FD3S カスタム

FD3Sをカスタム前提で中古車を探しています‥

FD3Sをカスタムしたいのですが、
改造費用もバカになりません。

 

チューニングよりもガソリン代やプラグ・オイルなどのメンテナンスや消耗品などの
毎月の維持費も念頭に入れないと‥

 

 

タイヤだって17インチ以上を履きたいし、
エアロだって組みたい、マツダスピードかRマジックのエアロ。

 

そういえばFCに乗っていた頃に、ナイトスポーツの足回り持ってたな、
オークションで落札したパーツだった。

 

FD3Sに乗り換えて、ロータリー人生もはや‥ウン年ですけど、
マツダRX-7も復活してほしいです、エイトもいいっちゃいいんですけどね。

 

FD3Sのマフラーはちゃんと車検対応品です、
いくらなんでも直菅の車検非対応ではいけません。

 

でもサーキット走行会専用のローダー車載のFDもほしいですね、
お金持ちじゃないんですが、ナンバー切って車載でサーキットに運びたいです。

 

藤田エンジニアリング・FEEDさんにお世話になりたいんですが、たしか関西だったような‥
関東ではやっぱりRE雨宮とかパンスピードあたりにチューニングのお世話になりたい。

 

サーキット専用のFD3S仕上げるなら、エンジンはポート研磨しとくか、

 

でもタービン交換‥あ、でも、とりあえずブーストアップで様子見か‥

 

サイドポート・ブリッジポート、ペリフェラルポート‥とポート加工ありますが、
本気の筑波アタックじゃあるまいし‥というかエンジンのカスタム費用がバカになりませんて。

 

まずはマフラー・エアクリの給排気チューンして、
サーキットで足回り関係を煮詰めるだけでもそれなりに楽しいか。

 

車高調キットは中古じゃなくて新品でほしいなぁ、オーバーホール可能な奴。

 

LSDも装着しないと、そしてタイヤか‥ハイグリップでいいやSタイヤまでいかなくても。

 

FD3Sはカスタムしがいのあるスポーツカーですけど、
改造費以前に維持費が‥です、ガソリン代が。

 

ロータリー乗りにとってRE雨宮は憧れのチューニングショップですよね、
風林火山のFCはビデオオプションで見ていいなぁって。

 

雨宮のパーツもオークションでは人気のチューニングキットですね。

 

FCも未だにボディ形状が好きです、
純正エアロでもキマってるし、車高を下げてタイヤインチアップすれば、
見栄えとしては十分かな、ウイングはGTウイングではなくRタイプのスポイラーで。

 

リトラクタブルのヘッドライトか固定式ヘッドライトかで迷いますが、
ノーマル純正のリトラでいいや。程度のいいFCの中古車って今は相場幾らぐらいなんだろう。
後期型がいいですね、やっぱり。いろいろトラブルが対策されているモデルの方が。

FD3Sのカスタム費用と月々の維持費で7万円越え(泣

マツダ・RX-7(FD3S型)のカスタム費用を捻出するため、
バイトと副業に明け暮れてます。

 

 

やっぱり改造費だけじゃなくて、
走るために必要なガソリン代(当然ターボ車なのでハイオクですしね)
やスパークプラグやエンジンオイルなど消耗品やメンテを含む、
月々のFDの維持費だってバカになりません‥カスタム費と維持費で、
月々7万円は超えてますね、せめてガス代ぐらい‥と思います。

 

ただでさえ燃費がいいとは言えないロータリーエンジンに加えて、
ガソリン価格だって微妙に値上がりしてたりするんで。

 

いま履いてるアルミホイールのタイヤにしろ、
やっぱり見た目もあるから、せめて17インチは履きたいなぁ。

 

エアロパーツもそうです、憧れはやっぱりマツダスピード、
もしくはRマジック製のフルエアロキット。

 

同じRX-7でも以前の愛車だったFC3SからFD3Sに乗り換えて、
ロータリー人生もはや‥ウン年。RX-8はどうなんでしょうかね?

