ソニー ドコモ

ソニードコモ機種を検討する

ソニー・ドコモ機種は、メーカーならではの高機能を搭載し、

特にケータイカメラ機能に関してはトップクラスの性能を誇る。

 

高感度・手ブレ補正機能の携帯内蔵カメラを搭載した「Cyber-shotケータイ・SO905iCS」や、

ソニーのブルーレイディスクレコーダーから録画した番組を転送して視聴できる

「BRAVIAケータイSO906i」をこれまで発売しています。

 

NTTドコモが開催した新端末発表会に、独特なデザインや機能で人気だった

英ソニー・エリクソン社製の携帯電話端末が見当たらなかった。

 

英ソニー・エリクソンの携帯電話については、

ドコモへの供給が停止されるという報道が出ていることもあり、

同社のドコモからの撤退がひそかにささやかれている。

 

しかし、それを受けて、ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは、

商品化計画について一部見直しをしているのは紛れもない事実、とした上で、

生産中止やドコモからの撤退報道に対し、まだ、日本国内での事業中止の予定がないことを強調した。

 

日本向けの開発にはコストがかかるため、

ソニー・エリクソンは身を引く方向性ではないか、という見解を表明する調査会社もあり、

中国にその経営資源を置く可能性もあるとの見方もある。

 

2007年度の世界出荷台数は前年に比べて、38.4%増の1億300万台となり、

急速な成長を遂げている。

 

開発コストが高い日本国内市場の販売台数を減らす一方で、

これから成長していくであろう海外に経営資源を置くことが狙いという見方が濃厚である。

 

ソニーという大手のブランドを失ったドコモは、記者会見で、「世界で売っているソニー・エリクソン端末を日

本で販売する方向性ではないか」と、飽くまでソニーの撤退を否定している。

 

高機能モデルの900番台シリーズでは「906」を最後に開発を取りやめ、

標準的な機能を持つ700番台シリーズも現行モデルの「705」を最後に、ドコモから身を引く方針だ。

 

今年の10月27日には、KDDIのau向け端末として「W64S」の発売を発表したこともあり、

ドコモの今後の動きが気になる。

sony docomoかauか‥

ソニー・ドコモ機種も機種変更‥というかキャリア変更の選択肢として

検討しています。sony docomo‥迷うなぁ、今愛用しているキャリアが

softbank(ソフトバンク、使っている機種的にはヴォーダフォンなんですが)

ドコモにキャリア変更するか、auを選択するか‥ソニー機種が気になるのは確かなんですけど。

 

ソフトバンク携帯もどのくらい使ったかな、8年ぐらい愛用したと思います。

3台携帯を機種変更しました。でも家族とケータイキャリアが違っているのが

ずっと引っかかってて、個人的にもソフトバンクケータイにしているメリットも

感じなかったのでこの際‥という感じです。

 

でも家族はauなんですよね、だからソニードコモに機種変しちゃうとまた

歴史は繰り返す‥という具合に。だからもう少しケータイに詳しいインターネットのサイトや

ブログ、公式サイトをチェックして料金プランや機種のラインナップなどを把握してから

検討したいと。

 

思えば最初のソフトバンクケータイ以外はインターネットで機種変更したんだった。

キャリア変更もwebで完了できるんでしょうかね?個人的に完全新規契約にしようかと。

この際。

 

ケータイの中身、カードをバックアップしてから新規契約にしないと、

データ消えちゃうでしょうからね。キャリアも変わるんだし。

ソフトバンク解約しないとな。どちらにしろ。

 

ソニードコモか、auか‥でも携帯電話ってそんなに使わないというか、

暇つぶし程度しか触ってないからなぁ。

ソニー・ドコモ、すまーとほんを書く

最近流行りのすまーとほんの種類や機能・スペック、そして販売価格とか、

そういったことについて調べてみようかなって思っていますが、

すまーとほんって今でもいくつかのキャリアから出ているので、

その辺りを最初は分けて調べてみるべきか最初からごちゃ混ぜにして

調べてみるべきかっていうので迷っています。

 

とは言っても、すまーとほんをリリースしているメーカーは決まっているので、

後は種類の豊富さなんですが、ここ2・3年ほどで急激にシェアを拡大してきた感のある

スマートフォン機種、機種変更したほうがいいのかな?と思っている方も多いでしょう。

 

