コペン 改造

コペンを改造前提で乗り換えるつもり

コペンを改造するつもりで中古車を購入したいです。愛車が今年、車検を迎えるので、

乗り換えでダイハツ・コペンか、スズキ・keiワークスかで迷っています。

車両価格は軽自動車にしては、どちらの車種も人気で割高ですけど、

スポーツカーに今のご時勢で乗ってもいいじゃないですか。

 

コペンの改造にあたり、インターネットの掲示板や知恵袋系のサイト、

それとcopenのオーナーさんがやっているみんカラのブログなど、どんどんチェックして

自分なりのカスタムをしたいです。エアロパーツは純正部品でいいかと思ってますが、

ホイール・マフラーは自分好みのチューニングパーツをチョイスしたいです。

 

特にコペンのマフラーはどのメーカーにしようか‥でもHKSやトラスト、

フジツボや柿本改など有名なマフラー・チューニングパーツメーカーがありますが、

ダイハツ・コペンの車検対応マフラーはいくつぐらい販売されているんでしょうかね?

 

なるべくパーツ代・作業工賃代に費用をかけたくないんで、

マフラー・アルミホイールなどは中古品で調達したいですね、オークションあたりで。

そうそう、ステアリングやシフトノブなど内装パーツもカスタムしていきたい。

追加メーターも取り付けたいですね、DIY作業で。

 

コペンの改造プランも大切ですけど、毎月のランニングコスト・維持費の計算もしておかないとな、

燃費がやはり気になりますね、6月もガソリン価格が微妙に高騰し続けているようなので、

ハイオク価格が家計を圧迫しないように。

 

レンタカーでコペンをレンタルして乗り比べるのがいい選択だとは思いますが。

コペン用の「エアロパーツ」を少し検索してみたら、ガルウイングやGTウイングなるリアスポイラー系のチューニングパーツが

人気ありそうな予感が‥

コペンは改造してナンボ!?

ダイハツ・コペンの改造・カスタムについて、

友達にどう書く?って聞いたら、さっそく以下のような文章を

メールで送ってきたんですけど‥

 

あまりにも無知すぎです(汗

 

まだコペン自体に乗り換えておらず、今現在愛車(軽自動車)の

調子が悪く、エアコンならびにラジエーターを修理するとどちらも

5万円ほど修理費用が掛かるということなので、ダイハツコペンに

いっそ乗り換えも‥という状況なんです。

 

来年車検なんで。

 

コペンの改造についてですが、やっぱりやるとなったらそれなりにお金もかかるし、

そもそもやること自体は難しいものなんでしょうか?

 

やれることについてもどういったことが改造として出来て、

どういったことは出来ないっていうのも分からない部分も多いので調べます。

 

後は改造については金銭的な部分はやっぱり興味はあるので、

価格がいくらかかるのかっていうのをパーツ代や改造費などで調べてみます。

 

コペンの改造についてなんですけど、そもそもどういった改造が可能なのか?

っていうのはあまり分かってないですが、やるとなればそれなりに

お金もかかるんじゃないかと思います。

 

お金っていうのはパーツそもそもの費用とそれを取り付ける費用の大きく分けて

2つあると思うのですが、それぞれの価格っていうのはいくらぐらいするか調べてみます。

 

そもそもどういった改造が出来るのか?っていうのも調べなきゃなんで、

まずはこっちからですが‥

 

マフラーとかそういった簡単なものであれば、知っているのですが、

マフラーの取替えとかになるとこれってコペンの改造って言えるのでしょうか?

 

ちょっと素朴な疑問なんですが、マフラーの取替えぐらいになると

改造って言わないのですかね?

 

改造ってこう何か大々的に大きな変化がっていうイメージがあるのですが、

それってマフラーも当てはまって良いのかな‥?

 

大きな変化はあることはあるかなとは思いますけど。

 

ちょっと話がそれましたが、他の改造であればエアロの取り付けとか、

タコメーターの交換、もっと凄いものではターボとか!?

 

‥ありますが、こういった改造にかかる費用がいくらなんですかね?

それにこういった改造をした場合、コペンの性能っていうのはどういった風に変わるのでしょうか?

 

まったく変化がないっていうことはないと思いますが、燃費が良いとか具体的な部分について調べます。

ダイハツのコペンを改造するかどうするか

コペンを改造する予定で中古車探しからスタートします。

 

来月愛車が車検を迎えるタイミングですので、乗り換えと言う形で

ダイハツのコペンに決定します。

 

これまで軽自動車は初めてになるのですが、

コペンはオープンカー、そうそうオープンも初めてです。

 

いきなりですが、このご時勢です、経済不況ですし、

ガソリン価格も中々値下がりしません、コペンの燃費が気になりますね。

 

 

まぁ軽自動車ですし、エンジン内部の改造や

タービン交換などのハードチューニングはしませんので、

各部の劣化以外に、後から燃費が悪化するということはないとは思いますが、

ふとコペンの燃費が気になりました。

 

 

そんなダイハツのコペンを改造するにあたり、中古車をチョイスしますので、

やはり程度が気になります、予算も出来るだけ用意しますが。

 

事故車や過走行車は避けて、純正・フルノーマル車を中古で

購入しコツコツ改造していきたいのです。

 

 

フルノーマル車といいましたが、まぁマフラー・アルミホイールあたりは

交換されていても可です。タイヤサイズもノーマルでいいかなぁ。

 

 

とりあえずコペンを中古で買って、タイヤをハイグリップタイヤに交換してみて

1000キロ程度走行してみたいです、そこからチューニングの方向性や味付けを考えていきたい。

 

純正の乗り味を把握してからでないと改造のイメージが湧きません。

 

まぁ軽自動車耐久レースなどサーキット走行には参加する予定はありませんが、

足回りにはこだわって煮詰めていきたいです。みんからでコペンオーナーさんのブログ

なども参考にして、維持費やチューニング、メンテナンスを考えていきたいですね。