ベイトリール 使い方

ベイトリールの使い方@初心者談

ベイトリールの使い方はバス釣り初心者には慣れが必要と聞きました。

(ちなみにブラックバス釣りオンリーでのベイトリールです、シーバスはまだ先ですかね)

 

なにせ「ジギング」という言葉も知らないくらいのベイトタックルの無知ぶりです‥

やっぱり「リール」などのバス釣り道具は快適に釣行ができるように日ごろから

タックルのメンテナンスを怠らないようにしないといけませんね‥ってビギナーのくせに(汗

 

おすすめなベイトリールは有名なメーカーだとダイワかシマノが思い浮かびますね、

バス釣り初心者でも「DAIWA」と「shimano」は分かりますよ。

 

インターネットで色々なバスフィッシング初心者向けのホームページ・ブログを毎日チェックしています。

さっきまでこのベイトリール・ベイトタックルについて勉強していました。メンテについても少し。

リールのオーバーホールについても取り上げているブログがありましたけど、

自分にはまだ先だと思って‥

 

そうそう、ラインについて分からないんで「PEライン」や「ナイロンライン」についても調べなきゃ。

ベイトリールもスピニングリールもハンドルって付け替え可能でしたっけ?

以前、友達にスピニングタックル借りたときに利き手が逆だからハンドを着脱した記憶が‥

 

おすすめなベイトリール、アブガルシアが気になるなぁ。

ロッドも売れてますよね、ナチュラムのロッド売り上げランキングかな、

だいたいメガバスかアブガルシアですもんね。

 

リールもロッドも値段が高い物の方が性能いいって聞きますけど、

自分としてはまだボート釣りよりオカッパリがメインなんで飛距離を出したいんですよね。

あとキャスティングも練習してキャストの精度もアップさせなきゃ。

それにしてもベイトリールはバックラッシュが不安だなぁ。

おすすめなベイトリールを通販で注文するメリットは?

ベイトリールの使い方を実際にベイトタックルを購入する前に勉強しておこうと、

このように記事を書いてサイトを作り、楽しんでいこうと思います。

 

まだブラックバス釣りの初心者歴なので、スピニングリールの扱いも怪しいのですが、

違うルアーもキャストしたくなってきたので、そろそろベイトタックルが必要かなぁと。

分解手入れなどのメンテナンスをするのは結構苦じゃないんで、

初心者にも人気なおすすめなベイトリールが欲しいなぁと思います。

 

値段が安いことにはこしたことがないのですが、

選び方がイマイチわかりません‥というか使い方もわからないんですけど(汗

YouTube(ユーチューブ)動画にアップされている個人アングラーの方のレクチャー動画を

参考にしようかな。ベイトリールの使い方とキャスティングのし方も勉強しないと‥

未だに軽いルアーやワームをキャスティングするときにとんでもない方向に投げてしまうことが‥

 

シーバスロッドもお年玉?で欲しいなぁと、お年だまといっても社会人ですけど。

釣りは道具を揃える段階でどうしてもいくらかの出費が必要ですからね、

でもシーバスよりバス釣り釣行の方が近いので手軽に楽しめます。

 

通販でベイトタックルを注文するメリットはとにかく自宅にいながらベイトリールを購入できるのが

大きなメリットじゃないかと、それにネットの通販だと釣具が安いショップもありますしね。

でも現物を見れないのが大きなデメリットでもありますね。ある程度ベイトリールを理解している

経験者の方じゃないと。自分のような初心者バサーが通販で買うのも不安だなぁ。

ベイトリールの使い方ビギナーなので‥

ベイトリールの使い方についていろいろと調べてみたいと思っています。

 

ベイトリールは今まで使ったことがないのですが、

使ってみたいなっていうのがあるので、調べてみてどういった使い方が出来るのか?

