防災グッズ リスト

防災グッズのリスト・一覧表で必要なものを把握しよう

防災グッズのリストなんですが、必要なものってすぐに把握できますか?

 

カタログ・リストや一覧表がないといざというときに防災グッズを用意するのが

困難になるような気がして‥東急ハンズが近所にあれば便利なんですが、

イオンぐらいしかありません。まぁイオンでも十分便利ですけど。

 

無印良品の防災グッズってあるんですかね?

無印好きなものでして。

 

とりあえず通販ショップで防災グッズがセットになっている商品が欲しいです。

あれこれ一品ずつ足してるんじゃしょうがないですからね。

楽天市場かアマゾンあたり、オークションでも新品で価格が安けりゃ構いません。

 

即納で送料無料ならなおうれしいです。地震の余震がいつまで続くか、

再度大きい地震がこないとも限りませんし。ラジオとランタン・懐中電灯、

ライトにヘルメットなどリュックに中身を入れていつでも災害時に用意しておかないと夜も寝られません。

 

犬は飼ってないのですが、ペットがいるご家庭は大変です。

ペット用の防災グッズも用意してあげてほしいです。

 

乾電池も必要ですよね、電力がない、今みたいに計画停電も継続するわけですから、

乾電池も必須です。LEDランタンとか扇風機とかラジオとか‥電気・バッテリーが必要な

グッズも多いでしょう。

 

防災グッズの専門店、通販店をいくつかしっておく必要があるかもしれません。

東京都内の秋葉原あたりいい店ないかなぁ?

 

あと水・ミネラルウォーターだって必要だし非常食、乾パンとかアルファ米でしたっけ?

ちょっと非常食はよくわからないので後で検索してみないと。

 

おすすめの防災グッズ、リストってどれでしょうか‥

オールマイティなグッズが入った商品。

 

でも防災グッズを揃えたからといって必ずしも安全ではありません。

いつまた大きな地震が日本中を襲うかも知れませんし、

災害が発生して防災グッズを必要になった場合、中身が永遠に続くわけじゃないですし‥

 

いざ、という非常事態を想定して行動を考えておく。独身の方、家庭がある方、

親族が近所にいる方、ペットを沢山飼っている方、お年寄りや体の不自由な方、

色々な事情を抱えている方々がいらっしゃいます。

 

備えあれば憂いなし、まさにその通りだと思いますが、

また新たな災害が発生したばあい備えだけではどうにもならない状況もあるかも知れません、

災害は日中・夜関係なく発生するでしょう。

 

 

考えています、もちろん備えも万全にしなきゃいけません。

 

来るかもしれない、その時の為に。

防災グッズ、必要なもの

防災グッズの必要なもの‥パッと思い浮かびますか?

すぐに頭の中でイメージできるひとはそういないと思います。

常日頃から防災グッズを意識するなんて今までなかったと思いますし。

 

ちなみに私もイメージありませんでした(汗、申し訳ありません。

こんな記事のふり方をしてしまって‥

 

防災グッズはもしもの災害が発生してから用意しようと行動したのでは遅すぎです。

地震直後はコンビニ・ガソリンスタンドすらも行列になるほどですから。

 

防災グッズは用意しておくに限るとしか言えません、が、

用意していても賞味期限や使用期限が心配ですよね‥

以前防災グッズセット・リュックを買って自宅においておいても

何年前に購入したかわからない‥という方もいらっしゃるはずです。

 

防災グッズは必要なものですが、セット販売している商品じゃないと

中身が‥という。犬・猫などペット用の防災グッズも必要な方もおおいでしょうね。

 

地震で飼っていた熱帯魚の水槽が‥というケースも多かったと思います。

会社の上司の方がそうでした、水槽自体は割れなかったそうですけど、

水がこぼれてあわや‥というギリギリの状態だったらしいですが、

そのあと停電になりましたからね、でも魚たちは奇跡的に停電復帰まで生き延びたようです。

 

それにしても防災グッズの必要なもの・中身ですが、おすすめ品や人気ランキングを参考にしてみるのも

いいと思います。セットになっているやつを楽天市場やアマゾンあたりで検索してみるとどうでしょうか?

