小貝川 バス釣り

小貝川でバス釣り、ポイント探しは‥

小貝川のバス釣り、いつも川の水の水位が気になります。

「小貝川」と言いましても関東茨城県、福岡堰のあたり。

 

茨城県は牛久沼と利根川水系もバス釣りスポットとして攻略しようとしていますけど、

中々うまくいきません。冬場だと特にね‥

 

水温や水位がネット上でリアルタイムに把握できるように

小貝川に定点カメラを設置してもらいたいくらいです(笑

 

趣味のブラックバス・フィッシング今年の締めは、

茨城県・小貝川本流か牛久沼あたりでフィニッシュを迎えようかと。

 

もうワカサギ釣りと管理釣り場も冬場に同時進行してますので、

その分バス釣りの頻度は落ちてますけどね。

 

フローターからボート釣りにステップアップしたい、

周囲の人でアルミボートを所有している人がいますので、

何度か乗り合わせてもらって利根川・霞水系を攻めたことはありますけど、

やっぱりマイボートが欲しいなぁ。自分の好きな、得意なポイントを自由に攻めてみたいし。

 

それとメガバスの新しいロッド、

もしくはダイワ・スティーズのマシンガンキャストタイプ1あたり

値段が高いけど欲しい‥

 

バス釣りに興味を持ってまだ年数は浅いのですが、

そろそろ2本目の竿が欲しいと思いまして。

 

ルアーとワームを付け替えるのが面倒なのと、

素早い切り替えで投げたいシチュエーションも多々あるじゃないですか。

 

バスプロのDVD見てたりするとボート釣りで様々な竿・仕掛けを

瞬時に使い分けているのに憧れをいだきます。

 

小貝川のバスポイントはさすがにこうしたネットの媒体ではかけませんけど、

まずはおいしい時間帯をキッチリ押えることが基本というか。

 

朝早起きするのが大変なときもありますけど、

早朝早い時間帯にいろいろポイントを探っていきたい。

 

他のアングラーも素早く現地に迎える地元の方をのぞいて少ないですしね。

 

茨城県・小貝川付近に移り住みたいぐらいです、本当は。

 

つまるところバス釣りだけにとどまらず釣りは現場に通う、

場数を踏むことが大前提だと思いますので。

 

でもまだルアーの使い分けがよくわかりません、

釣り用語も横文字ばかりなのでバス釣りのDVD映像を観ててバスプロがよく使うじゃないですか

トップウォーターとか、シャローとかストラクチャーとかタイダルリバーとか‥

 

すぐさまネットで調べちゃいます。仕掛け関係も同様ですね。

 

友達のルアーやワームみてていいなと思ったものを聞いて調べる‥みたいな。

 

小貝川のバス釣り次回の釣行時にはイマカツのワドルバッツダイブを

それまでに入手して試してみたい。

 

そういえばイマカツ製品を買うのは初心者1年目のころ以来ですね、

いまでもイマカツ製品は魅力ありますけど当時は

ルアーメーカーというとイマカツとメガバスしか知らなかったので思い入れもあるんです。

バス釣り初心者デビューが小貝川

茨城県・小貝川がわたしのバスフィッシング初心者デビューのスポット・エリアでした。まだバス釣り歴は浅いので数年前の話なんですが、

学生時代からずっとブラックバス釣りを趣味にしている友人に連れられて、茨城県の近場の小貝川と牛久沼、

なか川(漢字をど忘れしました)で初心者ながらブラックバスフィッシングを楽しんだのがバス釣りを始めたきっかけでした。

 

小貝川は全然釣れなかったですね、まぁシーズンが冬場だったのも影響しているとは思いますが、

ルアーのキャスト精度もままならないし、キャストしたらルアーがボトムに引っかかって根がかりして‥の

繰り返しでした。とうぜんバス釣り初心者・ビギナーなのでオカッパリで。

 

なか川かな?初めてバスを釣ったのは。落とし込みで1本釣ったのがファーストバス?(笑、

でした。自分のタックルも持ってなくてその友達からロッド・リール一式を貸してもらって釣りました。

小貝川はボート釣りで攻めてみたいです、レンタルボートで。

エレキもそろそろ買わないとなぁ、ハンドコンかフットでいえばやっぱりフットコントロールしたいですね。

キャストしながら操作したいですし。

 

いいかげん友達と割り勘してボートを乗り合わせる行為を卒業しようかと

(小貝川じゃなく他のスポットですけど)

 

霞ヶ浦も久しぶりに釣行に行きたい、でも記事を書いているシーズンが冬場ですからね。

まぁ水温が低めでも、ブラックバスはいるところにはいると思うので、とにかく釣りに出るしかないですかね。

茨城県の小貝川釣行はいつの日か‥

茨城県のバス釣りスポットでは人気・有名な小貝川。

 

 

最近自分は小貝川はもとより茨城方面はご無沙汰ですので、
仕事が土日休みが取れたら、久しぶりに小貝川へバス釣り釣行に出たいです。

 

 

ことし2014年夏は一度も小貝川に行けなかったのが悔しいです、
群馬県の方へ遠征していたもので。友達にガイドを頼もうかなぁ、
ご飯をご馳走するからと。

 

 

でも自分のクルマは燃費が良くないので、
茨城エリアのような自宅から距離があるバス釣りスポットに足を運ぶのが、
ぶっちゃけおっくうになっているのもありますね。

 

 

しかしながら、行動しなければ、釣り場に出て投げなければバスは釣れませんので、
茨城県小貝川へ近々遠征しようと思っています。そういえば去年友達が念願の
アルミボートを購入していました。

 

 

まだ乗船?させてもらっていませんが、その彼の釣行ブログをみるとボート買ってから
40アップサイズを毎回釣り上げているんですよね。50アップも2本ぐらい入ってたし。

 

 

小貝川はおかっぱり釣行になると思いますが、ボート釣りってそんなに釣れるの?と
自分もことしあたりマイボートか?と。

 

 

ボート釣りは釣り場のボート屋からレンタルしてやりますけど、釣果はイマイチ。
自分の釣り方がいけないんでしょうけどね。たまには早起きしてポイント先行する
ぐらいの気合がないとダメですね、やっぱり。

 

 

朝マズメを小貝川で狙うには夜中3時ぐらいに家をでないと不可能だな、
前の日の仕事が残業だったりしたらアウトだし。