スケルトンバケット

スケルトンバケットへ交換!?

「スケルトンバケット」ふと思いましたが、なんですかね?

たしか‥ユンボに取り付けるアタッチメントだったような気がしますけど。

 

インターネットで検索してみるか、キーワードはそのものズバリ、スケルトンバケットで。

 

鳥のくちばしっぽい形状のバケットをスケルトンバケットと言うのかな?

 

建設現場よりも家屋の解体現場でパワーショベルで家の取り壊しをしている場面を

見かけますが、あれってすごい光景ですよね、よく考えてみたら。

 

ユンボを運転・操作して家を解体しちゃうわけですから。

その時に場面に応じてスケルトンバケットに交換する‥のですかね。

 

あれってピンか何かを引き抜いてスケルトンバケットへ交換‥という手順なんですかね?

 

実際に自分がスケルトンバケットへ交換するという作業をした経験がないので

なんとも言えませんが、現場の作業員の方は知っていて当然の事なんでしょうか?

 

大きいですからね、ショベル自体。コマツかヒタチか‥考えちゃいます。

 

そういえばユンボや建設機械・重機ってレンタルできますよね?

近くに建設機械の貸し出し、リース業っていうのかな、会社がありましたよ。

 

そういえばユンボが沢山並んでいます。大きさも様々あるようで。

 

じゃあスケルトンバケットなどもレンタルOK‥でしょうか?

さすがに自分がユンボみたいな重機を借りる事は今までもこの先もありえないでしょうから、

真相はわかりませんけど、レンタルの会社はありました。

 

そういえば損料や歩掛というキーワードが出てきたのですが、

意味はどういうことでしょうかね?建設現場に勤めている人じゃないとわからない言葉なんでしょうかね。