防災グッズと震災時のダメージ、行動パターンを冷静に

防災グッズの必要なものリストを作成して、

いざという時に備えておきたい心境です‥

 

東日本大震災で地震の驚異を改めて思い知りました。

実際に自分が住んでいる地域でも震度5強の揺れを観測し、

家屋の倒壊まではいきませんでしたが、自宅の外壁に無数のひび割れ、

柱の亀裂などが発見されました。

 

幸運にもガラスが割れたり、ブロック塀が倒壊したり、屋根の瓦が崩れたりという

被害は東日本大震災では受けなかったのですが、テレビで観る被災地の被害たるや‥

声を失いました。

 

防災グッズを備えておけば‥という考えに染まりすぎず、

もしまた震度5強以上の強い揺れがこちらでも起きた場合を考えて、

もしもの時の行動を想定しておきたい。

 

東日本大震災時は会社に出勤していて仕事中でしたが、

地震発生時は机の下に隠れてました。でもあれぐらい強い揺れ・震度が発生したときは

慌てず冷静に判断して外に出たほうがよかったかも‥とおもってます。

 

もしあのまま被災地の震度まで揺れが強まっていたら、

会社の工場が倒壊して下敷きになっていたかも‥とも考えられるからです。

建物の規模や強度にもよるでしょうけど、絶対とは言い切れないし、

外に出ればなにもない広場がそばにありますからその方が安全だったのかなぁ‥なんて。

 

とりあえず、防災グッズの必要なものは用意しておかないと。

それと家具のつっぱり棒?というんですかね、タンスやテレビなど倒れないように。

 

東日本大震災時、やはり自宅の家具などが倒れました。

蛍光灯も落ちてしまったし、テレビも倒れました。

 

いかに、平和ボケしてしまって地震対策もなにもしてなかったと思い知りました。

防災グッズを備える

防災グッズの必要なもの‥やっぱりリストかカタログ的なものがないと

揃えるのは大変ですよね、セット物を買うなら別ですけど。

東急ハンズとか防災グッズコーナーあるんじゃないかとおもっているんですが、

まだお店に行ってないのでハッキリとは断言できないのですが、

防災グッズの通販も予算に合わせて探してはいます‥

 

個人的に無印良品製がいいのですが、

防災グッズのおすすめや人気ランキングをネットでみてみたいです。

セット物を買うつもりなんで‥リュックに入っているタイプ?

 

やっぱり防災グッズ関連は素人なので知識が全然ありませんし、

もしものときに必要なもの、こういう状況にはこういうアイテム・グッズが

あると便利だよっていうのが把握できないというか‥

 

地震対策の一つとして防災グッズが必要なものだなと実感できましたが、

それじゃあ何を揃えようか‥という。計画停電もありますしね、4月中で終了するのか、

あるいはこのまま夏・秋・冬‥と継続して計画停電を実施していくのか?東京電力・東北電力の

判断にゆだねられるわけですが。

 

防災グッズは何が必要か‥少し考えてみると、

明かり‥「ランタン」っていうのでしょうか?LEDランタンや手回し充電のダイナモ式のランタンとか

あるようですね、コールマンのランタンはキャンプで見たことがありました。

 

あとは「ラジオ」災害情報や地震の震度そのほかの情報など把握したいですね、

携帯電話でも可能だとは思いますがラジオも持っていたいグッズです。続く〜

防災グッズ、行動と備える

防災グッズのリストは必要なものです。一概(いちがい)に「防災グッズ」と言われても、

どこからどこまでが防災グッズに入るのか‥まぁそれも決まった範囲はないと思いますが、

いざという時に必要なもの、あったら便利なもの・助かるもの、それらって中々すぐに答えられるものじゃないと思います。

 

計画停電も実施しています、4月中に一旦終了する、このまま継続‥色々な意見や

情報が今は飛び交っていて東京電力のみぞしる‥という状況だと思います。

 

これまで大きな地震を経験したことがなく、ましてや防災グッズも揃えていませんでした。

停電一つでも大慌てです、明かり一つなんとかできないぐらい。

 

行動と備える、考えてみたいと思います。

 

防災グッズ必要なもの、東急ハンズが近くにあったら便利なのですが、

楽天市場やアマゾンなどの通販ショップで防災グッズのセットでおすすめ品がないか

チェックしておきます。

 

人気ランキングがあったら便利なんだけどな、

リュックの中身を一つ一つ揃えていたら時間とお金がかかってしょうがない。

犬や猫などペットを買っている方にはペットの防災グッズがあるみたいです。

 

防災グッズというと‥まずラジオ、ランタン・ライト、ヘルメット、懐中電灯(これはライトに含まれるかもですが)

非常食、笛、あとはなんでしょうか?もちろん大切な物をリュックに入れといてもいいのではないでしょうか?