 

けっこうボディが迫力あるなぁって、こないだラーメン屋さんの駐車場に
とまってたRX-8を見たとき思いました。スマートな印象をもってたんで。

 

カスタムについては、いくらなんでもFD3Sのマフラーは車検対応品を装着しています。
レース仕様じゃないんだから。触媒フルストレートは違法ですし、
環境にも優しくないです。排気音の音量も爆音でしょうし。

 

たしかにフルストレートのマフラーの方が、パワーはでるでしょうけど、
いけませんね。車検に通りませんって。マフラーはトラスト製の車検対応マフラーを
つけてます。いぜんはアペックス製だったかな。

FD3S・街乗り仕様ライトチューンで十分

FD3Sを乗り継いでいく気合はあるのですが、
日本経済の状況的には維持費が大変そうな予感がするのです‥

 

そこは気合で乗り切れ!というのはわかりますが、
燃費問題に加えて点火プラグ、エンジンオイルなども
消耗品ですよね、3ヶ月サイクルで交換するとなると毎月の
ランニングコスト・ガソリン代に加えて、チューニング費用も
あわせると‥ですな。

 

マツダ・RX-7はロータリーエンジン搭載、それが生命線でもあるわけです。
ロータリーの宿命、ということで納得したいです。

 

やはりFD3Sは日本が誇る国産ピュアスポーツカーだなと
感じることがあります、スタイルもそうですし、純正でも
あの車高の低さ、横幅‥たまりません。

 

すでに生産終了してますから中古車を購入するのですが、
そうですね、走行距離は2万キロから3万キロ、無事故車、
できれば禁煙車ですとうれしいです。

 

ライトチューン程度で初めは十分です、
マツダスピード製車検対応マフラー・エアクリーナー、
タイヤ・アルミホイール交換、足回り強化(ローダウン、車高調キット)
マツダスピード製LSD、前後タワーバー(ロールバーはもともと車内が狭いクルマですしね)
とりあえずこんなライトチューン内容で十分です。

 

ブーストアップ・タービン交換、13BTエンジンのポート加工は必要ありません、
街乗りメインですし。そこまでの改造メニューですと個人的に休日のDIY作業じゃ追いつかず、
ロータリー専門のチューニングショップへ依頼になってしまいます。

FD3S乗ってないのでカスタム済みの中古車を‥

マツダRX-7のFD3S型式はだいぶ年式も古くなり、
次期RX-8でマツダのロータリーエンジンの可能性の追求も
一区切りになってしまいそうです。

 

(マツダから今後もロータリーEngの研究開発は続けるとアナウンスされていますが)

 

ホームページを立ち上げておいてナンですが、
いま現在はFD3Sに乗っておらず、興味がある一台という
位置づけになっています。

 

でもロータリーの加速を過去FC3Sで味わっているだけに、
チューンドのFD3Sの中古車に乗りたい気持ちもあるんです。

 

自分でカスタムする余裕はないので、ある程度改造された
中古車を購入して、余生はメンテナンスや修理費用に予算を回すような
乗り方でいこうかと。もしFDに乗るならば。

 

パーツはRE雨宮製の部品で統一されていたら素晴らしいですね、
製作もREアメミヤでカスタムされたならなお良しで。

 

ロータリーはプラグのかぶりがつきものなので、エンジン回して
メンテにも気を使って乗りたいです。暖気にも気を使わないと。

 

もうFD3Sも年式は最終型でも古いのでトラブルが不安、
やっぱり予算は故障に備えて毎月貯金しておかないとな。

 

カスタムというとFD3Sは純正のデザインがとてもいいので、
エアロパーツをセンスよくチョイスするとかなりオリジナリティ溢れる
外装ができあがると思います。

 

FD用のエアロ部品は豊富にあると思うし、社外メーカー品を組み合わせて
みるのもいいと思います。その際は出来上がりの想像図を書きおこしてみるのが
よりイメージを明確にできて仕上がりもはっきりすると思います。

 

いかにもスポーツカーという雰囲気が出ている国産車は後にも先にもFD3Sじゃないかと。

 

いくらカスタム重視で軽量化のためとはいえ、エアコンやパワステは外したくないですね、
夏場の車内は大変です。彼女がいる人ならなおさらです。

 

やっぱりFDのようなロータリーエンジンには燃費の面で色々言われます、
たしかに良くはないですからね。やっぱりスポーツカーに乗るなら燃費は
言っちゃいけない‥とよく言われますけども。でも燃費は良いに越したことはないですからね。

