アルトワークス 中古パーツ

アルトワークスの中古パーツ探し

アルトワークスの中古パーツを探してます。

 

中々スズキ・アルトワークスの中古車体自体も希少車なので

中古パーツも少ないのかな‥と思っていますが、

意外にもネットオークションなどでもアルトワークスの中古パーツの取引が

盛んなようです、安心しました。

 

 

改造・カスタムするにあたり本心としては中古品よりも

新品パーツのほうがいいですけど、問題なのは値段、お金の問題‥

 

自分でDIY作業してパーツの取り付けは自力でする人にとっては、

作業工賃がない分さらにお金を節約できるわけですから、

中古パーツを探して日曜日とか祝日などの休日に

アルトワークスの中古パーツを取り付けて改造したいのです。

 

みんカラ見てると楽しいです、情報の宝庫ですね。

 

アルトワークスのエアロパーツは純正品よりも社外品のデザインが気になります、

フロントスポイラー(バンパー)、サイドステップ、リアスポイラーなど。

 

リアスポはワークスリミテッドみたいなのがいいなぁ。

 

でもH系の初期型の上段のスポイラーと中段スポイラーを

合わせて取り付けると大丈夫なのかなぁ?ストップランプの関係で。

これはやめておこう。

 

 

おっとアルトワークスのエアロよりもマフラーを交換しなきゃ、

エアクリーナーと一緒に。FR化してドリフトも楽しそうだけど、どうするのかな?、

4WDのHB21Sを買ってきてドライブシャフトやプロペラシャフトをどうにかするのかな?FR化って。

 

それにしてもウチが田舎かも知れないけどアルトワークスは燃費は悪くないですね、

ガソリン高騰のご時勢ですからね、

経済不況もあって燃費問題は消費者にとっては大きな問題ですから。

 

オフセットにしようか検討中でもありますが、

ホイールはスズキスポーツ製のアルミに交換したい。

 

オークションでアルトワークスの中古パーツを落札したいけど、

アカウントまだもってないヤフオクの。

 

チューニングされた中古車ではないので、

自分で改造・カスタムする楽しみが残されています。

 

でもタービン交換は厳しいですね、費用だけの問題じゃなく。

 

ブーストアップ程度に留めておこうかな。カタログ上の燃費ってどのくらいだろう?

 

エンジン結構回しちゃうんで、普通?の人よりは燃費が‥かも。

 

いきなり車高調入れたいけど、値段が値段なんで中古のショックと

ダンパーをひとまず取り付けておくか。4駆だけどLSD入れたい。

 

 

スズキスポーツのパーツでフルチューン‥まぁタービン交換はしませんけど、エンジンもノーマルで。

CR22S・CN21S用のアルトワークスのスズスポパーツが欲しい

suzukiアルトワークスの中古パーツ

(CR22S・CN21Sなど主にC系のアルトワークス用のチューニングパーツ)

を探しています。

 

テイクオフなどの社外品パーツでも全然かまいませんが、

なるべくならスズキスポーツ製のチューニングパーツ・部品で統一したいです。

 

それと某峠にあるショップにワンオフのエキマニとサクションパイプをオーダーしたいと

考えています、まぁ排気系はそこのオリジナルワンオフマフラーまで

面倒みてもらってもいいかなぁと。F6A用の。

 

マフラーのみスズスポ製なので、

マフラー作製してもらったら余っちゃうんで、オークションに出品するかな?

「スズキスポールアルトワークス用マフラー」という感じで。

 

C系ですからね、チューニングするにはパーツ的に困りません。

オークションでも中古パーツが豊富に出品されてますからね、

でもスズキスポーツ製のパーツは人気で高値がついちゃうことがほとんどですね。

 

アルミホイールでレイズ・ボルクレーシングのTE37欲しいなぁ、

どれくらい軽量なアルミなのか気になる。あとは車高調、

やっぱりスズキスポーツ製の車高調キットが欲しい。

 

あとエアロパーツでスズスポのフロントリップスポイラーも

人気ですよね、個人的にはさきほどアルミの話題を書きましたが、

新規格のアルトワークスの純正ホイール(白)も欲しいなぁ。

 

欲しい中古パーツ沢山ありますよ、

タービンもたまにオークションに出てますよね、コンピューターも。

タイヤも14インチ4本欲しいし、いい加減スタッドレスタイヤも新品で欲しいなぁ。

アルトワークス用中古パーツ、ボディ補強も視野に

アルトワークスの中古パーツをまたいくつか調達しないと。

 

こんなご時勢ですから、愛車のスズキ・アルトワークスのDIYチューニング

にも、なるべく費用をかけないようにとパーツ・純正部品も

中古パーツでもオッケーな箇所は値段の安い中古品を使おうかと。

 

近所に解体屋さんがありますから、定期的に顔を出して、

掘り出し物の部品が車体に装着されてないかチェックしたり、

そこの人と話をして情報を得たり。

 

でも解体屋でも人気パーツが手に入らないことも多々ありますので、

インターネットにアクセスしてアルトワークスの中古パーツに関連した

ショップやオークションの出品もチェックしたりします。

 

ちょうど今の時期が冬場なので、アルミ付きのスタッドレスタイヤが

欲しい気持ちもありますけど、会社が近くですし、愛車のアルトワークスは

いちおう4駆ですし、クルマじたい軽自動車なので、

それほどスピードださなければ積雪時も

ノーマルタイヤ装着でとくに問題ありません。

 

中古パーツを使ってチューニングしたい箇所、

そうですね、内装にロールバーを取り付けたいですね。

けっこうボディもヨレ、ヤレを感じるようになってきました。

 

旧規格のアルトワークスですから、

年式も新しいとは言えません、それに元々中古車購入ですので、

複数オーナーのタマなんです。

 

走行距離もそれなりに伸びているし、本音は乗り換えたい気持ちもありますけど。

でもまだこれで頑張ります。バケットシートも乗り降りで破れがあるので、

そこも補修しないとなぁ。