最近流行りのすまーとほんについて個人的に思うことについて調べてみようと思っているのですが、

調べる前にどのようにしてスマートホンを調べるのか?っていうのが、

まずひとつの課題になってきます。

 

‥というのも、すまーとほんってたくさん種類が出ていますし、

キャリア自体もドコモやau by KDDI、softbank‥などいろんなキャリアがあるし、

もしかしたらいまの国内主要3大キャリアのほかに新しい携帯電話キャリアが登場するかもしれません‥

 

勝手な推測では楽天とかDeNAとか‥あくまで推測ですよ。

 

それはさておき、すまーとほんの機能とか価格とかを比較していったりするのでは、

最初から全部を全部っていうのは大変かなって思ったりもするのですが、

そもそも作っているメーカーは一緒だったりもしているので、比較サイトなどを

利用して自分なりにスマホ機種の気になるところをクリアにしていきたいですね。

 

比較するのはやっぱりまず機種の人気度、そして月々の利用料金や、

機種本体のげんざいの販売価格、そして機能やスペック‥といったところ。

 

アプリについてはサイトのレビューを見ながら自分にあったアプリを

比較していきたいと思うのですが、アプリについては搭載されているOSが

同じであれば恐らくキャリアの違いだとか、メーカーの違いだとかっていうのは

関係ないのかな?って考えています。

 

ほとんどiPhone・アップルとAndroid・グーグルの二分化だと思っています。

 

後、注目しているのは独自のすまーとほんっていうのがありますよね。

 

例えばディズニーモバイルのすまーとほんっていうのはディズニー好きには

たまらないすまーとほんだと思いますが、そういったあまり種類が多くない

独自のすまーとほんっていうのも、一般的に普及しているすまーとほんとの

機能とかの比較っていうのもやってみたいなって思っているところです。

すまーとほんの比較、ソニー・ドコモは置いといて

すまーとほんの比較っていうのを個人的に日記のネタとして行ってみようと考えていて、

せっかくなのでキャリア的にauもドコモもsoftbankも関係なしに比較してみようと考えています。

 

最近はすまーとほんもいろんな機種が発売されているので、機種とキャリアを比較してみれば、

いろんなことが分かりそうです。個人的に気になるのは価格もそうですけど、

使いやすさやカメラ機能‥ですかね。風景を撮影することもあるので。

 

価格も今はどういった価格のものがあるのかは分かりませんが、

多少は違いがあると思うので、その価格の違いなんかも機能と絡めて比較してみます。

 

すまーとほんの比較をしてみます。

 

‥と言っても、すまーとほんに抜群に詳しいというわけじゃなくて、

普通の人と変わらない程度の知識しかないので、まずはすまーとほんについて

調べつつ、いろいろな角度から個人的にすまーとほんの比較をしてみようっていう感じです。

 

すまーとほんってドコモからもauからもsoftbankからも他にもいくつかのキャリアから出ていますが、

そういったキャリア同士の垣根っていうのはないと考えてすまーとほんの比較をしたいですね。

 

‥というか搭載されるOS的にアンドロイドOSかアイフォーン‥ぐらいですよね?

iPhoneのOSってなんて言ったっけな?

 

発売するキャリアが違ってもそのすまーとほん自体を作っているメーカーは一緒だったりしますから、

(東芝とかシャープとか)機能やデザインも多少ながら似てくるところもあると思いますし、

逆にこっちのキャリアのスマートホンなら出来るのに、こっちのキャリアの

すまーとほんだと出来ないっていうようなパターンもあるのではないでしょうか?

 

さらに比較の中ではすまーとほん自体の価格っていう部分や使用する際にかかる

料金っていうのも比較してみようと思います。

 

料金となるとそれはキャリア間の比較っていう要素が強くなってくるのかなって思いますが、

ドコモならXiっていうシリーズが今までの料金とはまたちょっと違った料金体系になっているっぽいので、

キャリア間の中でも料金については調べられることがあるんじゃないかと考えています。

 

ただ、あくまで自分が知っている部分の知識しかありませんので、

まずは改めていちから調べてみた上ですまーとほんの比較が出来れば良いです。