SUZUKI ALTO WORKS エアロパーツ

SUZUKI ALTO WORKSのエアロパーツと軽量化

フロントスポイラーからサイドステップ、リアスポイラーやアンダースポイラー、

派手目なGTウィングなど、エアロには各部のパーツがあります。

 

そういえばアルトワークスって純正のリアスポを取り付けてある位置で

年式がわかるんですかね?特にH系のワークスとか‥

 

そもそも「エアロパーツ」って各メーカーいろいろなデザインのパーツがありますよね?

 

エアロパーツと一言で言ってみても形的にそれほど目立たないものから、

結構ガッツリなデザインのエアロ形状までいろいろあるでしょう。

 

 

アルトワークス用のはどうかわかりませんけど、個人的にはヴェイルサイドとか、

強烈な個性というか印象を残すデザインのエアロを発売しているなぁと。

 

しかしエアロパーツを取り付けてその効果たるものは体感できるものなんでしょうか?

 

それとも性能とかあまり考えずに単純に見た目勝負でエアロを選択するのが良いのでしょうか?

何にしてもパーツの価格とか取り付け工賃などの兼ね合いもあるので難しい‥判断です。

 

アルトワークスのエアロパーツなどを

カタログで見たり、LSDについて調べたり、

タービンについて見たりといろいろと楽しいですね。

 

IEで楽天とかで見たりすることもありますが、

その時は画像とかが中心ですかね?

 

‥ってそのIE(インタネットエクスプローラー)じゃなくて、

ワークスのグレードのIEだって(汗

 

スズキスポーツリミテッドってRS-Zがグレードじゃなくて

たしかIEでしたっけ?

 

カーボンボンネットで軽くしたりすると

軽量化の効果が高いのでしょうけど、

黒いボンネットはパーツとしては

どのくらいの価格なんでしょう?

 

それに燃費は良くなるのでしょうかね?

軽量化はいいことだとは思うけど、

どのくらい車重を軽くしたら燃費向上が実感できるのだろう?

普通に一般のDIYチューン程度じゃ燃費は良くならないのかなぁ。

 

そういった情報を調べてみたり、

型式によって異なってくるのか調べてみたりと

チューニングとかカスタムとかそういうのは

調べてみようと思います。

 

その中でアルトワークスのエアロパーツを

中古部品ならいくらとか新品ならいくらとか

カスタムの工賃はいくらとか調べてみたり、

効果がどうだっていうこととか調べてみようと思っています。

 

アルトワークスはFRだと思いましたが、

4WDもあったかな・・・忘れました。

 

調べてみないといけないですね。

 

 

アルトワークスのエアロパーツについては

中古でもいろんなパーツがあるのではないかと。

 

アルトワークスでドリフトだったり、

ドレスアップだったり、

いろいろな楽しみ方をしている人が多いと思うので。

 

内装だってもちろんそうですよね。

 

 

車も初代から探せば売っているのでしょうけど、

初代くらいになるとエアコンの効きが

悪かったりしそうですよね・・・

 

実際、その辺りってどうなのかは分かりませんが、

ほかのパーツとしてはマフラーとか

ホイールとかエアロとかそういったところも

調べてみようかなと考えています。