ハンコや通帳など。とりあえず通販で防災グッズ専門店がないか検索してみたい。

防災グッズ、地震直後はそれどころじゃなかった‥ 

防災グッズの必要なものを再点検。とりあえず大きな地震が再度発生したときの備えとして

食用と水は収納庫に貯蔵してはあるのですが、ひと月も持たないですからね。

 

東日本大震災ではこちら関東地方でも大きな地震の揺れを観測し、

地震直後は仕事中でしたが、会社の工場が大きく揺れました。ちょうど会社の建物の

外壁工事も行っていて、足場が崩れるんじゃないかって思うぐらいの揺れだったんです。

 

地震発生時はその足場倒壊の不安もあってすぐに外に出るのは危険かな‥と思って

机の下に何人かで隠れていたんですが、万が一あの時以上に地震の震度が大きくなっていったらと

思うと‥

 

防災グッズのリストがこのときばかりはこんなに重要なリストなのかと思い知りました。

こちらの地方でも地震直後から大規模な停電になってしまって信号も消える事態に。

 

運転に気をつけながらコンビニにとりあえず行くのですが、すごい人の出です。

こんなにコンビニエンスストアが繁盛しているのは見たことないというぐらいの。

 

防災グッズのリストなんて考えは地震直後思いつかなかったので、

とりあえず非常食的なお菓子や飲み物、売れ残っていた食べ物を調達して

3件ほどコンビニを回りましたが、どこのお店も大行列。

 

マッチ・ライターも売り切れ、乾電池やろうそくも気がつくのが遅くて手に入らず‥でしたので。

帰宅して明るいうちに倒れた家具などを片付けたりして。ケータイもやはり使えませんでしたしね。

でもそのときは防災グッズなんて考えはなかったし、準備もなにもしていませんでした‥

防災グッズのリスト、緊急時に備えて

防災グッズのリストを作ろうかと思っているのですが、

防災グッズのリストにはどんなものが必要かっていうのがほとんど知らないので、

ちょっとその辺りについて調べてみようかと思っています。

 

「防災グッズ」とひと言で言っても色々あるとは思うんですよね。

 

防災グッズのランキングなんかもあるかと思いますし、

そういったところにあるグッズ以外にも必要なグッズっていうのはいろいろとあるのだと思ってます。

 

少なくともLEDライト、FM/AMラジオや水、携帯トイレや懐中電灯、ヘルメット‥

などというようなものは必須の防災グッズですよね。

 

他に防災グッズとはどういったものがあるのか?とネットで調べようと思っているところですが、

これは防災グッズセットを見たり、アマゾンや楽天、東急ハンズ‥というような

防災グッズを取り扱っているようなところで見れば、いろいろ分かるんじゃないかと思います。

 

それと100円ショップなどものぞいてみて、

安価で済みそうな防災グッズも探してみたいと思います。

 

そうやっていろんなところから防災グッズについての知識を得ることが出来れば、

防災グッズのリストも作りやすくなるんじゃないかと思うんですよね。

 

地震などの災害時に防災グッズがあるのとないのとではかなり違ってくると思うので、

そのためにもまずは事前準備の防災グッズのリストはしっかりと調査して調べていこうかと思っています。

 

調べて防災グッズのリストが出来た時はその防災グッズのリストを書いていきたいなって思いますね。

防災グッズのリスト改めて考えてみる

防災グッズのリストっていうのはいざの時のことを考えれば

やっぱり準備しておいたほうが良いものなんだとおもいます。

 

いざという時はいつくるか分かりませんが、

だからこそ常日頃からの準備が必要になるのだと思います。

 

ただ、そのリストにはどういったものが必要なのかっていうのは難しくて、

あれもこれもっていうわけにはいきませんよね。

 

どういったものが緊急時に必要なのか?っていうのを考えてみたいと思います。

 

防災グッズのリストを用意しておいて、

常日頃から何かあったときのためにそのリストに沿って

防災グッズを準備しておくっていうのは非常に大事な話なんじゃないかと思います。

 

でも何かあったときっていうのはそうそうこないし、

つい準備を後回しにしがちですが、だからこそいざというときのために

対処できないなんていうことになっては非常に自分が困ります‥

 

そういったことを防ぐためにも、いざというときのことを考えて

防災グッズのリストっていうのは必要だとは思うのですが、

現実問題としてこの防災グッズのリスト、必要なものって

すぐには出てこないものですよね‥

 

緊急時は何が必要なのか?

 

 

基本的な懐中電灯とか乾パンとかそういったことは想像がつくのですが、

他にはどういったものが必要になるのでしょう?

