サムライジーンズ 色落ち

サムライジーンズの色落ちは?

サムライジーンズの色落ちは他のメーカーと比べてどうなのでしょうか?

 

ジーンズの色落ちにはうるさいという方にもサムジーはいいと思います。

 

本来ゴツゴツ・ザラザラという感じのデニムなんですが、

今回販売されているサムライジーンズの24ozジーンズはまさに驚愕のデニムになっています。

 

これまでも19ozや21ozのデニムがありましたが(19オンスは所有しています)

それを上回るデニムですからね、生半可じゃ穿けません。

 

デニムが直立するその様をその目に焼き付けていただきたいと思います。

 

サムライジーンスの色落ちから話はズレますが、

ショップの限定品やコラボ・別注品が数多くサムジーには存在しています。

 

色落ちレポートしているサイト様やブログ様も楽しみで拝見させてもらっています。

 

24ozもビックリですが、個人的にはサムライジーンズは信長モデルか零モデルかで最初迷いました‥

やっぱり注文して届いてもまず最初の糊落としは重要な儀式でもあります。

 

まぁ糊落としせず、まんま穿く‥のも男ですが、

楽しみもかねて糊落としは気合を入れるべきところです。

 

サムライジーンズの芸者モデルでも迷いました、

夏場は特にTシャツにジーパンというコーディネイト!?なので、

細身のシルエットのデニムを欲張って欲しくなるのです。

 

さらに合わせてベルトまで欲しくなる始末‥大阪のサムライ梅田本店に新幹線で行きたいものです、

ブーツカットを穿いてですよ、バイカーですから一応。

 

梅田なんて田舎のウチからは遠すぎるのですが、バイクは疲れますので新幹線です。

 

武蔵と小次郎もサムライジーンズの色落ちサンプルとして気になるモデルです。

 

中古品でもいいから‥という気持ちになりますね、全国のショップの通販を探してみたいですね、

まずはセカンドさんから。

 

別注品ってファンにとってはうれしいのですが、

財布が‥ですクレームの気持ちも無きにしも非ずですが、

サムライジーンズの色落ちにはクレームなんて関係ありません。

 

半蔵門線でメトロな気分、神戸にも行きたいですが、510XXも欲しいのです。

 

ハンチング帽をオシャレにつかいたい。

 

オークションを見てるとそこそこサムライジーンズが出品されているようです、

新品・中古(ユーズド)ともに。限定ジーンズをコレクションしたい気持ちはあるけど、

いくら出費するのか考えただけでも怖い‥でもサムライジーンズだけの問題ではありません、

色落ち道を極めるためには寝ててもジーンズを穿くべし!?

 

すっかりジーンズがパジャマになっています、デニム上下。上はジージャンです、2ndモデル。

SAMURAI JEANSの色落ち、24ozか21ozか‥迷う

サムライジーンズの色落ち‥なぜか自分が履くと青みが強調されてきます(汗、

仕事もジーパン履いてもオッケーな職場なので(一応社服がありますけど)

毎日サムジーの定番レギュラージーンズのS510XXVを育ててるんですが、

青みが増してくるんですよね。

 

いちおう洗濯はします、やっぱり匂いや汚れが気になりますし、

色落ちのために無理から履いているって感じがして。

気楽にサムライジーンズと付き合いたいので、

洗濯頻度はジーンズ好きの方が考えているよりは回数多いとおもいます。

 

でも2ヶ月に一度の洗濯ペースかな、季節にもよりますけどね。

夏場でも構わずジーンズ履きますけど、汗で汚れてきたなとおもったら洗濯します。

ほとんど水洗いで洗濯機回す感じです。たまにアクロンですかね。

 

さいきん新しいサムライジーンズ一本欲しいなとおもいまして。

31インチくらいのサイズで。生地は無骨な24オンスのS510XX左綾が気になっています。

それか21オンス。19オンスのブーツカットも持ってますけどローテーションで。

 

でも零モデルもいいなぁ、まだ履いたことないんですよ。

S5000VXの21ozってよさそう。

 

小次郎モデル持ってたけど洗ってみてサイズがしっくりこなかったので、

弟にあげたんだった。武蔵や秀吉ってありましたよね。

 

