中古動力噴霧器

中古動力噴霧器

動噴について知識がないので、

中古品で‥と思うよりも動力噴霧器について勉強しなきゃいけないんですけどね(汗

 

動力噴霧器って聞くと難しいけど、

要は動力噴霧器っていうのは除草剤とか撒くときに使う機械のことですよね。

 

ということは、一般の家庭でも持っているところはありそうですけど、

やっぱり専門の動力噴霧器と一般家庭で使うような動力噴霧器っていうのは

違うっていうことなのかな?

 

動力噴霧器にそこまで種類があるのかどうなのかっていうのは

難しいところですけど、ちょっとその辺りについて調べてみようと思います。

 

動力噴霧器って除草剤撒くときとかに使うやつですよね。

 

電動噴霧器とか蓄圧式噴霧器とか

高圧噴霧器とかあるっぽいですけど、

使用用途は全部同じなのかなぁ〜って思ってます。

 

 

パナソニックとかも動力噴霧器出しているみたいで、

どうしてもテレビとか携帯とか

そういうイメージなのでへ〜ってなりますね。

 

 

逆に丸山製作所とかであれば何となく納得みたいな。

 

 

エンジン噴霧器とかもあるみたいですけど、

これはエンジンで噴霧するってことかなぁ。

 

後は超音波噴霧器みたいなのもあって、

ここまで来るとどんな噴霧器なの?ってなりますね。

 

超音波だと噴霧が細かくとかそういう機能なのかな・・・?

 

ただ、普段接することがないので、

それはそれで楽しいですね。

ノズルの種類とか、ホースの種類とか

そういうことだけでワクワクしそうです。

 

 

何か動力噴霧器って大きいのから

小さいのまであるっぽいので、

ペットボトルに液体を入れて

噴霧するのとかないですかね?

 

 

後は動力噴霧器じゃなくて、

手動でも良いと思うんだけど・・・

 

 

園芸用とかであれば、

手動タイプの小さいやつとかでも

充分な働きをしてくれますよね。

 

 

ところで、良い動力噴霧器って

どんなものを言うんでしょう?

 

 

やっぱりミスト状になるのが良いとかなのかな?

後はノズルの先端がクルクルと回るタイプのものだったり。

 

 

考えてみればキリがないですけど、

それを調べてみるのもまた面白いのかなっていう感じはしているところです。