から調べていきたいなって思います。

 

リールによっては狙える魚なんかも変わってくるので、

ベイトリールではどういった魚を狙うことが出来るのかが非常に重要ですよね。

 

それで具体的に使い方で気になっているのは、投げ方だとかその投げ方による飛距離とかそういったことですね。巻き方なんかもベイトリール独自の巻き方があるようであれば、抑えておきたいなって思っています。他にもメンテのやり方とかカスタムのやり方も重要ですね。

 

もしベイトリールを使うのであれば、最初はそのまま使っていくとは思うのですが、そのうちメンテや改造っていうのを自分でやるようになると思うので、どうせならそういったメンテや改造っていうんもやりやすいベイトリールが良いかなって思っています。

 

さすがに分解するところまではいきませんが、ちょっといじるのもまた楽しいんじゃないのかなって思ってます。

 

 

ちなみに、ベイトリールで狙うことが出来ない魚っていうのはいるのですかね?バス釣りに使えないとかシーバスに使えないとかそういったことがなければ良いんですけどね。

 

他にも人気のベイトリールを調べるためにランキングを見たりといろいろやりたいなって思ってます。

釣りのリールで使い方をイチから考えたい

釣りのリールの使い方で何か特別な技術だとか使い方っていうのはあるのでしょうか?

あるのかないのかいろいろと調べてみようかと思っています。

 

恐らく何かしらの技術はあるとは思うのですが、

まったく素人であるため普通に巻くぐらいしか方法を知りません。

 

ただ、巻くにしてもこういう技術があるとか、こういったやり方であれば

釣り上げられる確率が高くなるなど、そういったことをいろいろと調べることが出来たらと思います。

 

釣りのリールの使い方で何か特別な技術だとか、特別な使い方、

あるいはラインの特別な巻き方っていうのはあるのですかね?

 

リールに限らずたいてい何かしら技術はあると思うのですが、

それがどういった巻き方、リールの使い方なのか?っていうのを調べてみようかと思います。

 

リールって釣り道具・タックルの中でも重要だとは思うのですが、

肝心の使い方ってなるとあまり深く気にしないでキャストしたらラインを巻き取る‥

こんな感じですよね、ベイトでもスピニングでも。

 

魚がバイトしたときにまずロッドの向きや高さをどうするかっていうのは

過去に教わった気もするのですが、リールで糸をどのように巻いていくか

っていうのはここまで適当にやってきた気がします。

 

それでも楽しむ分には十分問題なかったし、

サイズが小さい魚であれば強引に寄せてこれるのでそれでも良かったのですが、

よくよく考えてみれば何か使い方があるんじゃないかと思ってます。

 

たまにナチュラムのオンラインショップとか楽天などでリールの販売をチェックしますが、

使い方についてはおろそかでしたね、中古品とか新製品の情報ばっかり集めてて。

 

バス釣りのブログで釣りのリールの使い方っていうカテゴリがあるブログや

詳しく説明しているサイトがないか調べてみようかなぁ。

 

使い方っていうのであれば、全体的にどういった魚を狙うときに

どういったリールを使えば良いかって思っています。

 

後、困ったときの使い方っていうのも大事だと思っています。

釣りのリールで使い方を誤るとなっちゃうので、糸の絡みですが、

これも出来ればなくなるような使い方を学びたいですね。

 

ベイトリールでのバックラッシュとか。

ベイトリールの使い方とカスタム

バス釣りのベイトリールの使い方で、

何かこれまでの常識を覆すような使い方ってあるのでしょうか?

 

釣りのタックルの「リール」ってほかにもスピニングリールがあるし、

狙う魚によって細かな種類があるとは思うのですが(ブラックバス釣りしかしまんせんので、

他のリールはわかりません)

 

ベイトリールもそんなリールの種類の1つ、その使い方として特殊な使い方があるのであれば、

知りたいなって思ってます。いままでキャストしてリトリーブ‥大まかにはそれぐらいでしたから。

 

初心者のころよりはバックラッシュ率は減りましたが、

今でもちょっとしたミスからバックラはします(汗、

復旧に時間かけてるなら‥とライン切ったり、後回しにして

別の竿に変えちゃいますけど。

 

でも陸っぱりだったりするとそう何本もロッドを持ち運べないんで、

仕方なくバックラを直してたり‥

 

絶対にバックラッシュしないベイトリールってそろそろ開発されないかなぁ?