 

防災グッズのリストを調べる際にそういった何が

必要かっていうのを調査したいと思います。

 

今だと携帯電話なんていうのは生活には欠かせない必需品となりましたので、

そういったものを充電するためのソーラー発電の充電器なんていうのも

必要になるかもしれないですね。

 

ある程度、防災グッズのリストについて調べることが出来たら、

それらを揃えるのには全部でいくらかかるのかっていうのも調べたいと思います。

 

最終的には自分だけの防災グッズのリストの作成とそれにかかる費用を算出したいと思っています。

防災グッズのリスト作成、アレもコレもじゃダメですしね

いざという時のために防災グッズのリストを日ごろから作成しようと考えてはいますが、

防災グッズ‥?と考えてみると、いったい何が必要なのか?っていうのが意外と分からないものですね‥

 

いろいろ状況を想定するとアレもコレもと必要に感じてきちゃって‥

でも、グッズが在りすぎても邪魔になるだけだし、その全てを持っていけるわけないです。

 

‥そう考えると洗練された防災グッズを考えてそれを形にする訳ですが、

結局どういった防災グッズのリストになるのか?っていうのをネットで調べて参考にしつつ、

我が家の場合はこれ!という感じにリストを作成しなきゃと思っています、大事なことですからね。

いまだに地震・余震が続いていますし。

 

防災グッズのリストを作成しようかなって思っています。

いざ!というときのためにですが、実際、防災グッズのリストを作成しようと思っても

何が必要か?‥なかなか思い浮かんできません(汗

 

考えるとあれもこれもと必要にな気がしてきて、

リストだけが増えてしまうような気がします。

 

でも、それでは緊急時に防災グッズがありすぎて身動きが取れなくなっちゃいそうです。

なるべく厳選した防災グッズをリストにしようかなって思っています。

 

必要なものを考えるのですが、とりあえず楽天市場やアマゾンなど通販ショップでの

ランキングや実際に東急ハンズなどに行って地震用の防災グッズなどを見て考えるのが良いですよね。

 

最近は100円ショップなどでも防災グッズっていうのは売っているみたいですし、

ヘルメットの中に被るような頭巾のようなものであれば手作りするっていうのもあるみたいです。

 

手作りすれば防災意識も高まることになると思うし、ちょっと良いかなって思ったりもしています。

 

後、最低限必要な食料も必要だと思うのですが、これも何をどれくらい持っておけば良いのか?

っていうのは難しいところなんですよね。なので、このあたりのことを調べてみないとなって思ってます。

そういえば2週間程度の緊急時の食料を家にも残しておかないとな。

 

持ちすぎてもダメだし、少なすぎてもダメだと思いますからね。

こうやって防災グッズのリストについて考えると改めていろんなことを考えるキッカケにもなりますよね。

大事なことなんだなっていう気がしてきます。

防災グッズのリスト作りましたか?

防災グッズのリストをつねひごろから準備しておいて、

いざ!というときのために備えておくのがいいのですが‥

 

ただ、実際のところはそういった防災のために持ち出すグッズのリストを作ったり

準備して‥っていうのは出来ていない人が意外と多いんじゃないかと思います。

 

それに具体的にどういったものを防災グッズのリストにいれて良いかっていうのも難しいですよね。

なので、まずはその防災グッズのリストについて調べてみようと思います。

 

防災グッズのリストってしっかり準備して、何かあったときのためにも

用意はしておいたほうが良いと思うのですが、なかなか重たい腰が上がらないというか、

準備って難しいんですよね‥

 

それに防災グッズのリストって言われても具体的にどういったものを

準備しておけば良いのかっていうのは、パッとすぐに想像もつかないなので、

少し調査してみます。

 

ただ、想像つかないと言ってもこれは防災グッズリストにあれば良いなって

思うのはいくつかあって、まずは食料は大事ですよね。

 

乾パンなんてまさに何かあったときには非常に役立つものだと思いますが、

それ以外にも今だといろんな食料があるかと思うので、これは一番始めに調査を行います。

 

食料以外で防災グッズリストに必要だなって思うのは、

懐中電灯のような照らすものも必要だと思います。

 

何かあったときに電池が一気に売れてしまうっていうのは、

先の震災で改めて感じたのですが、そういったグッズっていうのも必要になってきますので、

これについても今はどういったものがあるのか?っていう調査をします。

 

夏にはLEDライト付きの扇風機なんて商品もありましたし。

 

最近だと震災の件もあってか通販サイトにもこういった防災グッズのリストに

載せるような品物を特集しているページがあるところもあるみたいですし、

そういったところで改めてどういったものが必要かっていうのが分かれば良いですよね。