アンプ JCM30

アンプ、JCM30?だったっけ

ギターアンプのJCM30って真空管のコンボアンプだったかな?JTM30かJCMなのかもうろ覚えなんですが‥

 

‥というのも、少し広めのスタジオというか多目的ホールを普段のバンド練習の際にレンタルしていますが、ギター・ベースアンプ、ドラムも含め、機材をすべて持ち込みなので、新しい自分のギターアンプがほしくて。

 

今は同じマーシャルの少し古いトランジスタアンプのMASTER LEAD(30W)を持ち込んでバンド・個人練習をしていますが、プリ部だけでも真空管のチューブアンプが欲しいんですよね。

 

スタジオのキャパ的に20〜30ワット程度の出力のチューブアンプ‥かな。

 

でもフェンダーのデジタルなギターアンプ‥名前はなんだっけな、

インターネットで検索したら「G-DEC 3 Thirty」‥っていうアンプだった、

それも欲しい。迷うなぁ。

 

リズムマシン搭載しているギターアンプってないだろうか?

 

あとサウンドハウスでアンプをチェックしてたら、

最近のマーシャルのコンボタイプでDSL15Cってフルチューブの

アンプがあることを知りました。

 

値段的には少し高い気もしますけど、これでもいいかな、

真空管アンプということで重量は重めでしょうけどね、たぶん。

 

もしそのDSL15Cを買ったら台車に積んで運ぶかな。エレベーターあるし。

 

 

マーシャルのアンプについて知っている人であれば

かなり詳しく知っている人もいるのではないかと思います。

 

いろんな機種・メーカーのアンプをかじったことがある人であれば

知っている人も多そうなイメージはありますよね。

 

ギターアンプって実にいろいろな種類がありますけど、

その価格も様々ですよね。トランジスタか真空管かでも

値段は大幅に違ってきますしね。

 

そんな中でJCM30っていうのはどういった位置付けのアンプになるのでしょうか?

 

アンプのJCM30は有名なアンプだと思いますが、

marshallの中でも人気のアンプなんでしょうか?

 

人気のアンプであれば、販売数も多いと思いますし、

中古でもいろんなところで売られているんじゃないですかね。

 

ちなみみ、真空管とか博物館で見ますけど、

アンプとどういった関係が・・・?

 

あまりアンプの内部については詳しくないのですが、

要はアンプには真空管が使われているっていうことなんですかね?

 

修理が得意な人であれば

そういったのも詳しいのかもしれませんが、

価格が安いアンプとかで中を見てみたりしようかな

って思ったりもします。

 

アンプのチャンネルだったり、

パーツだったりと調べたいことはありますが、

パーツを買ってきてアンプに取り付けたり

っていうことも出来るのでしょうか?

 

中古でパーツを購入してくれば、

なかなか楽しめるとは思うのですが、

そういったことは難しいですかね?

 

他にはJMCとかMGとかDSLっていうのもJCM30とは別にあるとかないとか・・・

 

ようやマーシャルのアンプの種類になると思いますが、

そういったアンプの種類によって

何が違ってくるのかっていうのも

気になっているところではありますので、

こういうのは実際に中古でも新品でも良いので

店頭で販売しているところにいって聞いてみるのが良いですかね。

 

販売しているところであれば、

店員さんっていうのがいるかと思いますし、

そこでならばあれもこれもと

詳しく聞くことっていうのは出来るのではないかなって思ってます。