自家発電機 家庭用 価格

自家発電機(家庭用)の価格設定と相場

自家発電機(家庭用)の価格‥ということなんですが、

家庭用発電機と自家発電機とでは、少し意味合いも異なる‥でしょうか?

とにかく災害などで停電、電力不足に陥った場合に家庭用クラスで使える発電機、

ということで記事を書いていきます‥

 

家庭用の自家発電機なんですが、やっぱりインバーター方式のタイプが人気‥なのかなぁ?

値段設定も発電機って様々でホントにピンからキリ‥という感じだし、メーカーもホンダやヤマハ、

デンヨーなど沢山あるんでどの家庭用自家発電機を選んでいいのかわかりません。

 

イメージとしては今まさにこうしてパソコンで文字入力したり、テレビをみたり、

暑いと思ったらエアコンや扇風機といった冷房器具を使ったり‥もうホントに夕方になったらから

蛍光灯をつけたり‥という何気ない普段の日常生活が計画停電時でもできる電力が欲しい。

 

まぁ「非常用」というキーワードもこの場合はいいかもしれません、

夏場実施するかもしれない計画停電のときぐらいしか自家発電機(家庭用)はウチじゃ

使いそうにありませんから。

 

でもけっこう価格しますからね、30万円クラスもザラにあるし。そりゃあ安い買い物じゃないので、

家庭用自家発電機の価格、相場は把握しておきたい。なるべく安い値段で買いたい‥というのが

誰しも本音でしょう。

 

レンタルで借りる、これもいいかも知れませんけど、田舎なんでそういう発電機を貸してくれる

お店がないし、もしあったとしても必要なときに注文が殺到して‥というパターンでしょう。

ガソリンのときみたいに。

自家発電機の価格と選び方で迷う‥

自家発電機‥果たしてこれからも必要な状況になるのか?

やっぱり6月初旬から開始される?計画停電に向けて自家発電機をどうするのか‥?

ウチの場合。

 

業務用の大きい・高性能のタイプじゃなくて、

そうですね‥2〜3時間一部屋分の電力、テレビとか扇風機などの簡易的な冷房器具が

動作できる電力が確保できれば‥というキャパシティの発電機が欲しい‥かな。

 

まぁ最低限パソコン・インターネットができれば、仮に停電になったとしても乗り切れるのですが、

夏場に計画停電を実施するとなると、やはり夏場ですから冷房関係‥節電も考慮して

エアコンまでは使わないにしろ、扇風機は欲しいですね。

 

すでに5月下旬なのに気温が30度越えしていた日々があったので、

これで停電に突入して真夏日に冷房が使えない辛さというのを体感してしまっているので‥

これはかなりの方が感じていると思います。

 

自家発電機の家庭用の価格‥メーカーによっても様々でしょうけどね。

なるべく安い機種がいいのですが、あんまり価格が安いからといって出し惜しみして、

微妙なクラスの発電機を買ってしまっても‥なので、十分な電力のキャパシティを確保できる

タイプがいいですね。

 

でも選び方が難しいというか、自分で選ぶとなるとどのポイントに着目して発電機を選べばいいのか

わかりづらいです‥国から補助金とか出てくれないんですかね?エコカーみたいに。

 

メーカーとしてはホンダやヤマハ、デンヨーぐらいはわかりますが、

ほかにいいメーカーあるのかな?そういえばレンタルしてくれるお店ってないかなぁ?

建設機械をレンタルしてくれる会社で貸してくれないんだろうか?それも調べてみないとな‥

小型のもので十分だとは思うんですけど。

自家発電機・家庭用「価格」のみならず色々‥

自家発電機の家庭用クラスというとどのようなタイプを選べばよいのでしょうか?

大型な業務用の発電機まではいらないので、あくまで非常用・小型な発電機で

いいのかなぁ?と考えているのですが‥

 

国から補助金は支給されないのでしょうかね?自家発電機の購入に際して。

けっして安い価格での買い物ではないと思いますし。

 

自分でどのメーカーの商品がいいのか、わかりませんので

インターネットの口コミ評価を参考にして選びたいなと。

 

ヤンマーとかホンダとかあとはヤマハ?それぐらいしか、

自家発電機関係のメーカーはわかりません‥

 

「レンタル」するのも一つの方法かな?と気がつきましたけど、

ウチの近所にそういう器具をレンタル・貸し出ししてくれるお店がないのも

気がつきました‥やっぱり購入するしかないのか‥?

