ダイハツ コペン 改造

ダイハツ・コペンを改造、まずは中古車探しから

ダイハツのコペンを改造・カスタム前提で新型・モデルチェンジした型を購入‥したいのは、
山々なんですが、予算の都合で程度のそこそこな中古車から、ダイハツ・コペンを探す予定です。

 

 

軽自動車なのですが、ネットで評価をチェックしていると、
みなさんの意見も様々ですが、個人的にはダイハツ・コペンの
感想、所有しての維持費など好評だと受け取りました。

 

コペンは軽四輪ですから、維持費も安くすみますからね、税金とか。

 

まぁタイヤ代もインチアップしますから、
純正サイズよりはタイヤ代も掛かりそうですが。

 

さてダイハツ・コペンの中古探しですが、
改造前提ですので、中古車の段階から前オーナーさんが
過度にカスタムしたコペンは候補から外れます。

 

新古車やレンタカー落ち?みたいな候補も
予算的には厳しいですね、コペンは軽といえど
車両価格・中古車相場は高めです。

 

購入に合わせて試乗も行いたいです、
本当は高速道路で試乗させてくれる
中古車屋さんがいいのですが、近所にないですから。

 

マイナーチェンジでコペンはどう進化していったのかは、
みんカラを見ることにして、やっぱりインテリアはオープンカーですし、
軽なので狭いでしょうね。

 

コペンのチューニングパーツは多く販売されているのか‥?

 

仮にスズキのアルトワークスやkeiワークスといったライバル車は
「スズキスポーツ」がありますから、パーツの心配はないでしょうけど。

 

維持費も月々・年間通してどのくらい掛かりそうかも考えて
おこう。ガソリン代・車検・タイヤ代・パーツ代・その他もろもろ‥

 

故障しないとは限らないし、保険代もありますしね。

daihatsu copenのチューニングパーツって数多いの?

あまりチューニング・外装カスタムされていない、
中古車のダイハツ・コペン(daihatsu copen)を探しているのですが、
予算の都合もあるのでクルマ選びに難航しています。

 

やっぱり車両価格・込み込み価格が安いコペンは、
事故車だったり過走行距離車、ならびになんらかのチューニング
を施されているタマ、そしてマニュアル・MT車を希望していますが、
オートマ・AT車‥というクルマ選びのおなじみなパターンにハマっています。

 

そりゃあ内心はモデルチェンジ・新型を、
クレジットなしの一括払いで購入したいんですが、
冒頭で書いたとおり、経済不況も加味した自分の用意できる予算の都合で、
ダイハツ・コペンを程度がそこそこな中古車の中から探しているのです。

 

ダイハツのコペンは軽自動車という位置づけなので、
自動車税も含めたいわゆるランニングコスト・維持費も、
普通車を所有するよりは安くすむのが強みです。

 

でも軽自動車税引き上げ?なんて案も政府の中では出ているらしいですから、
もうホントにいい加減にしてほしいです‥それはさておき、
純正サイズよりはタイヤ代もインチアップ予定なんで、
多少コストがかかるでしょうけど、友達が中古車屋さんなので、
ダイハツ・コペン車体を探してもらっているのと、タイヤなども
安いタイヤ屋さんから仕入れてくれるので。

 

‥肝心のダイハツ・コペンの中古車探し。

 

乗り換えてからの改造を前提としていますので、
前オーナーさんがハードチューニング・カスタムを施した
コペンは当然中古車選びの候補から除外されますね。

 

まぁアルミホイール・マフラー交換程度なら目をつぶりますけど‥

コペンを改造‥まだ車両が(汗

ダイハツ・コペンの改造にチャレンジする前に、サイトの説明文にも記載しましたが、
カスタムする肝心の車両がまだないので中古車から探して程度の良いコペンに乗り換えたいですね。

 

でもダイハツのコペンに初めて乗ったのはジムに通っている仲間の愛車でした、
グリーン系のボディカラーの。

 

 

以前スズキのアルトワークスに乗っていて、コペンも気になっていたんです。

 

小さくて速い・小回りがきくクルマが好きなんで、FF車だけど、
コペンは面白いって聞いてたんで。

 

電動のフルオープンでしたっけ?さすがにそのときはオープン状態にはしませんでしたが。

 

ですので、カーセンサーやgooといった雑誌やネットの中古車サイトをチェックしたりして、
コペンの中古を探しています、今はコペンの改造ではないですね、
タイトルは早まってしまいました、申し訳ありません(汗

 

でもいざ改造、って言っても‥いきなりハードなチューニングは難しいかなって思うので、
基本的なパーツを交換したりっていうところから始めようと思っています。

 

比較的、簡単なのかな〜っていう印象なのが、マフラー交換だったり、
ホイールの交換・インチアップじゃないかと。

 

ただ、マフラーもアルミホイールも交換すればそれなりに変わってくると思うので、
パーツ選びなんかは慎重に行いたいと思います。

 

それと、いずれチャレンジしてみたいなって思っているのはエアロの改造ですね。

 

コペンどういったエアロを取り付けようかっていうのは考え中ですけど、
出来ればこの辺りはいろんな方の改造なんかを参考にして決めていければ良いかなって思います。

 

 

最終的にコペンの改造をどういった形で行っていくかはこれからの調査次第だと思いますが、
コペンの改造やその改造のために調べたことなどについては、自分でまとめておければって思ってますね。

ダイハツ・コペン、改造はDIYかショップか?

