Crews レスポール

Crewsのレスポールサウンド未体験なのですが‥

Crews Maniac Sound(クルーズ・マニアック・サウンド)の
レスポールモデルが評判良いとネットで聞きます。

 

 

レスポールギターの本家である「Gibson」よりも、
いい音がするモデルなんでしょうか?

 

 

まぁこの「いい音」というのはその人その人の好みが大きいから、
中々表現しづらかったり、書くのが難しかったりもしますが、
聞くんですよね、Crewsのレスポールは良いと。

 

 

たしか東京の渋谷に「フーチーズ」という直営店?な
ショップがあったと思うんです。ネットでこれまた
フーチーズについての評判をチェックしていくと、

 

 

中々プロ臭が漂うお店みたいで‥自分みたいな腕の
人間には足が遠のいてしまいそうなショップに思えています。
本当のところはどうなんでしょうか?

 

 

ともあれ、クルーズ製のレスポールモデル、
興味はあるんです。某楽器店とのコラボモデルの
KTRシリーズとか。

 

 

このKTRは色々バリエーションがあって、
試奏動画もようつべに沢山あるですよね。自分もかなりリピートで
動画再生しています。

 

 

中でもコストパフォーマンスに優れたLS-01ってモデルだったかな?
もちろんレスポールモデルです。10万円クラスでこの品質!みたいな
評判の声がネットでも聞かれます。

 

 

実際にクルーズのLS-01を購入した方のレビュー記事を
ブログなどで拝見したこともあります。そうそうたしか国産なんですよね。

 

 

KTR-LTDとかあの寺田楽器で製造しているって商品の説明で
記載されたあったけど、LS-01も寺田楽器製なのかな?

 

 

動画を観るかぎり、どのKTRモデルも個人的にいい音しているなって
感じます。まぁ楽器の音って機材‥アンプにも左右されるでしょうけど、
その楽器をプレイしている「人」によるじゃないですか、安易な書き方かも
しれないけど。

 

 

だから自分が弾いたらいい音するのかな?と。そう考えたら実際に
自分の手で試奏するしかないですよね、クルーズのレスポールモデルを。

Crews製レスポールモデルに求めているモノは「二つ」

今日もCrewsのレスポールモデルについてネットを中心に情報を集めていた。

 

 

個人的に気になるのは音色と弾きやすさ‥まぁどちらもエレキギターにとって
重要な要素である。なにもクルーズ製ギターだからと言うわけではない。

 

 

とりあえずギターが持つトーンについては、
今のご時世ネットで動画が観れることもあるので、
ようつべにてCrews製レスポールモデルの試奏動画を
繰り返し再生してイメージしている。

 

 

あくまでYouTubeにアップされている某楽器店の
試奏映像を観る限り、ギブソンのそれ、とは異なる
音色だなという印象を持つ。

 

 

ネットでもきくように音の分離がとても良いイメージを持った。
コードを鳴らしても、早いパッセージでも1音1音クリアに聴こえる気がする。
もちろん弾き手の腕にも関わってくるけど、今のところ動画を
チェックする限りではギタートーンは自分としては好みだ。

 

 

ありがたいことにKTRシリーズの動画本数はかなりあるので、
比較対象にも困らない。予算の許す範囲内でより好みのトーンがする
一本を選びたい。

 

 

そして「弾きやすさ」だが、こればっかりは動画や文章をいくら観ても
実際に自分がプレイしてみなければ弾きやすさなんてわかりっこない。

 

 

ネック形状は左右非対称の物があったり、60年代のレスポールを意識した
スリムネックがあったりといくつかバリエーションがあるみたいだが、
レビューをまとめるとネックは決して細いわけではないようだ。

 

 

自分は一般的な日本人の手の大きさだと思うので、なるべくなら
弾きギターはネックは細い方がありがたい。レスポールモデルなら特に、だ。

 

 

まぁギターのネックは「ただ細いだけ」では良いとは言えないところもあるので、
やはり実物を弾いてみて確かめるしかない。

 

 

自分としてはこの「弾きやすさ」は、
エレキギターのレスポールモデルにおいて、
すごく大切な要素だと思っている。

 

 

変な話、少しくらい音が良くなくても、
弾きやすければオッケーと思えてしまう物もあった。
(ギブソン製によく思います)

 

 

‥少し話がズレてしまったが、Crewsのレスポールモデルの
ラインナップの中で、自分が気に入る一本はどれか?
理想の一本に出会えるまでの旅が始まろうとしている。

Crews Maniac Soundは今はAb'sとKTRシリーズに興味があります

Crews Maniac Soundのラインナップの中で特に興味があるのは、Ab's(アブス)ですかね。
通常の6弦仕様のほかに、24フレットや7弦仕様のAb'sもあるとかで。

 

 

個人的には24フレ仕様のAb'sが欲しいです、コンディション次第では中古品でも可。

 

