アルトをカスタム!

アルトカスタム計画を語る

軽と言えばスズキのアルトと相場は決まってます(あくまで主観ですよ)

 

今はアルトエコやアルトラパンが現行型ですが、かつては軽自動車最強と言われた
アルトワークスも人気の車種でした、いまも根強い人気で復活も待たれてます。

 

そんなアルトシリーズをカスタムする、これが意外と面白いようです。

 

「カスタムする」とひと言で書いても、ハードな改造を施す人や、
遠乗りあるいは街乗りを快適にするカスタム方向、アルトに手を加える方法や
方向性はオーナーによって多種多様です。

 

アルトの種類によってはカスタムパーツが少ないこともあるかもしれませんが、
(なんとなくアルトエコをバリバリにカスタムする人も少なそうなので部品も少ない‥?、
あくまで自分の予想ですよ)

 

流用できるパーツ・部品を知ることでカスタムする幅が広がったり、
本気の人ならショップでのワンオフ、さらには自作するなんて人もいらしたりで。

 

まぁアルトをカスタムする‥かなり幅広い意味合いがあると思うんですが。
書く側としても難しいですね(汗

 

でも軽自動車ならではのアドバンテージ‥たとえば維持費や燃費の面。

 

まず自動車税が安いですからね、普通車と比較して。軽自動車も所有しつつ、
自動二輪‥たいてい250ccのバイクですね、それらに乗るというのも定番パターンです。
楽しいですよね、自分もかつてこのパターンでした。

 

燃費は現行のアルトだとかなり燃費いいんじゃないですか?スズキのアルトの公式ホームページを
詳しくチェックしてみないとだけど、以前H系のアルトワークスに乗ってましたが、
燃費はリッター13から14ぐらいでしたね、エンジンいじったりタービン交換するような
カスタムはしてませんでした。

 

まだまだsuzuki ALTOのカスタムの魅力は書ききれませんが、軽カーならではの良さを
生かしつつ、思い思いのカスタムを楽しみたいものです。