どうりょくふんむき

どうりょくふんむきは動力噴霧器と書く?

どうりょくふんむきの価格と

トータルで使うことになる費用など‥

ネットで調べてみたい。

 

検索するに当たって

気になるのはどうりょくふんむきの耐用年数を

まずは知りたい。

 

耐用年数が短ければ

それだけいろんな費用がかかることになりそうだし。

 

使用や維持にかかる費用については

たとえばコメリとかでパーツやら薬品やら売っているかな?

なにを噴霧したいのかにもよるだろうけど‥

 

使い続けてそのうちにホースとかに穴が空いたら

危ないですしね案外、ホースについての耐用年数を

考えたらバカには出来ないですよね。

 

なにかとどうりょくふんむき本体のことばかり

考えがちですが。

 

背負い式と自走式と動力噴霧器には

いくつか種類があるみたいですけど、

費用としてはどれが一番少ない費用で使うことが出来るんでしょう?

 

自走式はユカをゴロゴロ転がすんだろうし、

ちょっと耐用年数は短かいのかな?

って思ってみたりしますけど。

 

 

背負い式は背負っているわけなので、

構造的にもそんなに影響受けなさそうな気がします。

 

そうは言ってもやっぱりノズルとかもあるし、

なかなか難しいのかなとは思いますけど。

 

 

メーカー的には有名なヤンマーや丸山製作所、

クボタや共立あたりを比較してみてどのメーカーのどうりょくふんむきが

値段が安くかつ機能的で使いやすいとか‥

 

なおかつ耐用年数が長いのか

っていう話になってきますよね。

 

さきほど挙げた動力噴霧器のメーカーってどこも有名だから

そこまで大きな違いはないってとこかな。

 

そういうのも含めて調べるのは結構大変かもしれないな。