 

内装は狭いですけど、シフトするポジションは好みですね。
肘を乗せられるというか。シフトレバーを押す感覚でニュートラルから1速、
2速から3速‥という感じでシフトできるのが好きです。

FD3Sをカスタムするなら様子見でこのぐらい

FD3S乗りたいなぁ‥FCは乗ったことあるけど、
FD型はないので。コックピットに座っただけですね。

 

 

たしかに運転席というか中は狭かったおぼえがあります、
でもいかにもコックピットという感触がして、個人的には
好印象でした。

 

 

シフトの位置というかシフト回りが左腕に対してちょうど良い
位置になるので、シフトを横から押す感触で操作できたのも良かったです。

 

 

でもつねに隣に女性を乗せているようなリアルが充実されている
方には、中の狭さに違和感をおぼえてしまう方もいるのかも。

 

 

今のご時世はロータリーエンジンにとって逆風とも言える状況に
なってしまって、ロータリーファンとしては寂しい気もします。

 

 

今やスポーツカーというとトヨタの86ぐらいしか印象にない、
そんな感じです。ランサーエボリューションも生産終了してしまったし。
スバルのインプレッサと日産のフェアレディZぐらいでしょうか、
スポーツなにおいがするクルマは。

 

 

それと打って変わって軽自動車スポーツが台頭してくる予感、
新型コペンやS660といったマシンですね。個人的にはスズキから
アルトワークスが復活してもらいたいものです。

 

 

‥話が脱線しましたが、FD3S・RX-7はやはりカスタムしてナンボという
声が多いでしょう。改造というと最終的にはお金も仕様も天井知らずに
なってしまうでしょうけど、

 

 

個人的にはFDはボディデザインがいかにもスポーツカーでカッコいいですから、
車高を下げてローダウン、外装を純正デザインを崩さないようなデザインのフルエアロ。

 

 

マフラーを車検対応のスポーツマフラーへ交換し、エアクリーナーもHKSのキノコ形状の
エアクリに変えて、足回りとタイヤ交換、そしてLSD‥ぐらいで様子みたいですね。

 

 

いきなりブーストアップは寿命が心配ですので、上記の改造までおこなってから、
パワーや立ち上がりに不満を持つか考えます。この仕様で日光サーキットを走ってもいいですね。
ショップ主催の走行会でドリフトorグリップクラスにエントリーして。

FD3Sはエンジン内部だけじゃなく外見もカスタムしてナンボ!

カスタムされたFD3Sの画像をインターネットで眺めるだけでも気分が高まってきます。
後はみんカラブログで、サーキット仕様にチューンされたFD画像ですかね。

 

 

Yahoo!の画像検索でもけっこうFD3Sのカスタムネタというか、画像なんで外装がメインですけど、
やっぱりフルエアロで決めたFDはカッコいいです。国産スポーツカーの中では群を抜いてます(あくまで主観ですよ)

 

 

やっぱりスポーツカーは外見からカッコよくないといけません、やる気にも直結しますしね。
あとはコクピットですか、快適性や利便性は抜きでいかにもコクピット!という仕上がりの車内が
いいです。運転席でこの辺を表現しているのはFD3Sと個人的には80型のスープラがいいですね。

 

 

80スープラは戦闘機みたいなコクピットですもんね。FDも雰囲気でてますけど。
でもFD3Sの方が狭いというか、その圧迫している感じがやる気につながります。
とくにサーキットでの走りですね。ドリフト・グリップ走行問わず。

 

 

カスタムの方向性としては、速さとカッコよさ、これでしょう。サーキットを見据えて
ローダウン、大きいサイズのタイヤorアルミホイール、フルエアロ、迫力のあるエグゾーストを
奏でるスポーツマフラー。

 

 

エンジン内部はもちろんポート研磨を施したチューニングEngそしてタービン交換‥といったカスタムでしょうか。
もちろんエンジンだけやってカスタム終了ではありません、補器類も強化しなければ即エンジンブローにつながります。
特にいま記事を書いている8月みたいな夏真っ盛りの状況、否が応でも水温・油温ともに急上昇します。