コペンを改造しようかと考えているのですが、車の改造となれば
やっぱりそう簡単に出来るっていうものでもないですよね。

 

 

それなりの知識がいるだろうし、やっぱりそれなりの工具や環境も
必要になってくるんじゃないかと思います。リフト・ジャッキ使用とか。

 

 

今までダイハツのコペンを始めとして車の改造・チューニングは経験がないので、
クルマの改造をするっていうことも含めて、
コペンの改造についていろいろと調べてみようかなって思っています。

 

コペンの改造をしてみたいなって思っています。

 

コペンってかわいらしい姿・形をしているけど、改造をすれば
かなり走るようになるんじゃないかと思っているんですが、
そもそもコペンの改造どころか車の改造っていうのもほとんどしたことはないんですよね。

 

 

‥なので、コペンの改造について調べてみようとは思っているのですが、
それと一緒に車を改造する事自体についても慣れてみようと。

 

調べるのはネットや雑誌なんかを使って調べてみようかなって思っています。

 

コペンオーナーの方のブログやホームページもあると思うので、
そこで紹介されているその人の改造・チューニング内容は、
かなり参考になるんじゃないかと思います。

 

 

さすがに大掛かりな改造はチューニングショップ依頼するしかないと思いますけど、
まずはコペンにどんな改造をしたいのか?っていうのが明確じゃないと、
ショップへ頼むに頼めない状況ですからね。

 

 

まずはそういった意味でもコペンの改造にはどういった改造があるのか?
っていうのは知っておいたほうが良いですよね。

 

カスタムパーツもマフラーやエンジン系統、タイヤやブレーキ、その足回りなど
いろんな部分の改造が出来ると思います。

 

更に改造するとなればパーツ代やショップなら作業工賃もかかりますので、
そういった価格がいくらなんだとか、お店に頼んだ場合は総じてチューニング費用が
いくらかかるかなども調べてみたいと思います。

 

最終的には自分の思うようなコペンに改造するのが目標です、
いまはまだ‥ですけど。マフラー交換やアルミホイール交換ぐらい。

ダイハツのコペン改造ベース車を中古で探すワケだけど

DAIHATSUのCopenは新型の発表も噂されていますね。

 

次期コペンまで待つのもいいし、いまあるコペンを改造
して次のコペンまでつなげるのもいいし。

 

そういえばコペンアルティメットエディションなる
グレード?があるらしいですね、中古車をwebで検索していて
知りました。装備が違うのかな?

 

中古車価格はさすがのお値段ですね、
特に状態の良好な極上車はもはや軽自動車価格の領域を
超えています。

 

さすがにコペン極上車の中古はいらないなぁ。

 

じぶんだったらS2000乗ります。どちらもオープンカーだし。

 

でも改造ベースとしてDAIHATSUコペンを中古で選ぶなら
たしかに程度がいいにこしたことはありませんね。

 

車両価格が予算の150万ギリギリ‥というのが出せる範囲内。

 

チューニング費用もこのあとでかかりますからね、
なるべくならDスポーツ製のパーツが欲しいです。

 

そういえばコペン専門店って全国にどのくらいあるのかな?
ハチロク専門店やロータリー専門店はよく聞きますけど、
コペン専門店があるのは中々聞かない。

 

あったらすいませんですけど(汗

 

そうそうMTモード付きATではなく完全な5速MT車がいいですね。

 

ネットのgooみながら記事の参考にして書いてますが、
予算が150万ということで車両価格としては120万ぐらいの
中古を探してますが、コミコミ150万より車両価格が150万と
したほうが断然程度のいい、ノーマル状態に近いコペンが手に入りそうです。

 

どうしようかなぁ‥コペン買ったらしばらく乗り換えることもないから
長く乗るつもりでいい程度のタマを買った方がいいのかな‥

 

走行距離にして5万キロ以下の中古がいいんで。

 

改造パーツはフルエアロは最初から装備されているのが
いい、エアロは中古車の段階から取り付けられているってことで。

 

形が気に入って‥というのも条件ですから。

 

でもあんまりないですけどね。

ダイハツのコペン、ガレージ保管はできないけど

コペンの新型も発表されてますけど、旧型というか現行型のダイハツ・コペンも
相変わらず人気車種です。軽自動車でスポーティなクルマは今の時代ではとても
貴重な一台ですからね。

 

 

コペンの中古車相場も相変わらず高値ですね、オープンカーって
方向性として趣味的な位置づけですし、セカンドカー目的として
年配の方が所有するケースも多いようです。

 

 

コペンはFF駆動ですが、コーナリング性能はとても良いと評判です。
FRのオープンカー軽自動車では唯一スズキのカプチーノがありますけど、
カプチはコペンよりもさらに年式が古いし、中古車のタマ数も今では
かなり少ない印象、ハチロクを連想させるタマ数のなさ、という気がします。

 

 

MT車よりもAT車の方が中古の程度としては良好だと思いますが、
やっぱりこの手のクルマはマニュアルミッションで走りを楽しみたいという
方も多いでしょう。

 

 

後でオートマから5速マニュアルに乗せ換えると改造費用もかなり掛かりますしね。

 

 

でもオープンカーって個人的に心配なのはセキュリティ関係、
それと雨漏りですね。まぁコペンは電動オープン、そこらへんはどうでしょう。

 

 

バイクとか自動車は盗難が心配で。自分ん家は置き場は庭、屋根付きシャッターの
ガレージなんかありません。雨天時も屋根がないですからね。

 

 

やっぱりガレージ保管が最高でしょうけど、ガレージを建築するのにもう一台
コペンが中古で買えちゃうような建造費がかかるでしょうからね。庭はありますが、
ガレージがないのが。でもまだいいですよね、駐車場を借りなくていいだけマシです。
贅沢言っちゃいけませんね。