ベイトフィネスリールも最近流行りにのって買いたいけど、

KTFチューンドリールとかはさすがに値段が高いので無理そう‥

 

 

ベイトリールの使い方って他になにかいい方法があるのかなぁ?

個人的にはラインのバックラッシュですかね、ふとしたミスでまだ

バックラするので。メンテナンスも釣行終わりに自宅でリールをメンテするんだけどなぁ‥

 

そもそも値段が安いリールだから買い換えたほうが、

時間掛けなくていいのかも、でもあこがれのKTFチューンドは価格が‥

 

それはさておき、ベイトリールの使い方、まだバス釣り暦も浅いし投げ方で飛距離もまだ

でそうだしなんかうまい巻き方や、メンテンナンス方法などないんですかね。

 

ちなみに、ベイトリールのカスタムも考えていますが、

改造すると飛距離がでるのかな?ラインの巻き取りのスピードも

速くなってほしいんだよな。

 

流行のベイトフィネスも興味がありますが、

ベイトフィネス対応に改造するのは前から知ってはいましたけど、

いつかはKTFを買いたいと思っているので。

 

カスタムによってベイトリールの使い方がガラっと変わってしまうようであるとちょっと困るのですが、

今までの変わらない使い方で基本性能が良くなるというのであれば、カスタムも有かなっと。

 

ようやくバス釣りでベイトに慣れたぐらいなので、

バス釣りに適したカスタムなんていうのがあれば良いですね。

 

ベイトリールの使い方から一通り調べてみて、良さそうであれば

人気のベイトリールなんかも調べて実際にどのベイトリールを購入するかっていうのを

検討してみようかなって思います。

ベイトリールの使い方から勉強しないと

釣りに興味があり、バス釣りデビューしたいのですが、

リールの使い方すらも無知な段階なので勉強しないといけません。

 

とりあえずスピニングとベイトという種類がリールには存在している、

というのは理解しました。でも実際の操作はまだです。

 

 

釣りでリールの使い方っていうのは魚を釣るときには

非常に大事になってくるのですかね?

 

リールってただ巻けが良いのかなっていう気がしないでもないのですが、

その巻き方とかもいろんな技術があったりするのでしょうか?

 

釣りのリールの使い方っていうのが気になっているので、

調べてみようと思っています。

 

もしかしたらリールを巻くっていう操作の中にもいろんな技術が

詰まっているかもしれないですね。気になるところです。

 

 

釣りでリールの使い方っていうのはきっと魚を釣る上では大事なことだとは思うのですが、どのような技術が詰まっているのでしょう?

 

あまりそういったことを今まで経験したことがないと、リールってただ巻くだけっていうイメージがあるのも仕方がないかもしれません。

でも、そこの技術って実は凄いんじゃないかと思って、気になるところではあるので調べてみようかなって思っています。

 

まぁ、リールの基本的な使い方としては巻くっていうのが大前提にあるとは思うのですが、それ以外にも何かあるかもしれないですよね。

釣りもルアーだったり、エサだったりといくつか種類があると思いますので、釣り方によって変えるっていうことは充分にありえるんじゃないかなって思うところです。

 

調べてみるまでは分からないですが・・・

 

 

それと、糸との組み合わせとかもあるかもしれないかなって思ってます。

糸も太さなどいくつか種類があるとは思うのですが、その糸の種類とどういったリールを組み合わせるかっていうのは案外、大事なことなんじゃないかと思ったりもしています。

 