 

しかし中古の場合は、ショップでキチンとセッティングされている個体のみです。

 

 

ブリッジがフロイドローズ搭載なのでトレモロ調整がキッチリ仕上がっている中古品じゃないと
本来の性能が発揮できないですからね、弦高調整などもそうです。

 

 

この辺はなにもクルーズの「Ab's」に限ったことじゃないです、
レスポールモデルのOSLやストラトモデルのボトムズアップにも言えます。

 

 

まぁCrews Maniac Soundの直営店のフーチーズで注文して購入すれば、
バッチリ調整をしてもらえるでしょうけど。

 

 

エフェクターはG.O.Dも良さげですね、ちょっと歪みすぎな印象もありますけど、
もう少し歪みをおさえたquadriveも良さそう。

 

 

あとはKEYとのコラボモデルのKTRシリーズかな、中でも気になるのは
レスポールモデルです。KTRはまだ一本も試奏した経験がなくて、

 

 

YouTubeにアップされている試奏動画しか観たことがありません。
映像を観るかぎりは、一音一音クリアに出力されていて、
ピッキングのニュアンスもよく拾ってくれそうだし‥

 

 

まぁ、でもそこら辺はほかのギターでも十分にクリアできていることなので、
あとは実際にショップに足を運んでKTRのレスポールモデルを試奏してみないと
ナンとも言えません。

レスポールモデルならCrews OS-LEDが欲しい

Crews Maniac Soundのレスポールモデルでは何度か書いてますように、
OS-LEDのFMモデルに興味があります。‥が、在庫あるショップは今
あるのでしょうか?

 

 

お値段的にも本家ギブソン製レスポールモデルと同価格帯だったような
気がするのですが、できれば使用感の少ない「中古品」が良いですね。

 

 

ヤフオク!ですとKEYとのコラボモデル、KTRシリーズのレスポールモデルは
ちょくちょく出品されているんですが、中々クルーズのOS-LEDは見かけないもので。

 

 

少しばかりYouTubeに試奏動画がアップされたので、それらを観てサウンドの傾向を
確かめている状態です。特に「Crews OS-LED w/K&T FAT-VL-TOPS PICK UP」の動画は
ヘビーローテーションで再生してますね、Crewsの村田さんが説明されている映像の。

 

 

説明にあるように映像を観るかぎり、音を聴くかぎり「太い」ですね。そして
ハッキリと出力されている‥という印象です。

 

 

ピックアップも手巻きですからね、K&Tのカスタムピックアップだそうです。
説明に「ベリーロールで巻かれている‥」とあり、かなり期待を持っています。

 

 

しかしながら、この映像の個体はすでに生産終了‥?というか限定モデルなのかな?
カスタムオーダーすれば作ってもらえそうですけど、納期もかかるでしょうし、
なによりお金が‥ですよね(汗、なんといってもオーダー品ですから。

 

 

それにしてもクルーズマニアックサウンドでカスタムオーダーすると製造は
どちらの工房?メーカーになるのでしょうか?KTRみたいにあそこ‥名前が出てこないな。

 

 

そうそう寺田楽器でした、Crews OS-LEDももしかして寺田楽器製なのかな?と。

クルーズマニアックサウンド製のレスポールモデル、音は良さそうなんだけどネックの握りは自分に合うかな?

クルーズマニアックサウンドのレスポールの評判は良さげですが、
試奏できるショップが近くにないとこれまでの記事内でも叫んでいますが、
どうにかならないものかと。

 

 

購入予算はありますので、通販で買う場合はホントに目隠し状態で
エレキギターを買うような気がします。試奏してみないとサウンドやネックの
握りなど弾きやすさがわかりません。

 

 

特に自分はネックの握り・形状を気にしますので、自分の手に合わない
ネック形状だったら大枚はたいて買ったのに‥途方にくれます。自分の都合では
返品を受け付けてもらえないでしょうし、通販は。まぁ返品したことはありませんけど。

 

 

色んなブログや動画などを拝見させてもらって、コメントとかみて、
ネックはスリムネックで弾きやすい、なんて噂も聞くんですが、実際に握ってみないことには。
感触はわからないですから。

 

 

でもあくまで動画の音を聴くぶんにはクルーズのレスポールのサウンドは好印象です、
もちろん弾き手・機材(アンプ・エフェクターなど)で出音はかわりますが、動画を観て・聴いている
ぶんには期待がもてそうです。

 

 

Crewsのレスポールはデジマートやヤフオク!などをチェックしていると、
ちょこちょこ中古品も放出されているのですが、だいたい「KTRシリーズ」なんですよね、
クルーズ製のレスポールと言っても。ちょっと個人的にはイメージの方で避けたい気持ちもあります。

 

 

同時にギターアンプも買い換えたいなぁ、コッホのスタジオトーンあたりに。Dr.Zもいいなぁ。