でもサムライジーンズの基本ともいうべきレギュラージーンズのS510XXが好きなんだよなぁ、

21オンスか24ozの左綾か、迷うなぁ。色落ちも興味あるし、それだけヘビーオンスなら。

サムジーの雷石鹸で洗濯したい

サムライジーンズがきっかけでジーパン熱が再燃してきました。

雷石鹸の1キロを通販で注文したい。値段はそりゃあ普通の石鹸よりかは高額ですけど、

ジーンズしか洗わないのであれば、量的にかなり持つんじゃないですかね。流石に一キロの

雷石鹸を買えば。

 

サムライジーンズの洗濯頻度は個人的にはけっこう多いかもしれませんね。

汚れたら普通に洗います、生地を裏返してアクロンか水洗いが基本です。

 

色落ち具合はその人の人生?が出ますから、どうとも言えませんけど、

サムジー独特の履き心地と言うのでしょうかね、生地を触りたくなるザラザラ感。

たまりません。

 

未だに24ozデニムを体験してませんのでセカンドさんの通販で注文しようか迷います。

たしか初めてサムライジーンズを購入したのは2ndさんだったと思います。けっこう買ってますね、

他にもレッドムーンの財布とかフラットヘッドのジーンズ・Tシャツとか。

 

サムライジーンズはあと公式サイトでも何本か購入しました、

最近は別のショップで買っちゃうんですが、久しぶりにサムライジーンズのオンラインストアで

注文してもいいなぁ。前買ってたときはサムライジーンズの箱に入って届いてたんです、

今でもそうなのかなぁ。まだその箱とってありますよ。イベントや年賀状も届きますしね。

 

サムライジーンズのデニム、注文するなら32サイズで24ozかなぁ、

でも零モデルも未だに穿いてないんで、零モデルも捨てがたいんだよなぁ。

S5000VX 24ozをサムジー通販で予約注文済み!

サムライジーンズの公式ホームページをチェックしたら「S5000VX24oz遂に登場!」とトップページに記載されていたのですが、

クリックしても零モデル24オンスの詳細ページに飛びません。というか、S5000VX 24ozの詳細ページがまだないようです。

 

情報をアップしたのが3月24日とあるので今日なんですが、まさか19時前ですでに予約終了!?なんて‥

そうだったら困りますね(汗、サムライジーンズのムック、サムライ・ブックをアマゾンの通販で注文して

2011年にS5000VXの24オンスジーンズが発売されるを知って、次のサムジーは

零モデル24ozだ!と心に決めているのですから。‥とおもったら、サムライジーンズ・トップページがS001JP-Hから

S5000VX24ozの画像に変わってました、これはもしかするとこの記事を書いている最中に、

ジーンズの詳細ページがアップされるかも‥ですね。待ち遠しいです。

 

19時と同時に零モデルの詳細がアップされる!?‥勝手な期待ですけど、まだ18時台です。

今、会社は節電中で冷暖房などの空調を入れてないんです。

 

節電には賛成ですが、やっぱり寒いものは寒いです‥そんなときにサムライジーンズのヘビーオンスジーンズが

威力を発揮します、19オンス・ブーツカットを穿いてお仕事しています。

 

‥突然ですが、さきほどサムライジーンズ公式サイトのオンラインショップでS5000VX 24ozを代金引換で

予約購入しました!32インチ、3万円越えのお買い物ですが、24オンスの零モデル、期待しまくりです。

納期は6月〜7月ごろを予定しているとのことです。

S5000GX-TとS554GX-T(Gジャン)

SAMURAI JEANS(サムライジーンズ)色落ちデニム、

新たに挑戦しています、古着屋の新古品で購入したS0510XX21ozと、

S5000GX-T(五輪之書・地の巻)、裾上げをサムライジーンズに送って仕上げてもらいます。

 

今までジーパンの裾上げは主にインターネット通販でしかサムライジーンズを購入した経験がないので

(大阪のサムライ梅田本店に行きたいですが関東なので)そのショップで、

旧式ミシンのユニオンスペシャルでチェーンステッチで裾上げしてもらって送ってもらっていたのですが、

せっかくなのでサムジーに送って裾上げしてもらおうかと。ちゃんと公式サイトに書いてあるし。

 