 

インターネット通販で値段が安い自家発電機で、

かつ評判、使い勝手のいいタイプはないでしょうか?

 

自家と言えど「発電機」ですから、動作するには燃料が必要だと思うんですが、

たとえばガスや灯油・軽油など‥ランニングコストもけっこうかかりそうな予感がします‥

 

そういえば自家発電機の取扱いについては資格とか必要ではない‥?

そこら辺もわかりませんので、調べておかないと。ガソリンスタンドみたいに

危険物の資格とか必要だったらアレなんで‥

 

それと自宅への設置基準とかもどうなのか?

点検するときとか、あとは使用に関してなども把握しておきたい。

通販で発電機を買ってきて、ただ使用するだけでもなにも問題なければ

いいのですが‥

自家発電機の家庭用、価格や種類とか‥

発電機の価格帯っていうのはいろいろあるみたいですが、

その価格の違いによって発電機自体にどういった違いが出てくるのでしょう?

 

能力とか発電の種類とかそういった違いだとは思うのですが、

その辺りの関係っていうのを調べてみようかなと思います。

 

もちろんある程度価格が高いもののほうが発電量が多いのかなっていう気はしていますが、

それ以外にもいろんな要素があるんじゃないかと思っているところです。

 

発電機の価格帯からいろんなことについて調べようかなって思っています。

 

発電機って一時期、非常に注文が殺到しているというニュースも盛んに流れたくらい

注文が殺到したみたいですが、現在のところはどうなんですかね?

 

あまり発電機には注目していなかったのですが、最近は少し落ち着いてきたのかなとも思い、

ちょっと調べてみようかと思っています。

 

で、その調査の際に発電機の価格帯の違いによって

どんな違いがあるのかなっていうのを調べようかと思っています。

 

発電機と言っても100v、200v、200kva、350kvaなどの種別もありますし、

業務用と家庭用という種別、そしてヤンマー、ヤマハ、ホンダなどなど

メーカーごとの種別っていうのもありますよね。

 

他にはガスとかソーラー、ガソリン、水力などといった発電方法による種別も出来るかと思います。

 

ですので、単純に価格帯だけでは比較しにくい部分もあるかもしれませんが、

その辺りは大雑把にやってとりあえず発電機の価格帯による発電量の違いだったり、

耐久年数の違いっていうのを調べてみようかと思います。

 

やっぱり大型よりもミニのほうが価格帯も発電量も安かったり、

少なかったりするのかなっていう感じですが、

それ以外には何か違いがあるかもしれないので、そこの部分は何か見つけたいと思ってます。

 

それと実際に購入する価格でまずは始めてみようかと考えていますが、

レンタル品で価格でもそれぞれ同じように調べていきたいと思っています。

自家用発電機を検討してみる‥が

自家用発電機って結局のところどのくらい役に立つのでしょう?

 

もしものときに電力が不安な場合に活躍してくれるのだと思いますが、

そうはいっても普段は自宅で使う電力にそれほど不安を感じているわけでもないと思うので、

使用する機会っていうのはどうしても減ってきてしまうものですよね?

 

それとも普段からある程度自家用発電機を使っておかないと何かあって

本格的に使いたいと思った時に使えないというようなこともあるのでしょうか?

エンジンをかけてない放置したバイクのようなイメージで‥

そのあたりの関係を調べてみたいと思います。

 

自家用発電機ってかなり便利なんだと思います。

地震などで電力がこないっていう場合でも、自分のところで使う電力を

自分のところで発電して使うわけですから、そういった災害時では期待できそう‥

な予感がします(あくまで予感ですけど)

 

ただ、その自家用発電機も普段は電力に特に不安があるっていうことはないと思うので、

どうしても使う機会っていうのはなかなかこないんじゃないかなって思います。

 

こういうのって普段からちょっとは使っておかないと何かあって

本格的に使いたいってなった時に使えないなんていうことがあるんじゃないか

と思うのですがどうなんでしょう?

 

それと耐用年数としてはどれくらいなんですかね?

 

ずっと使用機会を待ち続けたまま1度も使う機会がないまま

終わってしまうというのは良いことでもありますが、

自家用発電機からしてみればちょっと残念なことでもありますよね。

 

なので、使用しない場合の耐用年数っていうのはちょっと調べてみようかと思います。

 

そして、その耐用年数に絡んでくるとも思うのですが、

設置基準というのはどういった感じになるのでしょう?