今の時点ではまだまだあくまで予想の範疇なので、調べてみないと何とも言えないのですが・・・

糸との組み合わせがもしあるとすれば、それはそのまま竿との組み合わせがあるっていうことにも繋がっていくかもしれないですし、案外、物凄い釣りのリールの使い方って奥が深いのかもしれないかなって思います。

ベイトリールの使い方を経験ない人に書かせたら

釣りのリールの使い方っていうのは難しいのかな?使ったことがないとは言いませんが、

今まで準備とか選ぶのとかはほとんどやったことがないので、よく分かってはいないんですよね。

 

ただ、これからもずっとそのままっていうわけにはいかないし、

そろそろ自分で選んでみたいなっていうのもあるので、

ちょっと勉強してみようかなって思ってます。最初はどれが人気かとかで良いかなって思ってますけど。

 

釣りのリールの使い方っていうのは難しいのでしょうか?

 

自分で釣りのリールを選ぶっていうことがほとんどないし、

使うって言ってもただ巻くだけなので、難しいイメージはないのですが、

本格的に釣りをしようと考えた場合、難しい使い方というか高度な使い方もあるのですかね?

 

通常、リールって海でも川でも釣りをするときには使うことが多いと思うのですが、

その選び方に違いっていうのはそもそもあるのですかね?

 

その辺りっていうのはオンラインショップなどで調べてみたほうが良いのかな?

 

恐らくリールによって使うことが出来る糸というかスピニングに制限なんかがあるんじゃないかと思うし、

リール自体にも種類があって、それによっても変わってくるんじゃないかと考えています。

 

物によっては自分でバラして、修理やメンテナンスをして組み立てするようなものがあっても

おかしくないと思いますし、なかなか考えていくと奥が深そうな世界ではあるなって感じです。

 

実際のところは、調べてみないと分からないし、もしかしたら使い方を知る前に

その選び方っていうのからしっかり把握しなきゃいけないかもしれないですしね。

 

小型のほうが何となく軽そうで良さそうな気がしたりしているのですが、

小型だと巻く力が弱かったりっていうのもきっとありますよね。

 

釣りのリールの使い方を調べてみようと考えているのですが、

その辺りはどういったリールを選ぶかも加味しないといけないですね。

ベイトリール・キャスティング、今年は基本に立ち返る

バスフィッシングシーズン真っ只中の2014年7月です、
7月なんで「夏」ですよ、気が付けば。

 

 

毎日あっつい日が続いてます、まだ中旬なんですが、
日もすっかり伸びてきて釣りにはちょうどいい時期なんですよね。

 

 

しかしながら、夏ですから水温も高いし日中は日が照ってますから、
人間も魚も日蔭(シェードでしたっけ?)に入っちゃいますって。

 

 

ボートだったらお昼寝タイムですよ、流されないようにアンカーとかどこかに
縛りつけて。ベイトリールのキャスティング方法、今年になって
さらにフォームを改良すべく試行錯誤しています。

 

 

遠投が好きなんでおかっぱりでもオープンウォーターのボートでも
思いっきりロングキャストしてます。

 

 

でもいまいちコントロールが不安です、ブレーキの調整もあいまいなんで。

 

 

スピニングでもベイトでもキャスティング自体自分は苦手だなぁと
実感します、これはフルキャストしても、近くに投げても思いますけどね‥

 

 

これでもベイトに移行して何年も経っているのに‥

 

 

意識が足りないんですよね、サミングでもなんでも。ただ単に思い切って投げているだけ。

 

 

あそこに飛ばしたい、キャストしたい、という意識をしっかり持ち、
投げたい方法をしっかりみすえて、身体のフォームも計算に入れ、
タイミングを図る‥

 

 

今一度基本に立ちかえる時期なのかも知れない、
これからは落ち着いてベイトリールはキャストしていきたい。

 

 

新しいリールも欲しいけどね、スティーズあたり。
並木さんの影響も大きいので。なんとかマシンガンキャストをモノにしたいですよ。