テレキャスターの中古・オールローズで

テレキャスターのオールローズの中古、

フェンダージャパン製でもいいので、程度のいいユーズド品はないかと、

御茶ノ水の楽器屋からネットオークションまで探しているのですが、

値段と程度が見合ったテレキャス・オールローズがありません‥

 

オリジナル版となるとその価格は物凄いらしく、

私では当然購入することは出来ません。

 

とうぜん復刻版などで探しているのですが、

それでもオークションをチェックしてもなかなか‥

 

テレキャスターのオールローズと言えば、ギターマガジンでたしか特集していた

記憶がありますが、国内外の有名ミュージシャンも使っているので、

密かに人気なのもよく分かりますね。

 

テレキャスターのオールローズの特徴と言えば通常のテレキャスターと違って

エレキギターのすべてがローズ材で出来ているということ、

色が独特です、指板がローズ材というのはポピュラーですが、

ボディ・ネックもローズというのは凄そうです、

なんとなく重そう‥ですが。

 

もちろん多少は構造から軽量を目指して作られているようですが、

通常のテレキャスターと比べるとオールローズのテレキャスは、

ボディ重量が重めらしいです。よくヤフオクを見てると、

エレキギターカテゴリは出品者への質問で重量を聞いてくる質問がある種定番ですよね。

 

ギター歴も20年超えまして、そろそろ一生モノのギターが欲しくなり、

テレキャスターのオールローズを探している次第ですが

購入できた暁にはオールローズのテレキャスで、ライブに臨みたいですね。