べてみるか。

 

 

でもこういう情報は整備士さんはやっぱり詳しいですよね。普段から自動車の修理や整備
といった作業をしているわけですから。そもそもメーカーの純正部品のストックは大丈夫なんでしょうか?
アルトワークスが生産終了してだいぶ経ちますからね。

 

 

社外品のパーツでも年々減っていくでしょうし。それはそうとアルトワークスも復活してほしいです。

 

 

ダイハツのコペンやホンダのビートの後継車が出るのだからスズキもカプチーノや
アルトワークスといった軽自動車スポーツの名車を復活させてほしいです。

 

 

今の世の中、スポーツ系のクルマが少なすぎです。

HA22Sのローダウンは車高調キットで車高を落としたい

suzuki ALTOWORKS GF-HA22S型に昇天をしぼって
チューニングをする場合に注意するポイントなどあるでしょうか?

 

 

チューニングといってもライトチューン仕様で一区切りつけるつもりです、
やみくもにハードなチューニングを施しても自分では扱いきれないし、
燃費も悪くなりそうです。頻繁にサーキットでスポーツ走行をするわけではないので。

 

 

タービン交換もしなければブーストアップもしません、ECU関係も必要ないです。

 

 

エアロも純正のまんまで。ローダウンして車高を下げてタイヤとアルミを大きいサイズに
交換して足元から迫力ある風にみせたいです。ローダウン化はダウンサスではなくて
車高調キットを入れて調整して車高をダウンする、という感じです。

 

 

車高調キットはモンスタースポーツからアルトワークス・HA22S用のが発売されているかな?
HA22Sもだいぶ年式が古くなったからモンスター製のパーツが出てたらうれしい。

 

 

やっぱり足回り関係のパーツor部品は中古品ですと不安ですので新品がいいですね。

 

 

そうそうブレーキ関係も強化したい、社外品のブレーキパッドへ交換してから、
ブレーキホースをステンメッシュ製へ交換、でもライトチューン仕様をめざすので、
ブレーキローターやキャリパーは純正品でいいかな。

 

 

でもブレーキ箇所一式オーバーホールはしたい、OHに関する作業は、
やはりブレーキ関係なので安心できるプロに依頼しよう。

 

 

ついでにエンジンマウントやファンベルト交換も。
他はDIYでも作業できると思います。