FD3Sチューニング

FD3Sチューニング計画を書いてみる

FD3Sカッコいいですよね。今の時代はああいう「スポーツカー」はありません。少なくても国産のクルマには。
いかにも、というデザインですし。純正から車高もかなり低いですしね。一度乗せてもらった時に、
まずドアをどうやってあけたらいいのかわかりませんでしたから。

 

さすがに今からFD3Sを中古で買うにもかなりの度胸というか、
貯金が必要な気もしますけど、燃費もロータリーエンジンだから
「良い」とは言えないじゃないですか。

 

必然的に維持費も高くなりますよね、維持費に加えて多少なりとも、
FD3Sはああいうスポーツカーですから、改造もしたくなります。

 

本当はサーキットとか首都高あたりを流したいけど、
さすがに首都高バトルしちゃいけませんって。

 

サーキットのグリップ&タイムアタックにはFDはうってつけの
クルマじゃないかって思いますよ。

 

トラブルが怖いのでライトチューン程度で十分なんです、もし自分が
FDに乗るとしたら。マフラー交換とかアルミホイールを純正アルミから
社外品に変える程度で。

 

見た目ドレスアップ目的に走りそう。FD3S本来のスタイリングを活かしての
フルエアロキットを組んでみたり。

 

 

ナイトスポーツとかRE雨宮とか藤田エンジニアリングみたいなロータリーチューンで
有名なショップにお世話になりたいけど、そこまでハードチューンはしないからなぁ‥乗ったとしても。

 

だからエアロでいいんです、音とエアロだけのクルマで(汗

 

でもロータリーはエンジンチューンしてナンボとも聞きますからね、
でもそこまでチューニング費用はかけられないからなぁ。

 

FD3Sというかロータリーエンジン搭載のクルマがなくなってしまうのは悲しいですが、
時代の流れなんでしょうか?RX-8以降はロータリーの系譜が途絶えてしまうのが
非常に残念です。

FD3Sをチューニング、走行距離47万キロ到達のFDに驚愕‥

FD3Sのチューニングショップというとどこら辺をイメージするか‥?

 

やっぱり大阪や広島それと名古屋‥あたりがまず頭に浮かびました。

 

 

大阪だとやっぱり「藤田エンジニアリング」でしょうかね、
久しぶりに公式ホームページをさきほどチェックしたらなんとお客さんの
FDの走行距離が47万キロを超えたというニュースがありました。

 

 

すごいですね、たしか藤田さんって某首都高最高速のマンガで
FD3S・ロータリーエンジンの耐久性の描写について反論してましたね。
RX-7のビデオだったかな、その中でも話してました。ロータリーは壊れやすいって
漫画でも言われてるけどそうじゃないって。

 

 

でも47万キロオーバーは偉業ですね、とにかく愛着を持ってないとここまで
走ってこれないと思います。オーナーさんの気持ちがなによりも大きいでしょうね。

 

 

メンテナンスなどの費用もそれなりに掛かっていると思いますけど、一台でそこまで
乗り続けるのならかえって安いのかも知れませんね、さすがにそこまで一台のクルマを
乗り続けたことがないので。

 

 

走行距離「47万キロ」といったら新車だろうが中古車購入だろうが、複数台クルマを乗り換えている計算にもなりますし。

 

 

FD3Sはロータリーエンジン搭載ですから、どのくらいの頻度・走行距離でオーバーホールなど
メンテナンスをおこなったのかも知りたいです。まずはエンジンの仕様ですね、ポート研磨などの
チューニングをされての47万キロ到達でしたらすごいと思います。もちろんエンジン一台での走行距離だと
思うんですが‥どうなのかな?

FD3Sをチューニングする前にまずは中古車探しからスタートする状況

RX-7・FD3Sのチューニングの方向性について、まず最初に明確にしておかないと。

 

 

自分のFDをどんな仕様に仕上げるのか?ドレスアップ仕様か?

 

 

サーキット走行を見据えたドリフトorグリップ走行仕様にもっていくのか?

 

 

通勤・街乗り快適仕様にするのか?etc‥

 

 

仮に自分がお金持ちだったら、思うが儘にFD3Sをチューニングすればいいけど、
そんな余裕はないので、少ないお給料のやりくりの中でFDのチューニングメニューを考えないといけない。

 

 

改造もしたいけど維持費だって考えないと。ロータリーエンジンは燃費が良いとはお世辞でも言えない
エンジンなので、ガソリン代も心配です。いま高いですからね、ハイオク・リッター170円超えてますし。
なぜなんでしょうか?高値で安定しちゃってます。

 

 

というか、まずFDの中古車探しをするという初歩の初歩からスタートなんです実は。
まだクルマがありませんので。

 

 

急ぐ必要もないので楽しみとしても空いた時間を中古車探しに当てています。
今はまだネットでカーセンサーやGooを参考にして計画を練っています。

 

 

そうそう、みんカラもすごく参考になるサイトなんでちょくちょくみてます。

 

 

燃費のレポートやチューニングに関する話題、パーツレビューなどクルマに
関する情報がたくさんあるので。

 

 

でもFD3Sの燃費についてはもうどうしようもないので、運転の仕方で
なんとかするしか‥でもどうがんばっても限度がありますしね。

 

 

幸い通勤距離はかなり近いので日々の通勤で維持費が圧迫することはないです。

自分はライトチューンなFD3Sに乗りたいんです

なんとか今年中にはFD3Sへ乗り換えたいと思っているのですが、
中々ローンの頭金が貯まりません(苦笑

 

 

無駄遣いが頭金が貯まらない一番の理由ですが、どうにも‥という。
ついつい仕事終わりにコンビニに寄ってしまって買い食いしちゃうんですよね〜

 

 

なので週に3日程度そういう無駄遣いをしてお給料を浪費してしまっています。
本当は会社でのジュースもケチらないといけないんですが、これも意志が弱くて
休憩時間になるとつい自販機で買っちゃうんですよ。

 

 

缶コーヒーのようなあんな糖が入っている飲み物、いかにも糖尿病の引き金になりそうだから
健康の意味も含めてやめないといけないんです。家から水筒持って行ってやるぐらいの決心がないと
FD3Sみたいな維持費が掛かるクルマに乗れませんよね。

 

 

ただでさえ、ガソリン代が高騰している時代なんですから。
ロータリーエンジン車には本当に辛い時代ですよ。

 

 

やっぱりFDみたいなロータリー車に乗りたい方は燃費や維持費が心配ですよね。
チューニング費用に回せない恐れもありますから。

 

 

まぁ最初からある程度チューンされている中古のFDを選ぶという道もありますけどね。

 

 

買ってからのトラブルが怖いのでちゃんとメンテナンスされていたタマがいいです、
整備やメンテの記録簿が残っているような。

 

 

でもFD3Sは純正のまんまでも十分見た目がカッコいいんですが、
フルエアロキットを装着している中古がいいですね、買うとしたら。

 

 

あんまりエンジン内部やタービン交換、ブーストアップとかされている
改造車はメンテナンスやクルマの寿命が心配なので、ライトチューン仕様の
FD3Sがいいんです。