個人的には裾上げは足が短いので、長さにこだわってステッチにはそんなにポリシーというか

プライドはなかったんです。チェーンステッチじゃないと‥とおもわれるかも知れませんが、

個人的には気にしてなかったです、別にシングルで仕上げても。まぁかなり前ですけどね。

 

けっこう通販でも買ったショップで裾上げ無料対応というお店も増えてきてお世話になってたんですけど、

サムライジーンズに裾上げしてもらうのもいいなと思いまして。まぁ他店で購入したんで有料なのは

仕方ないですけど。

 

この時期はシャンブレーシャツやヘビーネルシャツあたり上着に欲しくなりますね。

もちろんデニムジャケットも欲しいなぁ。

 

記事作成時だとS551XX21ozなどの21ozのGジャン(ファーストからサードまで)は2nd(セカンド)さんでも

希望サイズが在庫なしみたいなので、ボトムスのS5000GX-Tと合わせて、デニムジャケットも

S554GX-T五輪之書地の巻にしようかな‥と思いかけてますけど、新作のジージャンでないかなぁ。

五輪之書「地の巻」色落ち追及はじまる

サムライジーンズの色落ち追求、2011年もスタートしました。

今年は先日通販で購入した五輪之書「地の巻」デニムジーンズS5000GX-Tと、

デニムジャケットのS554GX-Tです。

 

上下おそろいのサムライジーンズスペシャルモデル五輪之書の「地の巻」なんです、

しかもジージャンにいたっては男のクレジット複数回払いです(苦笑

 

さっそくジーンズを雷石鹸でワンウォッシュして裾上げをサムライジーンズに送って

チェーンステッチで裾上げしてもらい、デニムジャケットのS554GT-Xを購入。

 

Gジャンはすでにワンウォッシュされていたので、そのままパジャマ代わりにして

この春先というシーズンからジージャン・ジーパン地の巻を着込んで寝ています。

 

まだまだ色落ち変化はありません、まだ一週間程度なんで。

でもサムライジーンズ五輪之書の色落ち期待してますよ。

 

地の巻は裏地が茶色なのが気に入って購入したんです。

それとデニムジャケットのシルエットですかね、506XXファーストのシルエットも迷ったんですけど。

 

それと同時進行で21ozのS510XXの穿き込みもしていますが、

メインは地の巻なんで穿き込みペースをどうしようかと‥サイクル的に着込むのもアレなんで

21オンスは後回しになりそうです(汗

 

でも仕事に履いていってるのは19ozブーツカットなんですけどね(笑、

けっこう愛着があってこれもサムライジーンズに送ってチェーンステッチの裾上げにしてもらいました。

続サムライジーンズ五輪之書「地の巻」

相変わらずサムライジーンズの五輪之書企画「地の巻」デニムジャケットのS554GX-Tを着込んで寝ています。

いまこうしてホームページの記事を投稿しているのが5月初旬なんで、多少気温が上昇してきて、

起きたときにうっすら汗をかいていることもあるのですが、まだまだ序の口ですね、夏場のデニムジャケットの着込みに比べたら。

 

でもサムライジーンズはやっぱりヘビーオンス傾向なので、ジージャン着込んで寝る行為もそう容易くないと感じています。

もう5月の段階で感じていますから相当です。でもサムジーが好きですし色落ちさせたいので、着ています。

 

まだ夏場にガマンしてGジャン外できているよりは人知れず自宅内でパジャマとして着込んでいるのが性にあっているわけで。

 

でもジーンズは地の巻からローテーションで21ozのS510XXを履いています、

これもヘビーオンスデニムのジーパンですからこれからの季節の色落ちアクションはかなり手強いものだと思います。

 

でもたまにリーバイス復刻の日本製66501XXを履いていたり。

ライトオンス?なジーンズをたまに履くととても新鮮な気分がします、

後に履くサムライジーンズがとても新鮮味をおびてくるというか。

 

しばらく着込み・履き込みですね、本当はジーンズ好きな方のブログやホームページみたいに

画像をアップすればいいんですけどね、アップの仕方がよくわかりません‥

洗濯回数や穿き込み期間などご紹介したいネタはあるのですが‥