Gジャン 着こなし

Gジャン・デニムジャケットを着こなす

Gジャンを着こなしたい。

僕が中学生の頃にGジャンが流行ったのが懐かしく思いますが、

デニムジャケットは何年も買ってないのでこの際に通販で買おうかと思います。

 

リーのストームライダーのレプリカGジャン、たしかシュガーケーン製のを

古着で買って以来なんで。Ieeはジーパンも当時好きだったので、

レプリカといえどリーのGジャンが欲しかったんだと思います。

 

リーバイスももちろん、セカンドモデルの復刻版をその前に新品で

購入しました。さすがにビンテージは買えませんけどね、今でも。

 

Gジャンの着こなし方って、ボトムスはやっぱり色落ちを合わせたジーンズに

なってしまいますね。チノパンでもいいのですが、色落ちさせる楽しみもデニムには

ありますので。

 

Gジャンの洗濯はジーンズよりも頻度は少ないですね、

ジーパンだと裏返して日干しするのが面倒で洗ってしまいます。

Gジャンの着こなしとは離れますが、

先日近所のハードオフに不要なパソコン部品やジャンク品を売りに行きました。

ラジカセやゲームソフト、CDなど。

買取額がチリもつもって7千円ほどになりました。驚き。

 

そのときはGジャンじゃなくてスカジャンを着て行ったのですが、

デニムジャケットも同じくらいに着たいですね。色落ちもありますし。

 

メーカーで検索したらいろいろなブランドがありますよね、

リーバイスやLee以外にも。たとえばGAPやアバクロ、

ヌーディージーンズあたり。

 

まぁメンズとレディースでまたブランドも変わってくるとは

思いますけどね。個人的にはサムライジーンズあたりが

すきです、ヘビーオンスデニムが。

今Gジャン買うならサムジーかフラヘにする

Gジャン(デニムジャケット)をオシャレに着こなしたい‥

そういえば、Gジャンって何年か前に古着屋巡りにハマっていた頃に、

シュガーケーンのLeeストームライダーのレプリカモデルと、

ヴィンテージじゃない復刻レプリカ物のリーバイス・507XXセカンドモデルのリジットを買ったっきり、

ここ何年もデニムジャケットを購入していないことに気づきました。

 

まぁ、すぐにジージャンを買い換えるってことはあまりないかも知れませんけど、

ストームライダーレプリカもリーバイス・セカンドモデルも、

夏場だろうが寝るときも着込んで寝ていたんでけっこう色落ちしています。

 

おかげでベットのシーツにデニムのインディゴが付いてしまって

(ホントです)ベッドのマットレスごと買い替えたんです‥

 

 

それはさておき、Lee(リー)はリー・ライダースのジーパンも好きだったので、

レプリカといえどリーのGジャンが当時は欲しくてシュガーケインの未使用品が

古着屋においてあって新品価格の半額だったかな?買ったんです。

 

Levi's(リーバイス)の507XXセカンドモデルはいくらなんでも、

ヴィンテージ品は値段が高くて買えませんので、新品の復刻版を買いました。

 

今Gジャンを買うとしたら古着じゃなくて新品ですね、

一から着込んで色落ちさせます。どこのブランドにしようかなぁ、

やっぱりレプリカジーンズブランドからですね、また。

 

リーバイスのファーストモデルのレプリカがいいなぁ、

セカンドありますけど、やっぱりシルエット・デザインがシンプルで好きなんです。

サードになっちゃうとやりすぎかなって。胸ポケットは使いませんしね。見た目です。

 

サムライジーンズか、フラットヘッドかなぁ。

よく挙がるメーカー名でしょうけど、ブランド発足当時から気になってたメーカーなんで。

サムジーもフラヘもジーンズは何枚かもってますけど、Gジャンはもってませんので。

Gジャンの着こなし、2012年元旦

Gジャンの着こなし‥久しぶりに記事を更新しますが、なんと本日は2012年1月1日・元旦なんです。

記念すべき日に日記を更新なんて乙なものかなと(汗

 

それにしてもGジャンと表記していいのか、デニムジャケットと表記していいのか、

それともジージャンと書いていいのか‥それぞれ悩むところでもありますけど、肝心なのは着こなし・コーディネイトかなと

おもってあんまり深く考えないようにします。

 

とりあえずGジャンの着こなしという日記を更新している自分はメンズ・男性ですので‥あ、これも紳士なんて

書きたくなっちゃうけど、リーバイスのデニムジャケットのファースト・セカンド・サード‥代表的なモデルは

この3つのGジャンだと思うんですが、個人的には2ndモデルが好みですね。

 

パーカーと合わせる王道的な着こなしももちろんいいのですが、

インナーにパーカーだと自分としては少しポッテリしちゃう体格なんで、

フード付きのロンTにしておこうかな。

 

でも冬だとトップにGジャンで、インナーがロンTだと寒いなぁ。

Lee(リー)のストームライダーあたり冬場にはどうかと思って。

レプリカで持ってるんで。

 

ボアGジャンは冬場の防寒という意味でも大切な選択かも知れません。

 

先日GAPのアウトレット品があるお店に行って冬の着こなしに合いそうなアイテムを

探してこようと思ったんですが、レザーのGジャンも気になってきたんですよね。

 

あとはデニムのライダースジャケットとか‥

 

エドウィンかディーゼルかでないかなぁ。革のやつ。

2014年のGジャンの着こなしを模索する

2014年も上半期を過ぎて秋・冬へと季節がシフトしようとしている
状況で、そろそろGジャンの着こなしについて考えだす時期なのではないかと。

 

 

さすがに夏場ではデニムジャケットは暑くてキビシかったので、
暑さのピークを過ぎてこれから涼しくなるワケで、当然ジージャンを着る回数も
増えてきます。やっぱりデニムジャケットは着こまないと色落ちもしていかないですし。

 

 

若いころはかなり無理してパジャマ代わりに寝るときでもジージャン着てましたが、
年齢を重ねてきて、昔は無謀だったと、思えるようには成長したかなと。

 

 

それはさておき、Gジャンのコーデですが、どうにも毎年着てはいるものの、
着こなし方がパターン化しちゃってます(汗、ネタがないというか。

 

 

変わるのはインナーだけで、上も下も去年と同じ‥という。まぁデニム物ですから、
一着を着こんで色落ちといった経年変化を楽しみたいのがありますけど、

 

 

せっかくのファッションですから今年2014年は大人なコーディネートを実現してみたい。

 

 

Gジャンというとファッションの方向性でいうとアメカジの部類に入りそうですが、
アメカジうんぬんはこの際、ヌキにしてオリジナルなジージャンの着こなし方を表現していきたい。

 

 

2012年〜2013年は過去の話で今年は違うということですな。これがファッションだけで
終わらずに、人間性・人生にも反映できればいいのですが、時間が経つとすっかり忘れて
前と変わらずのコーディネートになってしまうんです(苦笑