カプチーノ 5速MT

カプチーノの5速MT車に乗りたい

suzuki Cappuccinoの5速MT(マニュアル)車が気になります。

カプチーノは生産終了してけっこう経っているので、中古車相場・タマも

難しいかな?という印象があります。

 

軽自動車FRオープンスポーツということでいまだに支持され続けている

スズキ・カプチーノ。中古車雑誌などを見ているとそれなりに走行距離が出ている

タマが多いようですね。かつてのトヨタ・AE-86を連想します。

 

スズキ・カプチーノは軽自動車なので維持費の面でアドバンテージもあるなと。

 

もちろん軽自動車FRオープンというある種特殊な?パッケージングが乗ってみたいという

気にさせるのですが、ガソリン価格も高騰している状況ですから、

燃費や維持費などお金が掛かるクルマはどうか‥と思って。

 

もちろんカプチーノが燃費が良くてお金が掛からない車、という意味で書いていません。

軽自動車でもターボ車ですし、運転の仕方で燃費も大きく変わってくるでしょうし、

改造前提でカプチーノを選ぶならばチューニング費用でお金が当然かかります。

 

普通に所有して普段の足として乗るよりも改造していくほうが費用は掛かるでしょう。

 

長くカプチーノに乗りたいならば、ある程度自分でDIY作業してメンテナンスや修理・部品交換を

しなければ‥という思いがあります。程度がいいカプチーノは100万円オーバーのタマがザラですからね。

 

走行距離が5万キロ以下で無事故車、禁煙車となるとさらに車両価格はあがりそうです。

人気のカラーや装備によっても変わるでしょうしね。

スズキ・カプチーノの中古車も2014年の段階だと少なくなっているなぁと

スズキ・カプチーノ乗るならATよりマニュアルミッションの5MT車に乗りたいです。
今も昔も軽自動車でFR駆動というのは希少な存在ですし、

 

 

維持費の面でも軽四輪の扱いですから普通車と比較して有利になりますよね。
まぁ2014年の夏の段階ではレギュラー・ハイオクともにガソリン価格は高値で安定しているのが
悩みのタネなんですけども‥(2014年8月の記事作成時)安くなって欲しいです、ガソリン価格。

 

 

カプチーノの5速MT車に乗りたいけれども、生産終了してだいぶ月日が流れていますので、
必然的に中古車選びからスタートします。いまこの記事を書いているのが2014年の8月なんで、

 

 

スズキカプチーノの中古車のタマ数もだいぶ少なくなっているな、という印象を受けます。
(ネットでカーセンサーorGoo、ヤフオク!などでのカプチーノの中古をチェックしての感想)

 

 

改造するためのパーツはヤフオクなどからも入手しやすいのですが、
ハチロク同様に肝心の車体が‥という状況に。AT車でもそれなりにお値段しますもんね。

 

 

ATから5MTにミッションを乗せ換える荒業もないこともないけど、カプチーノ用のマニュアルミッションを
用意することからはじめないといけないし、自分は整備士でもないので作業工賃を払って整備工場や
チューニングショップにカプチーノのMT乗せ換えの依頼・作業を頼まないとなりません。

 

 

オークションみているとたまに部品取り扱いのカプチの車体やミッションの出品もありますが、
取り引きなど面倒ですよね、そんな大物の取引きなんて。直接引き取りにいかなきゃダメそうだし。