 

長持ちさせるための設置基準なんかもあるのですかね?

 

そして、それっていうのはヤンマーだったらこうだけど、

ホンダだったらこうだよっていうようなことがあるのでしょうか?

 

そのあたりもいろいろと調べてみようかと思っています。

 

他にもなにか消防法など法律の関係もあるかもしれませんし、

自家用発電機について自分が知らない知識がわかることがあると思いますので。

発電機の家庭用を購入するなら、と検討中ですが

発電機で家庭用のものっていうのについて詳しく調べてみようかなって思ってます。

 

というのも、発電機の家庭用ってあったらほしいなって思っていたのですが、

緊急時に役に立つだろうということから欲しいなって思っただけで、

具体的にどういった能力を有しているかとかそういったことは分かっていないんですよね。

 

いつ緊急事態がおきてもという構えで購入を検討しようかと思っているので、

そういった細かい部分についても少し調べていこうかなって思っています。

 

発電機で家庭用のものっていうのは、

ずっとあれば便利だから欲しいなって思ってました。

 

〜というのも、やっぱり停電時などの緊急時に発電機で家庭用のものがあれば

最低限の電力は確保することが出来るので、停電時にそれなりの生活が送ることが

出来るんじゃないかと思いますからね。

 

ただ、そういった思いばかりがあって、実際、家庭用の発電機には

どういった種類のものがあるとか、どれくらいの価格のものがあるとか

そういったことはほとんど知らない状態だったので、調べてみようかなって思っているところ。

 

大きさなんかも小型タイプのものもあれば、大型タイプのものもあるみたいですし、

購入することが出来るかは分かりませんが、

家庭用の他に業務用っていうのももちろんあるみたいですね。

 

それに発電の仕方っていうのはかなり重要かなって思っていて、

足こぎ、灯油、ガソリン、手動、ソーラー、ガスボンベ、軽油など

いろんな種類の発電方法があるとは思うのですが、その種類によっても

発電機の価格も変わってくると思いますし、それがどれくらい発電出来るか?

っていうのにも関係してくる‥?のかなと。

 

特に手動とか足こぎとかっていう方法でやるならば、

それほど多くの発電を期待することは難しいんじゃないかと思います。

 

いろいろ知りたいことはこんな感じであるので、

本格的に購入を検討するに当たって、少し詳しく調べていきたいと思いますね。

自家発電機・家庭用の価格と思うこと

発電機の家庭用のものっていうのは、種類にもよるとは思いますが、

どのくらい家庭の電力をまかなうことが出来るのでしょうか?

 

非常用という意味での購入を考えているので、何から何までということではないのですが、

それでもある程度の電力はまかなって欲しいなっていうところもあります。

 

発電機に関してはこのどこまでまかなうことが出来るのかっていうことと、

それらがいくらで買えるのかっていうのを調べます。

 

発電機の家庭用のものの能力というか発電量が気になっています。

 

それって発電機の種類にもよるとは思うのですが、

単純に家庭の消費電力のどの程度までまかなうことが可能なんでしょう?

 

そもそも普段、どれくらい電力を消費しているか分かっていない部分もあるので、

比較するのが難しかったりもしますが、その辺りについて調べてみようかなって思っています。

 

あくまで発電機の家庭用は非常用としての購入を考えているので、

全てを発電してまかなうことが出来なくても良いのですが、

それでもそれなりの発電量は欲しいところですよね。

 

ただ、推測なんですが、やっぱりそれなりに発電しようと思ったら

小型とかミニとかそういったものではダメなんですかね?ある程度の大きさがないと‥?

 

でも、そうなると設置場所が限られてきたりするんじゃないかっていう不安もあるので、

その辺りのバランスが難しいかなって思っています。

 

それに大きなによって当然、価格なんかも異なってくると思いますしね。

種類によっても灯油と足こぎと手動とガスボンベと軽油とでは

それぞれに価格があるんじゃないかと思います。

 

騒音なんかのことも考えないといけないなっていうのもあるので、

選ぶのには慎重といろんな情報を集めることが必要になってくると思います。

 

いろいろと考えて選びたいなとは思っていますが、そのためにも

いろんな情報をとりあえずは集めていこうかなって思っています。